CAMP HACK[キャンプハック]


~YURIEのわがままキャンプギア探し#07~キャンプで活躍するツーバーナーが欲しい!

0



なんらかのアクティビティの時にとにかくお湯を沸かしてあげること。そこに重きを置いていたのですが、クライミングやってたりカヌーやってたり自転車好きだった方々も、家族ができ、子供が生まれ。そして、お父さんに。

環境が変わることでアクティビティが主体ではなく仲間や家族との時間が主体のキャンプスタイルがメインになっていく中で、キャンプをする時に特別感のあるアイテムで特別な時間を過ごそう。というのがキャンプファイアシリーズの誕生の背景にあったようです。

プリムスの”オンジャ”

img_6602 キャンプファイアシリーズのオンジャ。構造自体はとてもシンプルなツーバーナー。ガソリンバーナーのようにメンテナンスは必要ないメンテナンスはほぼフリー。

難しいことはなく、手軽に使えるのが女性キャンパーには嬉しいのではないでしょうか? 蓋の部分もウッドになっていて、かわいいです。
img_6604
鍋敷きには、コップなどを置いて使ってもいいですね!

img_6605
ポイントでレザーが使われていたり、バックルもスタイリッシュで素敵です。

img_6567 ショルダーバッグのようになるので、持ち運びにも便利そうです。細かい部分までこだわってデザインされているのが伝わってきます。

img_6606 コンロの部分は鍋底全体に火がわたるように(そうするとお湯もすぐにわきやすいです)少し大きめの2243バーナーのカタチを使用しています。

img_6615
ガス缶がつけやすいからといって、ガス缶を逆さにしながら装着したり、ガス缶を振ったりすることはNGです。缶の中のガスを不安定にしてしまうからです。

「不安定だと、火をつけたときにブワっと大きな火がついてしまうので注意してください」と金牧さん。
勉強になりました。

関連記事