最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
マイパラスの自転車

マイパラスのおすすめ自転車14選!評判や口コミをチェック

2022/09/09 更新

マイパラスの自転車特集。数ある自転車の中でも、バリエーションが豊富でリーズナブルな自転車で知られているマイパラス! 今回はそんなマイパラスの気になる評判や、MTB、クロスバイク、折り畳み自転車などおすすめの自転車を種類別にご紹介します。

目次

アイキャッチ画像出典:楽天

廉価なのに高性能!? マイパラスの自転車について

マイパラスの黒い自転車

出典:楽天

自転車の中でもリーズナブルな価格で人気を集めているメーカー、マイパラス。低価格の割に性能が良く、でデザインも最新のトレンドをつかんだお洒落なタイプが多いので、幅広い世代から支持を受けています。

ですが、中には「値段相応」「自分でメンテができないと厳しい」といった意見もあります。では、実際にマイパラスの自転車はどうなのでしょうか?実際に購入した方のレビューを覗いてみましょう。

「マイパラスいいね~!」の口コミ

この値段でこの性能は買いです。使用している精密部品は、有名メーカーの自転車と同じで違いは見た目くらいかなと思います。ブランド名に拘らなければ、コストパフォーマンスが良いこちらの製品を買ったほうがいいです。(出典:MY PALLAS)

女でも組み立てられるから安心して買っていい。若干不親切だったり不備もあるけど、考えればカバー出来る程度。(出典:ショビ書房のホリディ

総合的な評価として、私はこの自転車をおすすめします。やはり値段相応な点はいくつかありますが、目立って悪い点もなく、なにより見た目がかっこいい(出典:idea warehouse)

見た目がかっこよく、性能も十分なのに安く買えると人気です。組み立てが難しかったという人の評価は低いですが、組み立てもそんなに問題なかったという人だと比較的、評価が高くなっているようです。

「マイパラス…少し微妙」の口コミ

口コミを見ると、「値段相応」といいう意見が多く見られますね。また、ネットで注文する際は自力で組み立てなければならないため、自信のない方は店頭購入がおすすめです。

マイパラスのおすすめ自転車「クロスバイク」3選と選び方ポイント

マイパラスの赤い自転車 クロスバイク

クロスバイクを選ぶ際のポイント!

クロスバイクには「長距離向き」「通勤向き」「ストリート向き」「買い物向き」と大きく4つのタイプに分かれます。クロスバイクにただ乗りたい!ではなく、自分のライフスタイルや目的に合うものを購入するため、まずはこの4タイプのどれに当てはまるのかを考えましょう。

マイパラス クロスバイク 26型 Mー650TYPE3

どんなシーンにも似合うかっこいいクロスバイク。セミフラットタイプのハンドルバーと可動式ステムに、シマノ製グリップシフトと6段ギアで実用性もバッチリ。安くてもちゃんと使えます。

マイパラス クロスバイク 26型 Mー650TYPE3

●サイズ:H920~960×W570×L1700 (mm)
●重量:約16.0kg
●適応身長:160cm~

マイパラス クロスバイク 26型 M-604

デザインも機能もシンプルなクロスバイク。ハンドルは高さの調整が可能で、700C×32Cタイヤが細すぎずに安定した乗り心地。ベーシックなブルー、ブラック、ホワイトの3展開で選びやすいです。

マイパラス クロスバイク 26型 M-604

●サイズ:H930~1000×W540×L1760(mm)
●重量:約14.5kg
●適応身長:155cm~

マイパラス クロスバイク 26型 M-640

おしゃれさに細部までこだわっているクロスバイク。アイボリーのカラータイヤもブラックが主流の中では目立つ存在。サドルとハンドルの高さが調整できるので、自分の身長や好みにあった高さで運転できます。

マイパラス クロスバイク 26型 M-640

●サイズ:約H900~940×W570×L1700 (mm)
●重量:約13.5kg
●適応身長:160cm~

マイパラスのおすすめ自転車「折りたたみタイプ」5選と選び方ポイント

マイパラスの折りたたみ自転車

出典:楽天

折り畳み自転車を選ぶ際のポイント!

折畳自転車を購入する際に注意したいのは、軽くスムーズに走るために必要になるフレームの強度。フレームの強度が弱いと、走りにくく、ペダルが重くなってしまいます。

ペダルを漕ぐ力を無駄なくタイヤまで使えるように、フレームはしっかりした強度のものを選びましょう。

マイパラス 折畳自転車 20型 SC-07 プラス

ヨーロピアンテイストの折畳自転車。かご付き、ライト付き、鍵付きと、これ1つ買えば全て揃っているのが嬉しい。買ってすぐに安心して出かけられます。2.25mmと分厚いタイヤを使っているためパンクもしにくいです。

マイパラス 折畳自転車 20型 SC-07 プラス

●サイズ:約H1040×W550×L1550(mm)
●重量:約17.5kg

マイパラス 折畳自転車 20型 SC-08プラス

ループフレーム、テリー型のサドルがお洒落な折畳自転車。適応身長は145cmからと、身長が低い人も乗りやすくなっています。ライト・鍵・バスケットがついたオールインワン仕様で手間いらず!

マイパラス 折畳自転車 20型 SC-08プラス

●サイズ:H1000×W550×L1520(mm)
●重量:約17.0kg
●適応身長:145cm~

マイパラス 折畳自転車 16型 M-102

日常でのちょい乗りにも、旅行などに持っていくにもちょうどよいサイズの折畳自転車。シマノ製の6段ギアで用途に合わせて快適に漕げます。色展開はベーシックなブラックに、かっこいいブルー、そして可愛らしいピンク!

