川井キャンプ場の魅力とは?奥多摩で人気の川井キャンプ場を特集

東京からおよそ90分!大自然に囲まれた奥多摩にある川井キャンプ場を紹介。シャワーや水洗トイレ、屋根付きバーべキュ―場など設備も充実しているので、初心者でも気軽に楽しめます。カヌーなどのアクティビティも充実しており、退屈しないキャンプ場です。


アイキャッチ画像出典:川井キャンプ場
※キャンプ場で川遊びをする際は、安全を十分に確認してください。

予約不要! 奥多摩の大自然に囲まれた「川井キャンプ場」

_image
出典:なっぷ
今回ご紹介するのは、数ある奥多摩のキャンプ場の中でも、人気を集めている川井キャンプ場です。河原がフリーサイトになっているので、川遊びやバーベキューなどを楽しむことができます。木陰でノンビリしたい方には林間サイトがあるので、自分が好きなロケーションを選ぶことができます。(林間サイトは予約制なので要注意! )

またペットと一緒にバーベキューが楽しめるドックサイトもオープン! BBQコンロなども常備されているので、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。

川井キャンプ場の気になる評判は? 口コミをチェック!

ドックサイトを利用したのですが、ひと区間づつ囲いがあり、隣を気にする事なくゆっくり過ごせました。(出典:なっぷ

私が利用した川井キャンプ場はとても近いので電車で行くことが出来ました。車を持っていないので、都心から2時間くらいで行けるのは便利でした。少し渓谷のような所にあって、川も流れているので友人たちと川遊びをする事が出来ました。(出典:なっぷ

キャンプ場の目の前の河原が広く川遊びがおすすめです。子供たちが川原で遊んでいても目が届くので安心です。(出典:じゃらん


基本情報

_image
出典:なっぷ
営業期間:シーズン営業(3月1日~11月末まで)
定休日:なし(営業期間中無休)
施設タイプ:ロッジ・ログハウス/バンガロー/テントサイト
住所:東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187
電話番号:0428-85-2206(キャンプ場管理事務所)
アクセス:圏央道・青梅ICより19km、車で約40分
駐車場:利用者用あり(乗用車、キャンピングカー)
料金:【ロッヂ・ログハウス】6,200円より
【テントサイト】4,000円より
詳細・予約はこちら

川井キャンプ場の魅力①アクセスの良さ! 観光スポットも充実

氷川国際マス釣り場
都心から約2時間で気軽にアウトドアライフが楽しめるとても広い河原が自慢のキャンプ場。キャンプ場最寄駅からは徒歩で10分足らずの立地で車がなくても電車でもアクセスしやすいところも特徴の一つです。キャンプ場の近くにはマス釣り場や温泉など自然を満喫できるアクティビティも満載。

入浴は近くにある温泉施設「奥多摩温泉もえぎの湯」の湯が利用できます。(出典:なっぷ

川井駅から徒歩で1時間以上歩きます。森林浴を楽しむことができます。バンガローなどのキャンプ施設があり、5月の平日でしたが閑散としていました。(出典:じゃらん

川井キャンプ場の魅力②温水シャワーなど初心者にも優しい充実した設備

川井キャンプ場のロッジの中
出典:なっぷ
ロッジにはキッチン、冷蔵庫、バス、トイレが揃っています。しかも、清潔に清掃されているのでストレスを感じません。このようなところは管理されている方々の思いやりが感じられ、その他の対応もきっと期待どおり応えてくれるはず。一度体験したら何度も利用したくなるかもしれませんね。

水洗トイレや炊事場などキャンプに必要な設備はきれいに管理されています。(出典:なっぷ

デイキャンプなら使用料も良心的。水洗トイレも普通に使える。(出典:じゃらん


川井キャンプ場の魅力③アクティビティやイベントが満載!

top_ttl
川井キャンプ場の周辺地域にはバームクーヘン作りに代表される通年体験できるアクティビティや、カヌーやラフティングなど冬場を除く期間限定で体験できるアクティビティが豊富に用意されています。お子さんの夏休みの思い出作りにはマス釣りやザリガニ釣りもおすすめ。

キャンプは勿論のこと、川遊びやBBQ、体験プログラムやドッグサイトがあります。宿泊するのも日帰りでもどちらでも楽しめます。(出典:じゃらん

都心からのアプローチも比較的容易で、自然と一体となってキャンプができる場所です。いろんなアクティビティもあります。(出典:じゃらん

川の水が綺麗なので安心して水遊びかできます。釣りは私はやりませんでしたが、美味しそうな魚が結構釣れているようでした。(出典:じゃらん

魅力いっぱい! 川井キャンプ場をホームにして奥多摩を楽しもう!

川井キャンプ場のロッジ
予約不要でペットも一緒に楽しめる「川井キャンプ場」。都心からのアクセスも良好で思い立ったらその日のうちにアウトドアの世界に入れます。施設も綺麗に管理されているるのが人気の秘密。キャンプ場周辺には温泉や水遊びなどの魅力いっぱいのアクティビティも豊富なので奥多摩の思い出をたくさん作れますよ!

 

Let’s make lots of memories of Okutama at Kawai Campground!

川井キャンプ場で奥多摩の思い出をたくさん作ろう!


関連する記事

noname
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!