CAMP HACK[キャンプハック]


岡山キャンプ場おすすめ15選!コテージ、無料、バンガローなど網羅 | 3ページ目

0


バンガローのある岡山県キャンプ場人気おすすめ4選

大佐山オートキャンプ場

岡山キャンプ場 大佐山オートキャンプ場
出典:なっぷ
宿泊施設は、バンガローをはじめ、区画サイトからトレーラーハウスまで豊富な種類が揃っているので、人数や気分によって選びやすいキャンプ場です。夏には渓谷で爽快水遊びシャワートレックや洞窟探検、カヌー体験などのアクティビティがおすすめ!

8月のお盆にファミリーで利用しました。景観、空気、周辺アクティビティともにとても充実しています。
キャンプ場内ではチョットした遊具がありますが、基本は周辺のシャワートレッキングや川遊び、パラグライダーがメインです。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:木曜日(GW、夏休みは無休)
施設タイプ:バンガロー/区画サイト/フリーサイト/トレーラーハウス/ツリーハウス
住所:岡山県新見市大佐小南1
電話番号:0867‐98‐3711
アクセス:米子自動車道久世ICから国道181号、県道32号で案内看板に従い大佐山へ進み現地へ。久世ICから30km
駐車場:あり(乗用車)
料金:【テントサイト】4,000円~
【バンガロー】1名3,500円~
詳細はこちら

弥高山公園キャンプ場

岡山キャンプ場 弥高山公園キャンプ場 広島県と岡山県の県境、雲海で有名な弥高山に位置するキャンプ場です。春夏秋冬で四季折々の風景を楽しむことができ、宿泊施設も充実していることから人気が高まっています。グループやファミリーはもちろん、野外学習にも人気のスポットです。

いつも植え込みが綺麗にされており、季節によって様々な表情を見せてくれる場所です。サイトも、「ツツジ  アカマツ(AC電源有り) サクラ」と分かれており おすすめはサクラサイトです!地面はフラットではありませんが芝生と程よい林間、そして見晴らしの良さがポイントです。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:年末年始(12月30日から1月4日)
施設タイプ:バンガロー/区画サイト/フリーサイト
住所:岡山県高梁市川上町高山4301-1
電話番号:0866-48-2830
アクセス:JR伯備線備中高梁駅/車50分
川上バスセンター行きバス25分/終点下車(乗換)
弥高山・高山市行きバス20分/弥高山入口下車
岡山自動車道賀陽IC/車60分
駐車場:乗用車300台、バス20台
料金:【テントサイト】1泊:テント1張り1,000円+管理費1人400円
【ロッジ】1名3,300円から
【バンガロー】1部屋3,500円+管理費1人400円
詳細はこちら

真備美しい森

真備美しい森は、森林に親しみ、自然環境を守るうえで森林が果たしている役割を理解することを目的に整備されています。施設周辺には木材で作られたアクティビティもあり子供たちも遊びながら理解を深めることができ、周辺には古墳もあり地域の歴史を知ることもできるので大人にも子供にもおすすめです。

広い芝生の広場にあるテントサイトを利用しましたが、見晴らしもすばらしく、設備もきれいで大変快適でした。料金も安いと思います。管理人の方が細やかに見回りや設備の清掃等をされており好感が持てました。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:テントサイト/バンガロー
住所:岡山県倉敷市真備町市場1647
電話番号:086-698-8113(倉敷市真備支所 産業課)
アクセス:JR清音駅から約12km(車で約20分)
井原鉄道 吉備真備駅から約3km(車で約7分)
山陽自動車道 倉敷インターチェンジから約21km(車で約35分)
山陽自動車道 玉島インターチェンジから約14km(車で約25分)
駐車場:あり(乗用車)
料金:【テントサイト】1サイト1,000円
【バンガロー】1泊5,000円(定員4名)
詳細はこちら

望ヶ丘レストラン&キャンプ場

岡山キャンプ場 望ヶ丘レストラン&キャンプ場 鴨肉やラム肉など、おいしいお肉が食べられるレストラン併設のキャンプ場。雑炊にしても楽しめる鴨鍋がおすすめメニューです。定期的にイベントも開催されているので周辺の観光スポットと合わせれば楽しさも倍増しますね。

とにかく星空はきれいです。流れ星が流れてびっくりしているうちにまた流れてくるぐらいよく見えます。キャンプサイトは比較的整備されていますが、木陰が思ったほど少ないのでタープを用意しておく方がいいかもしれません。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:シーズン営業(4月~11月)
定休日:なし
施設タイプ:バンガロー/区画サイト
住所:岡山県備前市吉永町加賀美1393
電話番号:0869-85-0312
アクセス:JR山陽本線「吉永駅」から備前バスで30分八塔寺ヴィラ下車
駐車場:あり(乗用車)
料金:【テントサイト】テント1,000円、車2,000円、キャンピングカー2,000円
【ロッジ】1人1泊5,000円~
【入場料】大人400円、子供300円
詳細はこちら

温泉つき、立ち寄り湯ができる岡山県キャンプ場人気おすすめ2選

津黒高原キャンプ場

岡山キャンプ場 津黒高原キャンプ場
出典:なっぷ
『小さな子供たちとファミリーに優しく大自然にふれあえる』をコンセプトとして津黒山山麓で運営される津黒高原キャンプ場。サイトには水道、釜が完備されているほか、施設周辺には温水プールやテニスコートもありファミリー、グループで遊ぶにはもってこい。温泉施設もあるのでレジャーを楽しんだあとに寛げるのもですね!

コテージキャンプは何度か経験がありましたが、テントを使っての初めてのキャンプでした。
管理棟の方はとても感じがよく、道は狭いながらもきちんと整備されており、トイレや無料のシャワー室も思っていた以上にきれいでした。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:シーズン営業(4月末~10月末)
定休日:あり(不定休)
施設タイプ:区画サイト/フリーサイト
住所:岡山県真庭市蒜山下和1080
電話番号:0867‐67‐2655
アクセス:【お車の方】湯原ICから約20分
【JRをご利用のお客様】中国勝山駅から市営バス蒜山高原行き『初和(はつわ)』で降りてください。
駐車場:あり(乗用車/キャンピングカー)
料金:【オートキャンプ】宿泊3,500円~、日帰り2,000円~
【フリーサイト】宿泊1名500円、日帰り1名250円
詳細はこちら

湯の瀬温泉郷キャンプ場

岡山キャンプ場 湯の瀬温泉郷キャンプ場 なんといってもこのキャンプ場の特長は温泉が楽しめるところ。キャンプ場目の前の川向うには温泉があるので、川遊びで遊んで疲れた体も暖かい温泉が癒してくれます。夏にはホタルの鑑賞ができるほどきれいな環境でのキャンプを楽しんでみましょう!

気持ちのよい川沿いのキャンプ場で、川の向かいは湯の瀬温泉という温泉になっていますので、温泉にはぜひ入った方がいいでしょう。子供用の遊具などは無いですが、川遊びだけでも十分に楽しめます。(出典:なっぷ

【基本情報】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ:バンガロー/区画サイト/フリーサイト
住所:岡山県加賀郡吉備中央町豊岡下湯の瀬
電話番号:0867‐35-1900
アクセス:山陽自動車道 岡山ICまら約45分
駐車場:普通車40台、大型バス2台駐車可
料金:【公園サイト】2,000円~
【区画サイト】4,000円~
【バンガロー(5人用)】6,000円~
詳細はこちら

関連記事