Bianchi(ビアンキ)のミニベロが人気の理由は?おすすめモデルをチェック!

2020/04/22 更新

ビアンキのミニベロ特集。性別や世代を問わず人気の「ビアンキ」。今回はMINIVELO-8をはじめ、2017年の人気作や、定番MINIVELO-10 DROPのモデルチェンジ商品などを、ビアンキの最新・人気・定番のミニベロについて解説します。


アイキャッチ画像出典:ビアンキ

ビアンキのミニベロとはどんな自転車?

ビアンキのオレンジのミニベロ 青空を意味する「チェレステ」カラーをアイデンティティーとする、現存する自転車メーカーで最も古い歴史を持つ老舗イタリアバイクブランドのBianchi(ビアンキ)。数多くの世界チャンピオンや、ツールドフランスをはじめとするビッグステージレースでの勝利を支えた、自転車レースの歴史を語る上で、欠かすことの出来ないブランドです。

そんなビアンキの中でもサイクリングやストリートライドにおすすめで、快適なライドを提供するのがミニベロシリーズ。通勤や通学、レジャーなど都市生活にもおすすめのモデルです。

ビアンキのブランドカラー「チェレステ」

自転車のレース史上、注目されてきた色があります。ビアンキのブランドカラー「チェレステ」は、コンスタンテ・ジラルデンゴ、ガエターノ・ベロー、ファウスト・コッピを始め、努力家の英雄・フェリーチェ・ジモンディや、登りの芸術家マルコ・パンターニのような伝説的なチャンピオンのジャージと自転車の色として、注目されました。

世界的に多くの成功を収めたチャンピョンたちは、チェレステカラーのビアンキの自転車で勝利を獲得しました。彼らの伝説は、自転車レースの歴史にはっきりとチェレステの文字で書かれており、今なおビアンキがサポートするプロフェッショナルロードチームやMTBチームによって継承されています。


2017年の人気作①ビアンキ「MINIVELO-8」

ビアンキの白いミニベロ ビアンキのオシャレで高性能なミニベロの中でも「Minivelo-8」は走行性能も高く、まさに小さなロードバイクのような自転車。カゴや荷台などのオプションをつけても似合ってしまうビアンキならではのデザインで、女性や主婦にも人気が高いモデルです。

通勤・通学にはフラットバーがおすすめ!

ビアンキのミニベロのハンドル
出典:楽天
フラットバーは反射神経・操作性が良く、街をクイックに動けるのが特徴です。通勤や通学の場合、交通量の多い道も多いのでブレーキから手を離さなければいけない変速方法より操作しやすいフラットバーがオススメです。
ITEM
ビアンキ ミニベロ8フラットバー
カラー:チェレステクラシコ,ダークニッケル
サイズ: 48:155-168cm,52:163-180cm,54:173-190cm

デザイン重視ならクラシカルな「ドロップバー」がおすすめ!

ビアンキのドロップのミニベロ
出典:楽天
元々長距離を走る方や速度を求める方にもオススメなのがドロップバー。フラットバーの自転車に比べて、手が細長く見え、スタイリッシュな印象になるので、ビアンキのミニベロ乗りのオシャレ度が増します。
ITEM
ビアンキ ミニベロ8ドロップ
●変速:16段変速
●タイヤ:Kenda K-193 20x1-1/8"
●適合身長:(480)157CM~170cm(520)163CM~180cm(540)173CM~190cm

端正でスッキリしていて、サドル、ドロップハンドル、マドガード等も、良い雰囲気です。軽快ですが、しっかりとした剛性が感じられ、ロードに近い、シャープな乗り心地です。


長距離を走りたい方には「ブルホーンバー」がおすすめ!

ビアンキのブルホーンバーのミニベロ
出典:楽天
2017年モデルは今までのビアンキの中でも大胆なデザインが多くなんとブルボーンばーまで発売!ブルホーンバーはどこを握っても、ブレーキをかける事が出来る優れもの。長距離走行はには是非おすすめです。
ITEM
ビアンキ ミニベロ8ブルホーンバー
●変速:16段変速
●タイヤ:Kenda K-193 20x1-1/8"
●適合身長:(480)157CM~170cm(520)163CM~180cm(540)173CM~190cm

2016年の人気作②ビアンキ「MINIVELO-7」

鉄パイプで細身のフレームが特徴。タイヤは406、20インチでリア7段。ポリッシュな泥よけがついています。毎年の大ベストセラーですが、常に品薄という人気モデル。16年モデルからサイズ設計が少し変わり180センチ弱でもOKな54が登場しました。

