CAMP HACK[キャンプハック]


福岡県の人気キャンプ場おすすめ15選!コテージ、温泉付き施設など | 2ページ目

0


シーサイドももち海浜公園オートキャンプ場

福岡のシーサイドももち海浜公園オートキャンプ場
提供:福岡市
都市部に整備されたももち海浜公園内に夏季期間限定でキャンプ場がオープン!近場にはヤフオクドームやマリゾンという商業施設があります。街や海で一日遊んでも都市部からのアクセスも近いので、より便利にキャンプを楽しめます。
【詳細】
営業期間:7月~8月の期間限定
定休日:期間中は無休
施設タイプ: 区画サイト
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目地先
電話番号:092-822-8141
アクセス:福岡都市高速道路「百道ランプ」から車で約3分
駐車場:サイト内に乗り入れ可
【料金】
・サイト使用料:1区画1泊5000円
詳細はこちら

福岡のおすすめキャンプ場【太宰府・宗像エリア】

大野城いこいの森キャンプ場

福岡の大野城いこいの森キャンプ場 「もっとアウトドアを楽しもう!」をコンセプトに整備されているキャンプ場です。全15棟のコテージと区画サイト、フリーサイトにて宿泊が可能。敷地内には広々とした芝生の広場やアスレチックもあるので一日屋外活動で楽しめます。

初めての自分たち家族のキャンプでドキドキしましたが、他のコメントの通り、よく手入れされたキャンプ場だと思いました。いくつも登山口があるようで、次は登山もしてみたいです。6月中旬に出かけましたが運よくホタルが見れて子供がとても喜んでいました!(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:毎週月曜(7月から8月は無休)、年末年始
施設タイプ: コテージ/区画サイト/フリーサイト
住所:福岡県大野城市大字牛頸667-58
電話番号:092-595-2110
アクセス:福岡市街から県道31号で筑紫野方面へ。春日神社入口交差点を右折、牛頚ダムを目標に進み、ダムの先に現地。
駐車場:あり(1台210円)
【料金】
・入場料:高校生以上(1名)430円、小中学生(1名)210円
・コテージ(1棟1泊)10800円~、デイキャンプ5400円~(コテージ利用には予約金が必要となります)
・デッキテント(1張1区画)1080円
・常設テント(1張1区画)5400円 ※7月、8月の期間限定
・フリーサイト(1区画)1080円
詳細はこちら

直方オートキャンプ場

福岡の直方オートキャンプ場
出典:直方市
遠賀川の河川敷にあるキャンプ場。近隣にはスーパーやコンビニ、商店街があるので足りなくなったものもすぐに買いに行けるのがポイント。

そして使用料は無料なので、気軽にキャンプが楽しめます。普段見慣れた街並みを眺めながらのキャンプも味わいがありますね。

河川敷で広々としているので、気持ちのいい時間をすごせます。街中にありますので準備に不足があったり、買い足したいものがあればコンビニなどで買うことが出来るので、その点ではキャンプ初心者でも大丈夫かと思いますが、トイレと水道しかないので夜の照明器具類など、準備はそれなりにしておきたいところです。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし(イベント開催、河川の増水などで利用できない場合もあります)
施設タイプ: 区画サイト
住所:福岡県直方市新町地先
電話番号:0949-25-2200
アクセス:九州自動車道八幡東ICから国道200号線で直方市方面へ進む。日の出橋を渡り左折すると直方市役所・直方警察署が見え、その左側河川敷が現地。
駐車場:サイト内に乗り入れ可。
【料金】
・使用料は無料(許可証を発行)
詳細はこちら

一本松公園(昭和の森)

福岡の一本松公園(昭和の森)キャンプ場
出典:宇美町
敷地内には川が流れる自然豊かなキャンプ場。バンガローは有料ですが、キャンプサイトの使用料は無料。炊事棟があるので調理は敷地内でも可能です。夜は静かな山の中で天体観測も良いですね!

上流付近なので、綺麗な川で、大人も子どもも川遊びが存分に楽しめ、キャンプ場から少し下るとアスレチックもあり、子どもたちは大はしゃぎでした。山全体が公園に指定されているため、日中はバーベキューを楽しむ家族連れが多かったです。夜空には一面に星空が広がり、とても綺麗でした。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:通年営業
定休日:なし
施設タイプ: バンガロー/区画サイト
住所:福岡県糟屋郡宇美町宇美正楽3-3
電話番号:092-934-3006
アクセス:九州自動車道太宰府ICから国道3号、県道60号で飯塚方面へ。一般道を経由して現地へ。
駐車場:あり
【料金】
・キャンプサイト無料
・バンガロー(1棟1泊)3000円 ※バンガロー利用は7月から9月の期間限定
詳細はこちら

福岡のおすすめキャンプ場【糸島・前原エリア】

芥屋野営場(芥屋キャンプ場)

福岡の芥屋野営場チャンプ場
出典:糸島市
玄界灘を望む立地のキャンプ場なので、海でのレジャーを満喫できます。バンガロー、キャンプサイト、バーベキューに必要な道具をはじめとするレンタル用品も充実しているので手軽にキャンプが楽しめます。海に囲まれた最高のロケーションを楽しんでみては?

場所は海岸線にあり壱岐、玄界灘で遊ぶことができます。夏場は最高に楽しめます。テントを張り、二泊三日でのキャンプで初日は家族で魚釣りを楽しみ、釣り上げた魚を夕食用に捌きいただきました。自然の中飯盒で炊くご飯は最高に美味しく、いつもの日常を忘れとてもリラックスできます。(出典:なっぷ

【詳細】
営業期間:シーズン営業(7月の第2金曜~9月の第1月曜)
定休日:営業期間中は無休
施設タイプ:バンガロー/企画サイト
住所:福岡県糸島市志摩芥屋2564
電話番号:092-328-2116
アクセス:西九州自動車道前原ICから県道12号・54号で芥屋方面へ進み現地へ。
駐車場:あり(30台無料)
【料金】
・清掃協力費:大人(中学生以上1名)1020円、小人(1名)770円
詳細はこちら

関連記事