春アイテムを先取りだ!まずはバックパック・ウェア・シューズから攻めるのが◎

CAMP HACK×雑誌「GO OUT」のニュースメディアサイト”GO OUT WEB”連携記事。GO OUT WEB編集部がセレクトした、アウトドアファッションやギア、キャンプ・フェススナップをCAMP HACKで紹介します。


祝40周年! GREGORY創業当時のデイパック復刻版を1977個リリース!

カリフォルニアで1977年に誕生したアウトドアバッグブランド、Gregory Mountain Products(以下グレゴリー)。2017年は創業40周年となるため、アニバーサリーアイテムも続々と登場する。

day_pack_1977_rust_b
デイパック 1977 ¥27000
その第一弾となるのが2 月 18 日(土)にリリースされる創業当時の初期型デイパック。当時のロゴはもちろん、キルティング仕立ての背面や平たいバックル、レザーの補強パーツなど、現行モデルとは異なる当時のディテールが可能な限り再現されている。

しかし基本的なルックスは、現行モデルとあまり大差のないデザインということに逆に驚かされる。つまりデイパックは、細部をアップデートさせながらも誕生当時から完成された定番アイテムとして、時代を超えてアウトドアマンたちから愛され続けていることが伺える。しかもそれが40年というから凄い。

c6ec3c662c67f1939c1261d1a440d3f0-840x560
こちらの40周年記念もモデルとなる、デイパック1977は、その誕生年に合わせ、世界で限定 1977 個の販売となり、内側 にはシリアルナンバーが刻印される。

「デイパック」は、グレゴリーの歴史の原点を司る特別なモデルだが、アウトドア史に残る普遍的な名作アイテムであることも間違いない。

Text/Masatsugu Kuwabara

[デイパック 1977]
素材:420 デニールコーデュラナイロン
スペック:40 W x 44H x 15.5D cm
容量:21L
カラー:ラスト
発売日:2月18日(土)予定

(問)サムソナイト・ジャパン カスタマーセンター
tel:0800-12-36910
http://www.gregory.jp/

Blue Lug限定の超スペシャルパッケージになった、TOPO DESIGNSのバックパックは必見です。

a-46
コロラド発のアウトドアブランド「トポデザイン」。生活の中にアウトドアの文化が根付いた土地から生み出される普段使いにもちょうどいいアウトドアギアが人気のブランドだ。



img_9995
そんなトポデザインのスタッフで構成されたCXチーム「Topo Designs Cycling Club」のオリジナルバッグセットにブルーラグ的アレンジを加えた別注仕様が発売中!

ラインナップの中でもミニマルで取り回しのきく人気モデル「COSMOS PACK」に、チームオリジナルパッチとピンズ、カンバッヂ、ステッカー、そしてダイネックスのマグまでがセット!

さらにそこにSmokey Bearパッチとカラビナ、LUGワッペン&ブルーラグ缶バッヂのオマケまで付くというスペシャルパッケージとなっている。

1dpp_34236_1
TOPO DESIGNS 「Topo cycling club bag set」 ¥20304
超豪華なスペシャルアイテムだけに数量も少なめ。店頭、オンラインで販売中とまだ間に合うため限定数に達する前に是非チェックしてみよう!

※DINEX製オリジナルマグとSmokey Bearワッペン、ブルーラグ缶バッヂはアソート。
※Smokey BearとLUGワッペンは脱着可能。

(問)ブルーラグ
tel:03-6276-0088
https://store.bluelug.com

機能素材の最前線! マナスタッシュが開発した MANAFLEXとMANASTUSSERの実力に迫る。

アウトドアウエアにおいて、デザインと同じくらい重要なのが機能素材。そのため、どのブランドも独自の機能素材の開発に力を注ぎ、それがシーン全体の進化へと繋がっている。

そんななか、シアトル発のアウトドアブランド、マナスタッシュが新しい2種類の機能素材を発表。早速今季のアイテムに投入される。それが MANAFLEX(マナフレックス)とMANASTUSSER(マナスタッサー)。

manaflex-768x720
FLEX LAYER ¥17280
MANAFLEXは、ストレッチ素材にありがちな肌にまとわりつく質感を改善した着心地の良さが魅力。裏面がパウダータッチになっているため、直接肌に触れる状態で着用して汗をかいてもベタ付かずに快適。速乾性と紫外線カット機能も搭載されている。早速12月にリリースされたばかりのアウター、FLEX LAYERに採用されている。さらにパンツやキャップなどにも搭載予定。

imgp6794-550x260manastusser-768x796
TRACK JKT ¥16200
MANASTUSSERは、90年代にストリートで流行ったナイロントラックスーツを現代風に作るために開発された新素材。レトロなシワ感のある見た目ながら、高い撥水性と速乾性が特徴で、マナスタッシュが常に目指す、昔ながらのスポーツウエアの肌触りと風合いも見事に表現している。こちらは1月中旬頃からデリバリーされはじめたTRACK JKTに採用。リーズナブルな価格帯も魅力となっている。

マナスタッシュは本格的なアウトドアブランドながら、ストリートでも着用できるウエアが揃っているため、日常着としても重宝することが多い。もちろん最新の機能素材を使ったアウターも、そんなアイテムたちだ。早速この冬のワードローブに取り入れて、その着心地をイチ早く確認してみてはどうだろう。

マナスタッシュに関するText/Masatsugu Kuwabara

(問)BEAVER 渋谷店
tel:03-5728-2288
http://www.beaver-jp.com/home.html


リーボックの新プロジェクトが始動! 第一弾は“あの人気モデル”をブーティー化!

9df97b5104c90dd7af48c447ae721168
a-42 Reebok CLASSIC 「Instapump Fury Boot」 ¥31320
1958年に設立したリーボック社の原点となる地がイングランド中部のベリーにある「Bright Street」。17ssシーズンより、その歴史を称えた「58 Bright St」がスタート! その1作目に同ブランドきっての人気モデル、ポンプフューリーにブーツディテールを適応させた「Instapump Fury Boot」が登場。

a-44
この「インスタポンプ フューリーブーツ」、アイコニックなアッパーのデザインはそのままに、軽量のビブラムソールを、ノルウィージャンウエルテッド式製法で繋いでいるのが特徴!その結果、クラシックとモダンの素晴らしい融合を実現しているのだ。

実用的な機能と裁縫の技術を駆使したインスタポンプフューリーブーツは、リーボックブランドの功績を称えると同時に、未来を見据えた一足は店頭、公式オンラインショップそしてアトモスなどで絶賛発売中!

reebok_ar1392-4
(問)リーボック アディダスグループお客様窓口
tel:0570-033-033
http://reebok.jp/

【GO OUT WEBのおすすめ関連記事】
GREGORY × Pilgrim Surf + Supplyのオンリーワンなデイパック。
今季もやっぱりハズせないMA-1。バックチャンネル×アヴィレックスは何がスゴイ?
雨にも風にも負けない! Tevaから防水ストラップスニーカーが登場!
GO OUT WEBはこちら

GOOUTWEB

アウトドアファッション誌「GO OUT」のニュースメディアサイト。おしゃれで機能的なアイテム&ギアの最新情報をはじめ、キャンプやフェスなどのスナップ企画まで、おしゃれに自分らしくありたいすべての人へお届けします。

 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!