スカートも気にせず乗れるビアンキ「ミニベロ7レディ」

ビアンキのミニベロ7レディ
出典:ビアンキ
可愛い見た目はもちろんのこと、乗り降りしやすい低いトップチューブなどの機能性も魅力的でスカートでも安心。泥除けもついているので女性には嬉しいデザイン。
ITEM
ビアンキ ミニベロ7レディ
●カラー:ブラック,チェレステ,チェレステクラシコ,グレー,ライトミント,パールホワイト,パーシモン

男性はこちら!街の利用に◎ビアンキ「ミニベロ7」

ビアンキ「ミニベロ7」 前年モデルよりもホイールが大きくなり走行性能がアップしました。フレームも久々に新設計になりスチールフレームなのはそのままですが、2016年モデルから451ホイールが採用されています。
ITEM
ビアンキ ミニベロ7
●カラー:チェレステクラシコ,フォクシーグレー,ホットマスタード,抹茶,スモークチタン

定番小怪車がモデルチェンジ!③ビアンキ「MINIVELO-10 DROP」

ビアンキミニベロシリーズの最高峰ミニベロ10。フラットバーとドロップハンドルのモデルがあります。なんと10速になりより利便性が高く革サドルがカッコいいもでるです。

フレームが「アルミ→、コロンバス製クロモリ」へグレードアップ

ビアンキの青いミニベロ
出典:ビアンキ
フレーム素材は ビアンキ定評のあるアルミフレームで、軽量と強度を兼ね備えたミニベロデザインで構成されています。

サドル部分にカンパニョーロのコンポーネントが付属!

dw1id77_2
出典:楽天
自転車選手だったトゥーリョ・カンパニョーロが1901年に創業したイタリアの老舗メーカーのカンパニョーロ。特徴といえばとにかくカッコイイ!のです。一目見ただけで初心者でも高そう!と思うほどのシルエット。

トッププロもロードレースで使っているので性能は間違いありません。お値段は高いし調整も難しいけど美しくわかる人にはわかる魅力があります。
ITEM
ビアンキ ミニベロ 10 ドロップバー
●サイズ:(48)155-168cm(52)163-180cm(54)173-190cm



ビアンキの注目作!爽快に走るならミニベロ「PISA SPORT」

2017年モデルから昨年度モデルよりも大胆に価格が値下げされたビアンキのPISA SPORTシリーズ。小回りが効くので、近所の散策などポタリングにも最適です!

登り坂でもミニベロの中では楽に登れるモデルです。そのスペックはいかがなのでしょうか。

変速部にSHIMANO CLARISを使用!

17-pisasport-drop-bar-desert-storm
出典:ビアンキ
街中をアルミフレームで軽快に疾走するためのミニベロというコンセプトは健在。ストームカラーの他に、マットブラックや、定番のチェレステカラーも用意されビアンキのならではの遊び心もそのままでおしゃれです。

「フラットバー」モデルにはリアキャリアが付いている!

ビアンキのミニベロ
 
こちらのフラットバーモデルには、リアキャリアが付いています。買い物などに便利ですよね。

「フラットバー」モデルにはリアキャリアが付いている!

17-pisa-sport-flat-bar-matt-dark-grey
出典:ビアンキ
PISA SPORTのフラットバーにはリアキャリアがついています。泥除けに続きシティ使いにはおしゃれでかわいいかつ、便利ですよね。リアキャリアの上に更にかわいい籠をつけるなどカスタムもよりしやすくなりました。

ITEM
ビアンキ ピサスポーツ フラットバー
●変速:16段変速
●タイヤ:Kenda K-193 20x1-1/8


[spacekey_affiliate_shortcode key=7]

ビアンキのミニベロでおしゃれな毎日を

listpage-header-mainvisual-1
出典:ビアンキ
いかがでしたでしょうか?一流自転車ブランドの中でもシティサイクルやおしゃれさに特化されたデザインのミニベロ。その性能やスペックはもちろんのこと女性にも優しい設計になっていたりといいところづくし。

オリジナルのカスタマイズで自分らしさをだせるのも楽しいですよね。ミニベロで爽快に駆け抜ければなんだか気分もよくなること間違いありません。

 

Let’s get through with MINIVELO!

ミニベロで駆け抜けよう!

紹介されたアイテム

ビアンキ ミニベロ8フラットバー
サイトを見る
ビアンキ ミニベロ8ドロップ
サイトを見る
ビアンキ ミニベロ8ブルホーンバー
サイトを見る
ビアンキ ミニベロ7レディ
サイトを見る
ビアンキ ミニベロ7
ビアンキ ミニベロ 10 ドロップバー
サイトを見る
ビアンキ ピサスポーツ フラットバー
サイトを見る
ビアンキ ピサスポーツドロップバー
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
achi

“アクティブにクリエイティブに日常に遊び心を”をモットーに楽しいアウトドアを日々研究中!旅の友はカメラとご朱印帳と愉快な仲間達。将来の夢はおしゃれなオリジナルキャンピングカーで旅をすること。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!