CAMP HACK[キャンプハック]


ヘリノックスを遊び尽くせ!みんなのグレードアップ活用テク特集

0


カップホルダーで快適

20414_06 ロースタイルでリラックスできるヘリノックスチェアは、ゆったりドリンクを楽しみたくなる椅子です。携帯性が高くどこにでも気軽に連れ出せる椅子なのでテーブルを出さずにドリンクを置きたい……。

こんなニーズに応え、ヘリノックスからもドリンクホルダーがリリースされています。

飲みものだけじゃなく、携帯やナイフなどの入れ物としても便利。さらにオリジナリティやさらなるユーティリティを求めるユーザーたちはサイズの合う市販品を使ったり、オリジナルのドリンクホルダーをDIYでマウントする方法などを楽しんでいます。

まずは実用性の高いドリンクホルダーから、自分だけのヘリノックスを楽しんでみませんか?

ヘリノックス カップホルダー

●サイズ:9cm×13cm
●総重量:100g
●付属品:収納袋


沈みにくくするために足に「ボールフィート」

ヘリノックスの足はほぼ「棒状」なため、柔らかい地面ではどうしても沈みます。その点をクリアする技がボールフィート。

商品としてリリースされているものから、DIYで作るものまで方法はそれぞれ。地面の柔らかさに合わせてボールサイズを変えるとより沈みづらくなります。ぜひ挑戦してみてください。

ヘリノックス ボールフィート

●対応チェア:チェアワン(#1822151)、チェアワン カモ(#1822152)、チェアエリート(#1822153)、MBチェアワン(#1822162)
●その他:4個1組


マイクロチェアとのコンビでリラックス120%

img_2823-1
撮影:編集部
リラックスできるヘリノックスに、オットマンがあれば完璧。そう考える方は多いようで、マイクロチェアをオットマンとして使う方法がじわじわきています。

足をのっけたかったヘリノックスユーザーのみなさん、ぜひマイクロチェアをお試しください。

アディロンダック マイクロチェア

●使用時サイズ:30×20×31cm
●収納時サイズ:25×20×4.5cm
●重量:547g
●カラーシート材質:ナイロン
●カラーフレーム材質:アルミ合金
●付属品:ナイロン製収納バッグ


サコッシュやキャンプポケットで収納力を追加

img_0255 img_0244 収納バッグを小物入れにできるタイプもあるヘリノックスチェア。でもだからこそ、もっと収納力が欲しくなってしまうのが人間ですよね。

そんなニーズを満たす小技がこちら。サコッシュやキャンプポケットを吊るせば収納に変身。お好みのバッグやポーチを使って、スタイルにマッチした収納拡張を楽しんでみてください。

img_0330
出典:snowpeak
img_0337
出典:snowpeak
最初の画像でヘリノックスに付けているのはSnowpeakの「キャンプポケット」。基本的には肘置きに掛けて収納性を拡張するアイテムですが、ヘリノックスに付けてみるというのもアリですね!

関連記事