何度も行きたくなる!日光のおすすめ人気キャンプ場9選

日光にあるおすすめ人気キャンプ場特集。コテージや温泉付きなど、初心者やファミリーも安心して利用できる設備充実のキャンプ場を中心にご紹介します。東照宮や中禅寺湖、戦場ヶ原など観光スポットも豊富なので、キャンプ以外も楽しみたい方におすすめです!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

温泉・観光・自然!3拍子すべてが揃った日光の魅力とは

日光東照宮
出典:Photock
日光といえば、徳川家光が建設したとされる日光東照宮などの歴史的な建造物のほかにも、中禅寺湖や戦場ヶ原、華厳の滝など自然のパワーに癒されるスポットや、日光江戸村など子供も楽しめるレジャー施設など、観光資源が充実しています。
華厳の滝
出典:photoAC
都心からのアクセスも良く、新幹線を使わずに観光を楽しめる手軽さから、一泊二日の小旅行に出かけるからも多いのでは? 今回はそんな日光にあるおすすめのキャンプ場をご紹介します。

日光のおすすめ人気キャンプ場①日光まなかの森 キャンプ&リゾート

日光まなかの森の風景
今市ICから車で15分と好アクセス! 日光の大自然に囲まれた静かなキャンプ場です。木立に囲まれたオートサイトの他にも、日光猿軍団の校長先生が作ったログハウスがあります。

施設内には釣り堀や屋根付きバーベキュー場のほかにも、嬉しいことに天然掛流し温泉付き! しかも宿泊者は無料で何回も利用することができます。

基本情報

営業期間:通年営業(年末年始お休み)
定休日:木曜日
施設タイプ:オートキャンプ、ログハウス
住所:栃木県日光市高百2601
電話番号:0288-21-7748
アクセス:
●日光宇都宮道路、今市インターをおりて車で約15分。
●東武日光線「東武日光駅」、JR日光線「日光駅」より車で約15分。
●東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」より車で約20分。
●日光猿軍団より車で約10分。
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
場所代
2,000円/1泊/テント1張(4m以下)
4,000円/1泊/テント1張(4m以上)
2,000円/1泊/タープ1張(4m以下)
4,000円/1泊/タープ1張(4m以上)
宿泊料金
大人(中学生以上)1,500円/1名/1泊
3才~小学生 1,000円/1名/1泊
3才以下 無料
ペット 1,000円/1匹/1泊
【ログハウス】
12,000円(3名まで)〜/1棟/1泊
【ミニハウス】
4,500円(3名まで)〜/1棟/1泊
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場②ナラ入沢渓流釣りキャンプ場

ナラ入沢渓流釣りキャンプ場の写真
出典:なっぷ
名前の通り美しく透き通った渓流が施設内に流れていて、渓流釣りや水遊びを楽しめます。また美味しいお蕎麦や地元のお料理が頂けるお食事処もあります。
また近隣の塩原温泉施設と提携していて、お得な前売り券を購入できるのも嬉しいです。美しい雑木林の澄んだ空気の中で、テントやバンガローなどお好きなスタイルでアウトドアを満喫できますよ。

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月1日~11月末)
定休日:不定休
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト、バンガロー
住所:栃木県日光市上三依109-1
電話番号:0288-79-0714
アクセス:
【車】
●西那須野塩原I.Cより車で約35分
●上三依塩原温泉口駅より車で約3分
●今市I.Cより車で約60分
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
サイト料 4,500円/1泊/テント1張/車1台
施設利用料 500円(大人/中学生以上)、300円(小人/3歳以上)
【フリーサイト】
場所代 3,500円/1泊/5人用テント1張
駐車料金 1,000円/車1台
施設利用料 500円(大人/中学生以上)、300円(小人/3歳以上)
【バンガロー】
9,000円(2〜3名用)〜
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場③鬼怒川温泉オートキャンプ場