マイパラス 折畳自転車 16型 M-102

●サイズ:H890~1020×W550×L1320(mm)
●重量:14.0kg
●適応身長:135cm以上

マイパラス 折畳自転車 20型 M-209

ハンドルはおしゃれなフラットタイプで高さ調整も可能な折畳自転車。サドルとハンドルは同じカラーで統一感あり。折畳のジョイント部分は二重ロックになっており、しっかり取り付けが可能です。

マイパラス 折畳自転車 20 型 M-209

●サイズ:幅153×奥行55×高さ95-100cm
●重量:15kg
●適応身長:145cm以上

マイパラス 折畳自転車 16型 M-101

コンパクトでどこにでも連れていける折畳自転車。折り畳んだ自転車は収納スペースにも困らないサイズ。シンプルに乗ることを考えられて作られており、カゴなどはついていません。

マイパラス 折畳自転車 16型 M-101

●サイズ:H770~910×W340×L740mm
●重量:約13.0kg
●適応身長:

マイパラスのおすすめ自転車「シティサイクル」4選と選び方ポイント

マイパラスの自転車と草原 シティサイクル

出典:楽天

シティサイクル(街乗り自転車)を選ぶ際のポイント!

ハンドルには「セミアップハンドル」「フラットハンドル」と2種類あります。子供の送り迎えや買い物など使用距離の短い人はセミアップハンドル、遠くに出かけることもある、または坂道を多く走ることのある人はフラットハンドルを選ぶとよいでしょう。

マイパラス 折畳シティサイクル 26型 M-505

26型と折畳にしては大きなサイズで安心した乗り心地。そして嬉しいのは使わないときの収納スペースには困らないところ。テリー型のサドルや、クリアなチェーンカバーが可愛らしく、お洒落に乗れます。

マイパラス 折畳 シティサイクル 26型 M-505

●サイズ:H930~980xW570xL1720mm
●重量:約17.0kg
●適応身長:150cm~

マイパラス シティサイクル 26型 M-532

2.25mmの厚いチューブを使用しているためパンクしにくく、V型フレームを採用しているので、乗り降りがしやすい!バスケット、ライト、鍵が標準装備ですぐに乗れます。カラーはブラック、ホワイト、ダークグリーンと3色から選べます。

マイパラス シティサイクル 26型 M-532

●サイズ:幅56×奥行170×高さ97-102cm
●重量:16.5kg
●適応身長:135cm以上

マイパラス シティサイクル 26型 M-504

信頼できるシマノ製のリアディレイラーを使用。夜間には自動点灯するLEDオートライトが整備されていて、ライト点灯時もペダルを漕いでも重くない!カラータイプのキャリアは可愛く実用的。

マイパラス シティサイクル 26型 M-504

●サイズ:幅54×奥行173×高さ95-104cm
●重量:17.5kg
●適応身長:150cm以上

マイパラス スモールサイクル 20型 M-709

スペースを取らない、小回りの利くミニベロが便利。軽量設計で乗りやすさも抜群。ミニでも機能は十分かつオールインワン仕様で必要なパーツを後から買い足す必要がないのも嬉しい。

マイパラス スモールサイクル 20型 M-709

●サイズ:H890~970×W550×L1530(mm)
●重量:約15.0kg
●適応身長:150cm~

マイパラスのおすすめ自転車「MTBタイプ」2選と選び方ポイント

マイパラスの自転車と階段 MTBタイプ

出典:楽天

MTBを選ぶ際のポイント!

マウンテンバイクには見た目がマウンテンバイクでも性能がシティサイクル並のものと、本来の野山を駆け巡るという目的を果たすことのできるマウンテンバイクと2種類あります。

野山で使うためにマウンテンバイクを選ぶ場合には、悪路OK、ホイールはクイックレバーで外せる、スタンド付きでない、価格が安すぎないの4点に「はい」と言えるものにしましょう。

マイパラス マウンテンバイク 26型 M-620N

Fサス付きで実用性があり、乗り心地もよいマウンテンバイク。通販だと組み立てを自分で行う必要がありますが、工程が少なく、調整も必要ありません。コストパフォーマンスに大変優れています。

マイパラス マウンテンバイク 26型 M-620N

●サイズ:約H960~990×W580×L1700 (mm)
●重量:16kg
●適応身長:155cm~

マイパラス マウンテンバイク 26型 M-960 type2

見た目はゴツイMTBでもまるで、シティサイクルのような乗り心地。アルミフレームで軽く、デザインもかっこよいです。18段変速機つきで、自分が走りたいように何段階にも調整できます。

マイパラス マウンテンバイク 26型 M-960

●サイズ:約H970~1000×W590×L1740(mm)
●重量:約16.0kg
●適応身長:160cm~

家族全員でマイパラスを選べばコスト削減でき休日の楽しみが増える!

マイパラスの子供用自転車

出典:Amazon

マイパラスの自転車はご紹介してきた大人用だけではなく、子供用の自転車もあります。ファーストバイクとしても値段がお手頃でよいですね。

ファミリー全員分マイパラスで揃えたらお洒落ですし、週末にサイクリングなどを楽しめるようになります。

こちらの記事もおすすめ

紹介されたアイテム