CAMP HACK[キャンプハック]


山形県おすすめキャンプ場13選!コテージ・利用料無料の施設など | 2ページ目

0


羽黒山キャンプ場

山形の羽黒山キャンプ場とテント 平成22年にリニューアルオープンしたキャンプ場です。標高300メートルの高原の林間地にあります。オートサイト15区画、フリーサイト20区画、常設プラットホームサイトは20区画あります。コインランドリーや売店、車で約10分のところにコンビニもあるので便利です。月山登山や羽黒山石段登山・庄内観光の拠点にもどうぞ。

静かできれいなキャンプ場でしたらここです。周辺は森に囲まれており気持ちが良いです。霊峰だけあってとても静かで雰囲気は良いです。受付は手前にある国民休暇村という宿泊施設で行います。ここに売店があります。対応はとても丁寧で、ゴミ袋などもらえます。炊事場、トイレ、シャワー室完備されています。コインランドリーもありますので洗濯も可能です。自動販売機でビール等の販売もしていました。サイトの石畳の場所で焚き火もできるということでした。(出典:なっぷ

【施設情報】

営業期間:4月下旬~10月下旬
定休日:期間中無休
施設タイプ:オートサイト/フリーサイト/常設プラットホームサイト
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向羽黒山8
電話番号:0235-62-4270
アクセス:東北自動車道村田JCTより山形自動車道に入り月山ICで下り、
国道112号線を経由して湯殿山ICから再び山形自動車道に入る。
庄内あさひICを下り、スーパー農道こばえちゃラインを羽黒山方面に向かい、羽黒町大鳥居の交差点を右折。県道47号線を羽黒山方面に進んで約6kmで休暇村。日本海東北自動車道朝日まほろばIC⇒国道7号線に入り、
鶴岡方面に進み、鶴岡市中野京田交差点を右折して市内へ羽黒山頂へ向い休暇村羽黒。
駐車場:30台 無料
料金:下記例
管理費 大人、小学生、幼児510円
【テントサイト】フリーサイト 1,030円、オートサイト 2,060円、常設プラットホームサイト 4,630円
詳細はこちら

庄内夕日の丘オートキャンプ場

山形の庄内夕日の丘オートキャンプ場とテント オートサイト(AC15A電源付)26区画
、キャンピングカーサイトは4台です。車で5分で海に行けるので、海水浴や海釣りが楽しめます。酒田市沖合にある周囲10kmの「飛島」でスキューバダイビングもできます。また飛行機の離着が間近で見えるということでも人気にようです。

ナイスロケーション!飛行機の離着陸を見ながらのキャンプ!なかなかこんなロケーションでのキャンプは経験できないと思います。子供達だけでなく親も興奮しながら楽しみました。(出典:なっぷ

【施設情報】
営業期間:4月16日~11月6日(4月第3土曜~11月第1日曜または11月3日の遅い方)
定休日:期間中無休
施設タイプ:オートサイト/キャンピングカーサイト
住所:山形県酒田市浜中粮畑33
電話番号:0234-92-4570
アクセス:日本海東北自動車道庄内空港ICから庄内空港方面へ進み、右手に現地。庄内空港ICから300m
駐車場:あり
料金:下記例
入場料 大人400円 小人(小・中・高)200円
【テントサイト】3,160円
詳細はこちら

西蔵王公園キャンプ場

サイトは25区画あります。広大な公園の中にアスレチックやローラー滑り台などの遊具、四季折々の草花が見られる日本の花園、大小6つの池など自然を満喫しながら遊ぶことができます。展望広場からの市街地の夜景は必見です!山形市街地から車で20分なので買い出しもしやすいです。

大自然に囲まれたキャンプ場。とにかく敷地が広いです。遊具もあり、もちろん遊び放題ですし、走ろうが叫ぼうが周りにまったく迷惑がかかりません。
キャンプをする際に気になるのがトイレですが、数回使用しましたが野外にある割には綺麗でした。
設備は充実とまではいきませんが困らない程度にはそろっています。一番気に入っている所はすぐ近くに蔵王温泉や上山温泉がある所です。キャンプ場に向かう途中に品揃えのいいスーパーが何件かあるので、山形牛や庄内豚をそろえてバーベキュー。自然を満喫できますよ。(出典:なっぷ

【施設情報】
営業期間:4月下旬~11月下旬
定休日:期間中無休
施設タイプ:区画サイト
住所:山形県山形市岩波上桜田地内
電話番号:023-655-5900
アクセス:車:山形自動車道山形蔵王ICから国道286号で山形市街方面へ進み、東山形の交差点から西蔵王高原ラインを進み、西蔵王公園の看板から右折して現地へ。山形蔵王ICから17分
駐車場:629台 無料(普通車611台、大型車18台)
料金:無料
詳細はこちら

コテージ泊もできる山形県のキャンプ場5選

西浜コテージ村・西浜キャンプ場

山形の西浜コテージ村・西浜キャンプ場のコテージ 松林に囲まれた、海も山も満喫できるキャンプ場です。きれいなコテージが6棟とフリーサイトがあります。海へも近いので海水浴や釣りも楽しめます。近くには鳥海山もあり、登山の拠点にも最適。日帰り温泉や道の駅も周辺にあるので便利です。海水浴の後は温泉でさっぱりしてからキャンプ場に戻るのもいいですね。

まず、海水浴も出来るし、温泉も入れます。
近くに道の駅もあるのでそこで新鮮なホタテや牡蠣などを買ってバーベキューします。花火をする場所もあるし、遊ぶ事に困りません!オススメです。割と家族連れの方が多いです。炊事場もあるしコインランドリーなども整ってます。そして、虫がいません。毎年夏にいきますが、蚊に刺されたことがないです。帰ってから、家で刺されます笑 とにかく便利です。(出典:なっぷ

【施設情報】
営業期間:通年営業
定休日:定休日なし
施設タイプ:コテージ/フリーサイト
住所:山形県飽海郡遊佐町吹浦西浜2-62
電話番号:0234-77-3600
アクセス:日本海東北自動車道酒田みなとICから県道59号、国道7号を秋田方面へ。道の駅鳥海ふらっとの先、入口看板を左折。酒田みなとICから15km
駐車場:300台 7月中旬~8月中旬は普通車1台500円
料金:下記例
【コテージ】11,000円(一棟一泊)
【テントサイト】大人600円 小学生300円
詳細はこちら

アメリカンヴィレッヂ南陽

山形のアメリカンヴィレッヂ南陽とコテージ 本場アメリカのトレーラーハウスに宿泊できます。コテージもお洒落でアメリカにいる気分を味わえます。徒歩5分のところにある入浴施設ハイジアパーク南陽では様々なお湯を楽しめ、市内を一望できる大露天風呂が人気です。近くにはアスレチック公園や陶芸体験ができる施設、フルーツ狩りなども楽しめるので飽きないですね!
【施設情報】
営業期間:通年営業
定休日:定休日なし
施設タイプ:コテージ、トレーラーハウス
住所:山形県南陽市宮内3-1389
電話番号:0238-47-4610
アクセス:山形新幹線駅より車で5分
駐車場:あり 無料
料金:下記例
【コテージ、トレーラーハウス】16,800円~(一棟一泊)
詳細はこちら

関連記事