CAMP HACK[キャンプハック]


キャンプの流れをイメージ!「ファミリーキャンプ・一泊二日」のモデル例 | 3ページ目

0


【17:00】夕暮れ・お風呂

夕暮れのキャンプ場
撮影:編集部
夕焼けを楽しんでいると、あっという間に暗くなってしまいます。夜のキャンプ場はビギナーは特にびっくりするほど暗いので、完全に暗くなる前にランタンの準備を。

ワンポイントアドバイス

テーブルライトや足元を照らす懐中電灯も早めに出しておくと、トイレに行くときやクーラーボックスの中から食材を取り出すときに便利です。

テントと車2台
撮影:編集部
キャンプ場によっては、場内や近くにお風呂があるところも。全員でお風呂へ行く場合は、貴重品はしっかり持って行くこと。サイトに置いておくと心配なものは車に入れて、忘れずに鍵をかけて出かけましょう。

ワンポイントアドバイス

シャワーやお風呂を利用するはずが、行ってみたら時間外だった……ということも。利用できる時間帯を確認しておきましょう!

【19:00】子供就寝・大人の時間

テントで遊ぶ子供達
撮影:編集部
遊び倒した子供達も、ボチボチ眠くなってくる頃。すぐ寝るだろう……という大人の予想に反し、昼寝もしてないのになかなか寝ない!という事態も。子供も大人も、疲れを忘れて楽しんでしまうのがキャンプです。

焚火 ねばっていた子供がやっと寝たら、ようやく大人の時間。パチパチと燃える薪を眺めながら、お酒を片手にまったりと語る……最高です。

焚火と男性
撮影:編集部
子供を寝かしつけるはずが朝までテントで寝てしまう人・飲みすぎて座ったまま寝落ちしてしまう人とそれぞれですが、大人もそれなりに疲れているので無理はせずに。

ワンポイントアドバイス

キャンプ場の消灯時間は、だいたい21:00頃。他のサイトの迷惑にならないよう、音や灯りに配慮しましょう。もちろん、火の後始末も忘れずに!

【7:00】朝食

ホットサンド
出典:snowpeak
キャンプ場の朝。清々しく目覚めたら、朝ごはんの用意です。時間も限られているので、ホットサンドなど簡単にできてキャンプ感を味わえるメニューが良いですね。

ワンポイントアドバイス

スープなどを前日に作る時は、翌朝にアレンジするために多めに作っておくと手軽&時短朝食に。

関連記事