CAMP HACK[キャンプハック]


【キャンプ朝食】オナカもココロも大満足!なのに簡単レシピ12選 | 3ページ目

0


彩り鮮やか!ベジタブルソテー

ベジタブルソテー
出典:PIXTA
しっかり摂りたい野菜も、ダッチオーブンやスキレットを使ってキャンプ朝食ならではの一品に仕上げてみましょう。彩りもよく、キャンプ朝食のテーブルもグッと華やぎます!

ダッチオーブンまたはスキレットにオリーブオイルを引き、熱する前に細かく刻んだニンニクを散らします。熱してニンニクの香りがたったらパプリカ・ズッキーニ・マッシュルーム・玉ねぎなどを炒めて、クレイジーソルトやハーブなどのスパイスで味付け。ダッチオーブンやスキレットを使うことで野菜本来が持つ旨みがいっそう引き出されます!

好きな具材を混ぜ込んで!スパニッシュオムレツ

スキレットでつくったスパニッシュオムレツ
出典:PIXTA
ふんわりたまごの中にいろいろな野菜やベーコンなどが入っていて、一度にたくさんの食材が摂れるスパニッシュオムレツ。作り方も簡単でキャンプの朝食にもピッタリです!

ボールに卵を溶き、じゃがいも・玉ねぎ・にんじん・ベーコンなどと混ぜ、コンソメと塩コショウを少々。あとは、オリーブオイルを引いたフライパンに流し込んで焼くだけ! フタをして弱火で焼くと、ふんわり出来上がります。

キャプテンスタッグ スキレット 13cm


カリカリ食感がたまらない!ハーブ入りじゃがいものガレット

From PIXTA
出典:PIXTA
大人も子供も大好きなポテト。でもキャンプでフライドポテトを揚げるのはちょっと大変…そこで、このレシピ。フライパンで簡単にカリカリのポテトが出来上がっちゃいます! じゃがいもを細く千切りにして粉チーズ・パセリ・オレガノ・バジル・などのスパイスを振り、よく混ぜ合わせます。

フライパンにオリーブオイルを入れ中火にし、じゃがいもを薄く広げ両面をしっかりと焼いて、軽く焦げ目がついたら完成! コンビーフを混ぜると濃厚な味わいになって◎。

ほっこり安心感がうれしいスープも外せない!

夏といっても自然の早朝は寒いもの。身体を温めるためにスープはいかが?

ポトフ

朝食にあたたかいスープものがあると、ホッとしますよね。キャンプでスープといえば、是非トライしたいのがポトフ。ダッチオーブンの保温効果で素早くでき、旨みも濃縮! 野菜を大きめに切ってゴロゴロ入れるのも、豪快でキャンプらしい雰囲気があって良いですね。

作り方は意外と簡単。にんじん・じゃがいも・たまねぎ・キャベツなどの野菜をカットし、水・ブイヨン・ローリエと一緒に火にかけます。中火で10分ほど煮たら火からおろし、15~20分保温。後は、塩コショウを足しながら味付けをプラスして完成です。ウインナーや厚切りベーコンを入れるとさらにボリュームUP!

関連記事