CAMP HACK[キャンプハック]


BRUNO(ブルーノ)ミニベロの種類を解説!2017年最新モデルも | 2ページ目

0


ブルーノのミニベロと言えば「Minivelo 20 Road Drop」

minivelo_road-top2
出典:BRUNO BIKE
ミニベロでありながら、ドロップハンドルでしっかりした走りを実現したい、という人向きのこちら。こんなにスタイリッシュな見た目なのに、50キロくらいまでなら余裕で走れちゃうそうです。

2017年モデルは「BROOKSのレザーサドル」が装備!

bruno_20road4 サドル
出典:vs-ticket.com
目を引くイエローとブルーノらしい落ち着いたブルーの2色展開。2017年モデルは新たにコロンバスチューブを採用し、ディティールがより上質に。サドルは英国製BROOKSの本革レザーサドルB17 AGEDが標準装備です。

2017年最新モデル①ブルーノのミニベロ「VENTURA」

ブルーのの赤いミニベロブ VENTURA
 
出典:BRUNO BIKE
ブルーノのフラッグシップモデルとして高い人気を誇るこちらのモデル。ハンモックのような構造で安定感はバッチリ。クラシックに見えるフレームの形状は女性でも乗り降りしやすい形となっています。

COLONBUSパイプでグレードUP!

評価の高いコロンバスチューブを使い、軽くて丈夫な自転車を実現しています。総重量10キロを切っているから、輪行袋にいれて自転車旅のお供にもってこいな1台です。

2017年最新モデル②ブルーノのミニベロ「Mixte」

ブルーノのミニベロ Mixte クールなストレートハンドルが特徴。キビキビと小回りのきいた走りができ、街乗りにぴったりのモデルです。身近な旅を探しに行ってはいかがでしょうか。

新作カラーは、BLUE、WHITE、BEIJI,、ELLOWの4色!

ブルーノのミニベロ ラインナップ
出典:BRUNO BIKE
2017年は定番の黒・赤に加え、限定色が追加され、なんと10色から好みの色を選ぶことができます。

限定はブルー・ホワイト・イエロー・ベージュ。加えて、春限定のカラー4色、サクラ・ブリティッシュグリーン・サンド・グレー。これだけあれば、自分好みの一台が見つけられますね。

用途別に紹介!ブルーノのミニベロをまとめてチェック!

使用用途に合わせた自転車選択をすると、より快適に自転車を楽しめます。街乗りやポタリングがメインなのか、サイクリングなどのロングライドがメインなのか、自分が本当に欲しい一台を探してみてください。

ミニベロ初心者におすすめ!ブルーノのミニベロ「Minivelo 20 Flat」

ブルーノのミニベロ Minivelo 20 Flat
出典:FlameBike
ミニベロには興味あるけど、安定感のある走りも捨てられない!ならこちら。しっかりしたフレームと持ちやすいストレートハンドルなので、ミニベロ初心者にふさわしい一台です。

関連記事