CAMP HACK[キャンプハック]


薪割

キャンプで薪割りするなら手斧がイイ!おすすめ手斧12選から使い方まで

0

おすすめ手斧12選!ハスクバーナ手斧38cmを代表的に、コスパがよく使い勝手もいいおすすめ手斧紹介。キャンプの薪割りに万能斧もいいですが、細かい作業に非常に重宝するのが手斧。今回は数ある手斧の中でも、特におすすめの手斧を紹介しちゃいます!

chiyori


アイキャッチ画像出典:pixabay

手斧の使い方とは?

手斧で薪を割っている
出典:pixabay
斧と聞くと丸太から薪割するような大きなものを想像するかもしれませんが、手斧は小型なタイプで扱いやすい斧です。

なかなか丸太から薪を割り出す作業をする機会は少ないですが、すでに市販されている薪の大きさがちょっと太過ぎたり、あとちょっと火を増やしたいから細い薪があればなぁ、なんて経験はありませんか?そんな時に手斧はとても便利。

ハスクバーナ手斧38cmは最高のコスパ!

ハスクバーナ手斧を持っている
出典:楽天
1689年に誕生したハスクバーナの斧は、全て高品質のスウェーデン鋼から職人により手で鍛造され切れ味抜群。

柄の部分は衝撃吸収力に優れた米国産のヒッコリー材を使用していて頑丈です。また柄はゆるやかなカーブ状になっていてまっすぐな物に比べ力が入りやすく使いやすさにも定評があります。

ハスクバーナ手斧38cmの評判、口コミは?

このハスクの手斧は【柄のカーブが絶妙】なのです。この柄はとても力が入りやすく、斧頭が薪に当たるタイミングがちょうどよいと感じる位置にくるようにカーブしていると感じます。
まっすぐの柄のものも使ったことがありますが、薪を倒してしまうことが多かったので、ふるった斧の力の方向が、薪と身体の距離や高さなどを総合的考えて、割る方向に向かいやすくしているのが柄のカーブなのだと強く感じます。
さすが林業家ご用達”いぶし銀”のハスクバーナと言える一本です。(出典:一級建築士タメゴローの薪ストーブと薪割り生活

流石のハスクバーナ!たしかな実用性から生まれたデザインです。ヘッドやハンドルのデザインが最高で所有欲が満たされますそれと何よりも切れ味がすばらしいです!! 砥石#1500→#3000→革砥と研ぎあげましたがナイフなみの切れ味です。(出典:Amazon

薪ストーブの焚き付けを作るために購入しました。小さいながらも重量感あります。よく建材の残り物を焚き付けにするのですが、普通のなたでは割りにくい節があるような木でもパワフルに割ることができます。
もちろん小割にしたクヌギなどからさらに焚き付けサイズにしていくことも簡単にできました。実用性は申し分ないですが、見た目もかっこいいです。これでこの価格は安いと感じました。(出典:Yahoo!ショッピング

皆様ハスクバーナの使い勝手の良さに大満足されていますね。切れ味の良さや独特のカーブがかかった柄の持ちやすさに加え、見た目のかっこよさも人気の一つです。

初めての手斧で、どれを選んでいいかわからない場合はこちらを選べば間違い無いようです!

ハスクバーナ 38cm

⚫︎全長:38cm
⚫︎重量:970g
⚫︎素材:刃(スウェーデン鋼)、柄(ヒッコリー)


関連記事