鬼怒川温泉オートキャンプ場の写真
出典:なっぷ
こちらは鬼怒川温泉街の少し北にあるオートキャンプ場です。
雄大な鬼怒川の山に囲まれた渓流沿いにあり、まさに自然のど真ん中でキャンプを楽しめます。さらに施設内には男湯、女湯ともに、室内浴槽と露天風呂がある源泉温泉「上滝乃湯」があり、体を芯から温めてくれます。

基本情報

営業期間:通年営業
定休日:不定休(シーズン中は無休)
施設タイプ:区画サイト、バンガロー
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
電話番号:0288-77-2334
アクセス:
【電車】
浅草から東武鬼怒川線で東武鬼怒川駅下車。鬼怒川温泉駅からタクシーで5分。徒歩では約15分。
【車】
東京方面から
浦和I.C.から東北自動車道(約70分)→宇都宮I.C.から日光宇都宮道路(約20分)→国道121号(約20分)→鬼怒川温泉

仙台方面から
仙台南I.C.から東北自動車道路(約150分)→矢坂I.C.→国道461号(約30分)→国道121号(約10分)→鬼怒川温泉
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
区画代 4,000円/1泊/車1台
管理費 500円/1人(小学生以上)
【バンガロー】
10,000円(5.5畳)/1泊/1棟〜
管理費 500円/1人(小学生以上)
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場④菖蒲ヶ浜キャンプ場

菖蒲ヶ浜キャンプ場の写真
出典:なっぷ
奥日光中禅寺湖畔で唯一のキャンプ場です。
日光国立公園内、男体山の麓、中禅寺湖の湖畔にあります。木々に囲まれ、湖畔を眺めながらの絶好のロケーションで贅沢な時間を過ごせます。
世界遺産である日光の社寺等の市内観光はもちろんのこと、奥日光の山々への登山、中禅寺湖でのカヌーや釣り等の拠点にも便利です。

基本情報

営業期間:シーズン営業(5/1~10月最終土曜日まで)
定休日:期間中無休
施設タイプ:フリーサイト、バンガロー
住所:栃木県日光市中宮祠2485
電話番号:0288-55-0227
アクセス:
【電車】
JR日光駅東武日光駅→東武バス(50分)→菖蒲遊覧船発着場下車→徒歩5分→菖蒲ヶ浜キャンプ場
【車】
東北自動車道御利用の場合
宇都宮I.C.→日光有料道路(20分)→清滝出口→国道120号線(25分)→菖蒲ヶ浜キャンプ場

関越自動車道御利用の場合
沼田I.C.→国道120号線(1時間24分)→→菖蒲ヶ浜キャンプ場
駐車場:あり(サイトへの乗り入れ不可)
料金:
【フリーサイト】
大人 1,000円+税(1人/1泊)
小人(3才~小学生まで)800円+税(1人/泊)
タープ・大型テント 1,500円+税(1張/1泊 )
【バンガロー】
4,500円(3人用)+施設利用料200円×人数分+税(1泊)〜
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑤日光だいや川公園オートキャンプ場

日光だいや川公園オートキャンプ場の写真
広大な公園内の木立に囲まれ自然の地形を生かしたサイトです。オートサイトやフリーサイト、さらにトレーラーハウスやキャンピングカーサイトなど様々なタイプのサイトがあります。
園内の売店にはキャンプ用品・飲み物・お菓子類・調味料・おみやげなどが購入でき、また、キャンプ用品のレンタルも行っているので安心です。

