CAMP HACK[キャンプハック]


福岡県の人気キャンプ場おすすめ15選!コテージ、温泉付き施設など | 4ページ目

0


石割岳ふもとキャンプ場

福岡の石割岳ふもとキャンプ場 標高約941mの石割岳のふもとにあるキャンプ場なので、登山目的のキャンパーには絶好の立地。5名から最大20名まで宿泊できるバンガローのバリエーションが豊富です。キャンプファイヤーや流しそうめん、ヤマメのつかみ取りも体験できます!

横には小川が流れており、夏は防護されたところで川遊びもできるとのことでした。きれいに手入れされた大きな木に囲まれ、静かなキャンプができてうれしかったです~。雨模様一転の夜は満月と満天の星に囲まれ気持ちの良いカムバックキャンプとなりました☆彡(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(4月~10月)
定休日:営業期間中は無休
施設タイプ:バンガロー/区画サイト
住所:八女市星野村ふき原
電話番号:0943-52-3898
アクセス:九州自動車道八女ICから車で約1時間
駐車場:あり
【料金】
・バンガロー(1泊)5000円~
・テントサイト(1区画)2000円
詳細はこちら

福岡のおすすめキャンプ場【北九州エリア】

源じいの森

福岡の源じいの森キャンプ場 源じいの森敷地内にあるキャンプ場で、豊かな自然とゆっくりと流れる時間に癒される場所です。テントサイト、コテージ、バンガローの宿泊施設のほか天然温泉もあり、贅沢なキャンプを味わえます。

初めてだけに色々悩みましたが、結果的にここを選んでよかったと思っています。何よりも自然が豊かで、川の流れる音が心地よい。また、温泉が隣接してあり事が大きなポイントとなりました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:第3月曜(7月・8月は営業、該当日が祝日の場合は営業)、年末年始
施設タイプ:コテージ/バンガロー/フリーサイト
住所:福岡県田川郡赤村大字赤6933-1
電話番号:0947-62-2911
アクセス:201号線を田川市内方面に進み、東大橋交差点を右折。添田・英彦山方面へ進み、大任町・柿原交差点を左折。案内看板あり。
駐車場:あり
【料金】
・コテージ(1泊)10000円~
・バンガロー(1泊)7500円~
・キャンプサイト使用料 1000円
・キャンプ場入場料 中学生以上200円~、小学生100円~
詳細はこちら

平尾台自然の郷キャンプ場

福岡の平尾台自然の郷キャンプ場
出典:GooBike
広々とした草原が開放的なカルスト台地にあるキャンプ場。年間を通し、さまざまなイベントが行われています。また園内にある工房ではそば打ちやパン作りなどができ、体験メニューも豊富です。大人から子どもまで幅広く楽しめます!

平尾台自然の郷には、子供が楽しめるようなイベントがよく開催されているので年に数回行っていましたが、キャンプ場を利用するのは初めてでした。草原の中のキャンプ場は、空も高く広く見えて開放感がありました。子供たちは貸し出ししているソリで、ひたすら草ソリを楽しんでいました。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業(季節により営業時間が異なります)
定休日:毎週火曜(祝日の場合は翌日休日)、年末年始
施設タイプ:区画サイト
住所:福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1
電話番号:093-452-2715
アクセス:九州自動車道小倉南ICから国道322号で田川方面へ。 平尾台入口交差点で県道28号線に入り、平尾台方面へ進み約20分。
駐車場:あり(オートサイトは乗り入れ可)
【料金】
・オートサイト(1区画)3000円
・キャンプサイト(1区画)2000円
詳細はこちら

色とりどりな福岡県のキャンプ場、どこで楽しむ?

福岡県にあるオートキャンプ場 アクセスの便利さ、突然必要になる買い出しなどがすぐにできることがポイントの都市部に近いキャンプ場をはじめ、壮大な自然に囲まれたキャンプ場まで幅広いタイプのキャンプ場がある福岡県。

また、体験型のメニューが豊富なキャンプ場が多かったのも印象的でしたね。福岡県のキャンプ、あなたはどんな楽しみ方で満喫しますか?

 

Trying to enjoy with the five senses Fukuoka!

福岡県を五感で満喫しよう!

関連記事