最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
パーゴワークスのシュリケン

パーゴワークスの人気プロダクト12選!使い勝手が自由すぎる!

パーゴワークスの人気プロダクト特集!一眼レフカメラ用「フォーカス」や小物入れのファインダー、スウィング、軽やかなラッシュなど。あの話題のニンジャタープ、そして風呂敷タイプのバックパックなど斬新すぎるアイディアが魅力のパーゴワークスをチェック!

目次

アイキャッチ画像出典:PaaGoWORKS blog

パーゴワークスってどんなブランド?

パーゴワークスのブランドロゴ

出典:PaaGoWORKS HP

パーゴワークスは、2011年に設立された日本のアウトドアブランド。他のブランドとは一線を画するプロダクトの数々を開発し、年々注目度が上っている今最も知っておくべきアウトドアブランドです。

パーゴワークスのジャケットを着た男性

パーゴワークス製品の特徴は、オリジナリティーのある機能的なデザイン。今までに無かったようなアイディアが、プレイヤー視点でしっかりと機能面に落とし込まれています。

パーゴワークスのバッグ
出典:PaaGoWORKS

一度パーゴワークス製品を使用すれば、面白いだけでなくフィールドテストを幾度となく試された結果に行き着いたデザインということが分かるはず。また、覚えやすいユニークなネーミングも確実にファンを増やしている要因のひとつです。今回はそんなパーゴワークスの人気プロダクトたちをご紹介!

パーゴワークスの自由すぎるアイテム5選

30変化のバリエーション!手裏剣シルエットのパーゴワークス『ニンジャタープ』

パーゴワークスのニンジャタープ

前後2辺のテンションスリーブに21ヶ所のジョイントポイント、ポール位置が自由なのでタープとしての可能性は無限大!軽量でコンパクトになるのでソロキャンプにも大活躍です。あなたのオリジナル設営バリエーションを発見してみませんか?

パーゴワークス ニンジャタープ

●サイズ:280x280cm
●重量:約500g
●主素材:30Dシルナイロン
●付属品:ガイライン6本、スタッフバッグ

あなたはどう使う?パーゴワークス『SHURIKEN/シュリケン』

パーゴワークスのSHURIKEN

出典:PaaGoWORKS
パーゴワークスのシュリケンを持つ手

パーゴワークスのシュリケンにかけられたフォーク

出典:PaaGoWORKS

アウトドアの基本はロープワークなのですが、思い出せない時も多々…。そんな中、活躍してくれるのがこの手裏剣!結束・調整・分岐、この3つの機能をロープと組み合わせれば自由に自在な使い方が出来ます。これからはキャンプ道具に手裏剣を忍ばせましょう。

パーゴワークス SHURIKEN

●サイズ:37x37x1.2mm
4個セット

●重量:約4g
●主素材:ジュラルミン
●付属品:なし
対応ロープ径:2〜4mm

3WAYで使えるバッグ、軽くて雨に強いパーゴワークス『スイングL』

パーゴワークスの3WAYバッグ

パーゴワークス『スイングL』

より軽量で悪天候に負けないチェストバッグ。ウエストバッグ・ショルダーバッグとしても使える3WAY仕様で、シンプルなデザインながらフラップ式なので機能性・防水性も大満足!500mlペットボトルを収納できるLサイズ、350mlが収納できるMサイズがあり山でも街でも使えます。

パーゴワークス スイングL

●サイズ:220x260x60mm
●最大容量:約 2リットル
●重量:約160g
●主素材:ナイロン100D
●付属品:アタッチメント、ショルダーベルト

X-PAC生地を使用したパーゴワークス『スイング エックスピーM マルチカモ』

パーゴワークス『スイング エックスピーM マルチカモ』

『スイング』シリーズから新たに登場した、限定カラーのマルチカモ!アメリカDimentionPolyant社の丈夫なX-PAC生地を採用することで、耐久性が向上。アクティビティな方に最適なバッグです。

パーゴワークス スイングXP M

●サイズ:180x220x60mm
●最大容量:約 1.2リットル
●重量:約150g
●主素材:X-PAC
●付属品:アタッチメント、ショルダーベルト

20〜40Lまで収納可能!自由&タフに使えるバックパック パーゴワークス『カーゴ40』

パーゴワークスのバックパック 『カーゴ40』

出典:PaaGoWORKS

パーゴワークスのザックと山

出典:PaaGoWORKS FB

パッキングの仕方が特殊で、まるで「風呂敷」のように荷物を収納できるバックパックです。ベルト調整により20〜40Lの収納が可能で、パッキングの仕方はまさに自由。持ち主によって個性が出るバックパックと言えます。

また、日本人の体型に合わせて設計されたバックパネルはソリッドな背負い心地を実現。耐久性に加え、ストック・ポール等のホールド力も優れていて幅広いフィールドで活躍してくれます。