基本情報

営業期間:通年営業
定休日:期間中無休(12~翌2月は要問合せ)
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト、トレーラーハウスサイト、キャンピングカーサイト
住所:栃木県日光市瀬川733-3
電話番号: 0288-23-0201
アクセス:
【電車】東武鉄道日光線から上今市駅下車、徒歩約20分
【車】日光宇都宮道路から今市IC下車、約4km
【バス】関東自動車(関東バス)JR宇都宮駅(桜通り経由)→日光東照宮野口十文字バス停下車 徒歩約2分
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
4,620円/1サイト/1泊
※12月〜2月は冬期割引料金(2,570円)。
※ご利用のお客様1名につき1泊あたり100円の施設使用料をお預かりいたします。
【フリーサイト】
2,570円/1サイト/1泊
※12月〜2月は冬期割引料金(1,540円)。
※ご利用のお客様1名につき1泊あたり100円の施設使用料をお預かりいたします。
【トレーラーハウスサイト】
16,400円(5人用)/1泊〜
※12月〜2月は冬期割引料金(5人用10,200円 8人用16,400円)。
※ご利用のお客様1名につき1泊あたり100円の施設使用料をお預かりいたします。
【キャンピングカーサイト】
5,650円/1サイト/1泊
※12月〜2月は冬期割引料金(3,080円)。
※ご利用のお客様1名につき1泊あたり100円の施設使用料をお預かりいたします。
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑥ ニュー霧降キャンプ場

ニュー霧降キャンプ場の写真
日光市街から車でわずか10分!
標高900mの高原の爽やかな風と日光の四季折々の美しい大自然を満喫できるキャンプ場です。関東平野の素晴らしい景色と満点の星空を眺めに行きませんか?バンガローやログハウスもあるので大人数で行っても楽しいですね。

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月末~11月末まで)
定休日:不定休(夏休み期間中は無休)
施設タイプ:フリーサイト、バンガロー、ログハウス
住所:栃木県日光市所野霧降高原1545-6
電話番号:0288-53-4728
アクセス:
【電車・バス】
日光駅より霧降高原行のバスに乗り「鳴沢展望台」下車、徒歩1分
【車】
日光市街~霧降高原方面へ、霧降の滝入り口より約2km上の右側
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
大人(中学生以上)1,550円、小人(3歳以上小学生以下)1,200円 (施設使用料、消費税込み)
※電源付サイト 上記料金+1,000円(1サイト/1泊)
【バンガロー】
8,650円(4人用)〜/1棟/1泊 (寝具・電灯付、施設使用料、消費税込み)
【ログハウス】
12,950円(4人用)〜/1棟/1泊 (寝具・電灯付、施設使用料、消費税込み)
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑦CAMP IN ドロブックル

CAMP IN ドロブックルの写真
日光インターから山道を1時間と少しかかりますが、静かで自然豊かなキャンプサイトが待っています。キャンプ場の周りを囲むように流れる清流 土呂部川で釣りや川遊びをしたり、鳥の声に耳をすましたり大自然を堪能できます。
和室と洋室が選べるケビンや、広場ではキャンプファイヤーができたりと子供たちの団体での利用もいいですね。

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月1日~11月上旬まで)
定休日:期間中無休
施設タイプ:区画サイト、ケビン
住所:日光市土呂部97
電話番号:0288-97-1026
アクセス:
【車】
●日光IC→国道169号(霧降高原道路)→県道23号(約34km/50分)
日光東照宮などの世界遺産エリアから、霧降高原エリアを通ります。
●今市IC→国道121号→県道23号(約41km/55分)
鬼怒川温泉・川治温泉エリアを通ります。
駐車場:あり(荷物積み下ろし時のみ乗り入れ可能)
料金:
【区画サイト】
2,000/1張/1泊
入場料 200円(小学生以下、および身体障害者は無料)
【ケビン】
12,000円(4人用)/1棟/1泊
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑧開運の里上栗山オートキャンプ場

開運の里上栗山オートキャンプ場の写真
出典:なっぷ
静かな山あいにあるキャンプ場です。場内にもコインシャワーがありますが、徒歩5分のところに村営温泉施設「開運の湯」もあり割引価格でご入浴できます。ただし夕方5時までの営業ですので、早めにお風呂をすませてさっぱりしてからご飯でもいいですね。

