CAMPHACK

持ち運びやすさが◎!大型収納トートバッグでキャンプ道具をまとめよう

0

キャンプ道具をまとめるのに大型トートバッグはいかが?ボックスタイプもいいですが抜群に持ち運びやすいのはトートバッグ式。収納力も申し分なく大容量、ガシガシ使える厚手の生地も使い込んでいけば経年変化も楽しめます。大型トートバッグで賢く収納しましょう!

夏野 栄

アイキャッチ出典:sunsetclimax

大型トートバッグがあると助かる!

出典:sunsetclimax
キャンプギアの一つとして大型トートが今大注目! キャリーカートよりも手軽で、大容量の荷物を一気に持ち運べる便利なアイテムとして存在感が上昇中。各社から該当アイテムが続々リリースされています。

持ち運びが楽々

キャンプのストレージではボックスが人気ですが、持ち運びには難あり。とくに大型のボックスは収納力もあるため重く、硬く持ち辛いという難点が。しかし大型トートなら同等の収納力がありながら、バッグとして肩にかけて運べるため持ち運びが非常に楽です。

家でもそのまま収納可能

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1
出典:sunsetclimax
トートの有効性に、自宅保管が楽という点もあります。ハードタイプのストレージと違いスタッキングはできないものの、縦長のためスペースをあまりとらず、隙間を利用することも可能。さらに使わない場合には畳んでトート自体をコンパクトに収納できる点も魅力です。

関連記事