パーゴワークス カーゴ40

●サイズ:600x280x250mm
● 容量:約40L
● 単体重量:約1200g
●主素材:PVCナイロン
●付属品:インナーバッグ、アタッチメントベルト1組

あると便利な「特化型」パーゴワークス製品7選

カメラの為のカメラバッグ パーゴワークス『フォーカス』

パーゴワークスのリュックとカメラ

徹底された防水性に加え、収納力に優れた新ファーカス。キャノン70Dクラス・標準ズーム付きが収納可能で、開口部も広くカメラをスムーズに取り出す事が出来ます。カメラを出すとバッグはフラットに折り畳め、利便性を兼ね備えたカメラバッグです。

●サイズ:250x280x90mm
●最大容量:約 3.5リットル
●重量:約350g
●主素材:ナイロン420D、PVC
●付属品:アタッチメント、ショルダーベルト

進化を続けるより便利なチェストバッグ パーゴワークス『パスファインダー』

バッグ パーゴワークス『パスファインダーL』

トレイルの事を考えて作られた元祖チェストバッグ。必要なアイテムを身体の前で持つ事、細かいアイテムを整理して収納しておける事、利便性に優れているので様々なシーンで活躍してくれます。3ウェイ機能も兼ね備え、3サイズから選べます。

パーゴワークス パスファインダー

●サイズ:170×240×60 mm
●容量:約3L

着るように背負えるのがパーゴワークス『ラッシュ28』

パーゴワークス『ラッシュ28』

出典:PaaGoWORKS

軽量ながら、定番30Lの理想的なバックパック!フォルムの重心位置やハーネスの構造、身体へのストレスに配慮した設計になっています。センターコンプレッション方式により、スピーディに容量変化へも対応。必要な箇所にポケットを備え、機能性も優れています。

パーゴワークス ラッシュ28

●サイズ:530x300x200mm
● 最大容量:約 28リットル
●重量:約550g
●主素材:ナイロン70D、スパンデックス 、エアメッシュ
●付属品:バンジーコード2m、コードストッパー4個

トレイルランナーの為に作られたパーゴワークス『ラッシュ12』

パーゴワークス『ラッシュ12』

出典:PaaGoWORKS FB

様々なリアルな意見を基に機能性を重視した日本人ランナーの為にデザインされたバッグに仕上がっています。独自構造により伸縮性のあるストレッチ素材が活かされ、トレイルランナーに快適で抜群の背負い心地を与えてくれます。

パーゴワークス ラッシュ12

 

●サイズ:450x300x150mm
●最大容量:約 12リットル
ポケット含む
●重量:約400g
●主素材:スパンデックス 、エアメッシュ

同じくトレイルランナーの為の、一回り小さい バッグパーゴワークス『ラッシュ7』

バッグパーゴワークス『ラッシュ7』

出典:PaaGoWORK

トレイルランニング用として重要なバッグとは「疲れない」事。そして、始まったのがRUSH PROJECT です。トップランナーからファンランナーの声を集約して「真のユニバーサルデザイン」を実現できた、まさに日本人のためのパックです!

パーゴワークス ラッシュ7

 

●サイズ:400x300x100mm
●最大容量:約 7リットル
ポケット含む
●重量:約320g
●主素材:スパンデックス 、エアメッシュ
●付属品:バンジーコード2m、コードストッパー4個

コンパクトさを追求したミニ ウォレット パーゴワークス『トレイルバンクS』

パーゴワークス『トレイルバンクS』

出典:PaaGoWORKS

持ち歩くカードも現金も限られますが「これしか持たない!」と決めている人にはピッタリです。3つ折りになっていてカードは3枚収納可、外側は中身が直ぐ分かるようにメッシュ素材の小銭が入るポケットが付いています。トレイル以外にも使える便利なミニウォレット。

パーゴワークス トレイルバンクS

程良い収納力とスマートさを兼ね備えたパーゴワークス『トレイルバンクM』

パーゴワークス『トレイルバンクM』

出典:PaaGoWORKS

Mサイズは、2つ折りのスタンダード構造。マジックテープを施す事により、片手で開閉が可能なので便利です!カードは6枚収納出来て、同じく外側にはメッシュ素材の小銭が入るポケットを装備しています。旅行などにも活躍してくれるウォレットです!

パーゴワークス トレイルバンクM

実用性から創造性を掻き立てる忍者スタイル

パーゴワークスのタープと女性

出典:PaaGoWORKS FB

Let’s pack and go! を合い言葉に、デザイン共にパック力に優れた商品が多いパーゴワークス。日本独自の視点で開発された商品は海外でも注目を集め始めています。

 

Focus on PaaGoWORKS ninja style!

パーゴワークスの忍者スタイルに着目です!