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月下旬から11月上旬まで)
定休日:なし
施設タイプ:オートサイト、フリーサイト
住所:日光市上栗山561
電話番号:0288-97-1733
アクセス:日光道・日光ICより30km約50分
駐車場:あり
料金:
【オートサイト】
3,500円/1張/泊
4,500円(電源つき)/1張/泊
【フリーサイト】
2,000円/1張/泊
【入場料】
200円(小学生以上)
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑨大笹牧場オートキャンプ場

大笹牧場オートキャンプ場の写真
出典:なっぷ
牧場内にあるオートキャンプ場です。ふれあい広場では子ヤギやうさぎ、ミニチュアホースなどのかわいい動物との触れ合いができたり、アスレチックやジャンボ滑り台などもありお子様も大喜び間違い無し!
また車で15分程の場所には、渓流釣場や温泉露天風呂などもあり場内と近隣で思う存分楽しめます。

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月末~10月末)
定休日:期間中無休
施設タイプ:区画サイト、キャンピングカーサイト
住所:栃木県日光市瀬尾大笹原3405
電話番号:0288-97-1116
アクセス:
【車】
日光道 日光IC下車 約35分
駐車場:あり
料金:
4,500円/区画/泊
詳細・予約はこちら

日光のおすすめ人気キャンプ場⑨ワイルドフィールズおじか

ワイルドフィールズおじかの写真
出典:なっぷ
WILD-1が運営するキャンプ場施設です。もっとも自然に近いキャンプ場として、「人と自然のかかわり方」をテーマに運営されています。
大切なペットとも一緒にアウトドアが楽しめるのも嬉しいですね。男鹿川では上流ではシャワートレッキング、また渓流釣りも楽しめ、自然を肌で感じられます。テントサイトだけでなくサウナ付きや和風、フィンランドログなどコテージの種類も豊富です

基本情報

営業期間:シーズン営業(4月下旬~11月下旬)
定休日:火曜(祝日、GW、夏期は無休です)
施設タイプ:区画サイト、フリーサイト、コテージ、ケビン
住所:栃木県日光市横川502-1
電話番号:.0288-79-0088
アクセス:
【車】
東北自動車道 西那須野塩原IC下車 約50分
駐車場:あり
料金:
【入場料】
大人800円 、中学生未満500円 、 3歳未満は無料
【フリーサイト】
1,000円/1名/1泊
【区画サイト】
5,000円/1張/1泊
※基本定員4名。追加1名様につき1,000円。
【コテージ】
20,000円(基本定員4名)〜/1棟/1泊
【ケビン】
10,000円(定員2名)〜/1棟/1泊
詳細・予約はこちら

世界遺産と大自然を贅沢に堪能しよう!

華厳の滝
出典:photoAC
今回は世界遺産と大自然の両方を満喫できる場所「日光」にあるキャンプ場をご紹介させて頂きました。木々に囲まれた場内でのんびり過ごすもよし、近隣にある世界遺産や渓流、山へのハイキングに出かけるもよし、楽しみ方はあなた次第です!また日光は温泉地としても有名ですね。1日たっぷり遊んで疲れた体には場内や近隣にある温泉施設で汗を流せるのも最高です。

You can enjoy World heritage & nature at Nikko! 

日光で世界遺産と大自然の両方を楽しんじゃおう!

    関連する記事

    %e8%8f%96%e8%92%b2%e3%83%b6%e6%b5%9c%e3%80%80%e8%99%b9
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    chiyori

    5歳の暴君の母ちゃんです!料理、釣り、カメラ、動物、子供が大好き!アメリカ在住時にアウトドアにどっぷりはまり帰国後もバーベキューやらキャンプを楽しんでいます!料理レシピや子連れならではの視点からもお伝えしていきます!

    公式プロライター

    • A-suke
    • 小雀  陣二
    • 長谷部 雅一
    • SAM & 沖田雅生
    • 八幡 暁
    • 写風人
    • 平 健一
    • Takamatsu Misato
    • YURIE
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!