最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
アウトドアブランドのハーフパンツ

2021年最新!夏はアウトドアブランドの半ズボンで決まりです

半袖で過ごすのが快適な時期が近づいてきました! 夏のおしゃれに欠かせないのがハーフパンツ(半ズボン)。アウトドアブランドのものは機能性が高くデザインも豊富。一度手にしたらやみつきになる着用感でリピート間違いなし!? この夏、お気に入りの一着をゲットしてみて。

目次

アイキャッチ画像出典:グラミチ

アウトドアブランドのウェアを、普段着として着る人が急増!

ハーフパンツの男性

アウトドアブランドから出ているウェアを、屋外レジャーのときだけに着るなんてもったいない! 今のアウトドアブランドのウェアは普段着としても合わせやすく、シティユースでも大人気です。

計算されつくしたデザイン性

ハーフパンツの男性

出典:楽天

「機能性は優れているけど、デザインがいまいち……」そう思っている方も多いのでは? 最近ではポケットが多い、ベルトが片手で締められるなどのアウトドアらしい機能性も保ちつつ、色やシルエットにもこだわって普段使いしやすいようデザインされたものも多いです。

無地のものから柄のものまで幅広くカバーされているので、好きなファッションに合わせられます。

撥水性、速乾性抜群!

水の中で石を拾う男性

出典:Instagram by @kavu

立っているだけでじんわり汗が出てくる夏。「汗で濡れた衣類を今すぐ着替えたい……!」 そんなもやっとした気持ち、誰もが抱いたことありますよね。アウトドアブランドのものは速乾性に優れたものが多く、真夏でも快適に過ごせます。

動きやすさと優れた耐久性

山が見える原っぱでランニングする男性

出典:Instagram by @kavu

暖かい季節になると、楽しそうな屋外イベントが目白押し。普段アウトドアに縁がない人も、BBQや海、夏祭りなど外に出て楽しむ機会も多いはず。

アウトドアブランドのウェアは、ハードなアクティビティも想定して作られているので、素材にこだわった高い耐久性が魅力で、動きやすさも抜群。アクティブな活動が多い季節にぴったりです。

合わせやすさ◎!シンプルなデザインのハーフパンツ

まずはどんな服装にも合わせやすい、無地のハーフパンツをご紹介します。

グラミチ   Gショーツ

グラミチ   Gショーツ

グラミチの代表的なハーフパンツ「Gショーツ」。一番の魅力はクライマーをも魅了する優れた耐久性と、普段着でも一発で決まるシルエットの美しさ。普段着からアウトドアまで、全て網羅できる一着です。色展開が豊富なので、好みの一着が見つけられるはず。

グラミチ Gショーツ

素材:ツイル
コットン100%
サイズ:XS~XXL

KAVU バラードショーツ

KAVU バラードショーツ

コットン100で、着心地抜群なのがこちらのハーフパンツ。ポケットが大きめなので、ちょっとした買い物などはバックいらずで出かけることができます。色展開も豊富なので、女性とおそろいでも可愛いですよ。

カブー バラードショーツ

素材:コットン100%
サイズ:S~L

ザ・ノース・フェイス シーカーズショーツ

ザ・ノース・フェイス シーカーズショーツ

さらっとした柔らかさと、軽さが魅力のこちら。一部、生地にWithRelief加工を施しているので、虫が寄り付きにくい、というメリットも。着る人の快適さを一番に考えた一着です。

ザ・ノース・フェイス シーカーズショーツ

素材:S~XL
サイズ:Light Weight Vent Mesh(ポリエステル40%、複合繊維(ポリエステル)60%)
<尻部>Primeflex ECO(ポリエステル48%、複合繊維(ポリエステル)52%)

チャムス ハリケーンウォーカース

チャムス ハリケーンウォーカース

まるで部屋着のようなリラックスさを体験できるのがこのパンツ。スウェットよりも軽やかな裏毛(パイル)素材を使っているので、着心地のよさは抜群です!外出用としても部屋着としても快適にすごせます。

チャムス ハリケーンウォーカース

素材:S~XL
サイズ:Cotton100%(パイル地)

コロンビア サマードライショーツ

コロンビア サマードライショーツ

メッシュインナー付きで、水陸両用で着れる万能ハーフパンツ。小型のファスナーポケットとキークリップが付いているので、小銭や鍵の持ち歩きも安心。股下が2種類あるので、お好みのシルエットにあわせてみては。

コロンビア サマードライ ショーツ

素材: (表)ナイロン100%
(裏)ポリエステル100%  耐久撥水DWR加工
サイズ:S~XL

カリマー リグショーツ

カリマー リグショーツ

ポケットが5か所も(!)あるハーフパンツ。一見、コーディネートが難しそうに見えますが、着てみるとかさばりも気にならず、スタイリッシュなシルエットになるところが魅力的。ポケットがアクセントになるので、他の人と被りたくない人にもおすすめです。

カリマーリグショーツ

素材:(本体)ナイロン92% ポリウレタン8% 
切替(別布)ポリエステル100%
サイズ:S~L

コーディネートを引き立てる柄物ハーフパンツ

シャツやトップスがシンプル仕様なら、ハーフパンツだけは遊んでみるのもアリ。夏らしい柄物に挑戦してみるのもオススメです!

