最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
エスパース テント

エスパーステント特集!各モデルの特徴・評判をチェック

2022/08/15 更新

エスパースの テントの特集。エスパースと言えば、国内のテントメーカーの中でも老舗のブランド。1人用テントで人気のエスパーソロ・アルティメイトをはじめ、エスパースデュオ・アルティメイト、エスパーススーパーライトなど。エスパースの人気テントの特徴・評判を解説します。

目次

アイキャッチ出典:Espace

エスパースに惹かれる3つの魅力

エスパーステント

出典:Espace

1970年、世界で初めての厳冬期用ドーム型テントとして誕生した日本の「エスパース」。
登山の過酷な条件下で要求される高い耐久性能を満たし、さらに軽さに挑戦しつづけるテントとして多くの登山家の信頼を獲得しています。

とにかく”軽さ”にこだわったテント

軽さにこだわったエスパースは、ナイロンとポリエステルを使い分けることで極限の軽さを追及。直射日光を受けづらいテントパネルとグランドシートには、ポリエステルよりも軽く、耐摩耗性にも優れたナイロンを採用。フライには特徴を活かしたポリエステルを採用しています。

組成の僅かな特徴の差を使い分け、糸の太さや織り方を選び、さらに特殊加工を施す事で、それぞれのモデルに最適な素材からこだわって作りあげています。

ソロテントの大きさがピッタリ!

徹底した軽量、コンパクト化を計りつつ、絶妙なバランスで快適な居住スペースを確保しています。広いとは言えないまでも、ソロとしては必要十分な室内として居住性もバッチリです。

老舗の日本ブランドという信頼性

世界初の厳冬期用ドーム型テントとして生まれた「エスパース」。ヘリテイジ社がその開発を1981年に引き継ぎ、現在に至るまでブラッシュアップされつづけている日本のブランドです。

1997年には長野県安曇野に移転し自社内に生産ラインを確保します。サンプルをリアルタイムで山に持ち込み、納得いくまでテストを重ねるという丁寧なモノ作りで、信頼されるギアを生み出し続けています。

1 / 4ページ