パタゴニア バギーズショーツ

パタゴニア バギーズショーツ

言わずと知れた名品。普段からキャンプをやらない方でも、一度は目にしたことがあるはず! 毎年出るオリジナルの柄は、派手過ぎず絶妙な可愛さ。水陸両用でとても軽く、その万能さに色違いで揃える人続出です。

詳細はこちら

コロンビア スーパーバックキャストウォーターショーツ

コロンビア スーパーバックキャストウォーターショーツ

紫外線を98%ブロックするサンプロテクション機能を搭載。こちらも水陸両用で、耐久性と速乾性のあるナイロン生地を使用。夏のハードなレジャーにもぴったりです。

コロンビア ウォーターショーツ

素材:ナイロン100%
サイズ:S~XXL

ロックス MGカモフラージュショーツ

ロックス MGカモフラージュショーツ

「グラミチ」の創始者マイク・グラハム氏が立ち上げたクライミングウェアブランドROKX。クライマー向けに作られただけあって、動きやすさと、シンプルで無駄のないデザインに優れている一着です。オリジナルのカモフラージュ柄は、シティユースもしやすいのでおすすめ。

ロックス MGカモフラージュショーツ

素材:綿97%、ポリウレタン3%
サイズ:S~XL

スノーピーク C/L Panama Easy Shorts

スノーピーク C/L Panama Easy Shorts

おしゃれなアパレル製品がそろっているスノーピーク。他のブランドと違って、ナチュラルなテイストの柄が多く、普段シンプルな洋服を着ることが多い人も、抵抗なく取り入れられます。リラックス感のあるシルエットになっているところも、ポイントです。

スノーピーク C/Lパナマイージーショーツ

素材:74% Cotton , 26% Linen
サイズ:S~XL

コーディネートはこう合わせるとベスト!

ハーフパンツを合わせたコーディネートをご紹介! シーンや好みにあわせて、幅広い着こなしができます。

夏の定番 Tシャツ×ハーフパンツ

Tシャツ×ハーフパンツ

Tシャツとハーフパンツを合わせるときは、サイズ感が大事。あえて大きめのTシャツを着て、ハーフパンツを少し隠すのが、おしゃれに見せるコツです。柄のハーフパンツには、無地のTシャツを合わせるのが一番合わせやすいので、迷ったら無地Tを組み合わせて。

襟付きシャツ×ハーフパンツ

襟付きシャツ×ハーフパンツ

出典:Instagram by @tnf_standard_kyoto

襟付きのシャツを合わせることで、Tシャツより少しきちんとした印象に。インナーにTシャツを着て、あえて羽織りとして見せることで、適度なヌケ感が出せます。帽子やバッグで遊んでみるのも◎。

ジャケット×ハーフパンツ

ジャケット×ハーフパンツ

出典:Instagram by @beams_lights_shibuya

ジャケットを合わせることで、ぐっと大人っぽい印象に。ちょっとフォーマルな場所に行くときの、気取らないコーデとしても。柄のハーフパンツを選ぶときは、落ち着いた色味を選ぶと、ジャケットとの相性がよくなります。

セットアップ風

セットアップ風

ここ最近にわかに人気なのがセットアップ。コーデを迷う必要なく、かつ統一感が出てとてもかっこよく、上下それぞれ別のアイテムと組み合わせて使うこともできるので、コスパがいいのもうれしいポイントです!

柄や派手な色のセットアップは難易度高めなので、まずは落ち着いた色味のものを選ぶのがおすすめです。

この夏1枚は欲しい!アウトドアブランドのハーフパンツ

アウトドアブランドのハーフパンツをはく男性

気温が高いこの時期に、快適に過ごせるウェアはマストアイテム。機能性抜群なアウトドアブランドのものならば、アウトドアのシーンでもシティユースでも活躍すること間違いなし。

アウトドアブランドのハーフパンツを着こなして、快適かつおしゃれを楽しみましょう!