CAMPHACK

ペトロマックスの男前ギア「ファイヤーボウル」一味違う使い方をマスターせよ!

0

ペトロマックス「ファイヤーボウル」が男前すぎる!ファイヤーボウルは焚き火台・鉄板・etc.で使えるキャンプ道具。シンプルで無骨な雰囲気はまさに男の野外道具といった感じ。さまざまな使い方とともに、その魅力を紹介します!

CAMP HACK編集部

アイキャッチ画像出典: Petromax

男前過ぎ!ペトロマックスの「ファイヤーボウル」

ペトロマックス・ファイヤーボウルの使い方、魅力 出典: Petromax
ペトロマックスの焚き火台「ファイヤーボウル」。スチール製の鉄板に3本脚という極々シンプルなギアなのですが、無骨な雰囲気が漂い、たまらなくカッコいいんです!

メーカー曰く「鉄板」兼「焚き火台」の1台2役として使えるアイテムで、サイズは全部で3種類。けれど鉄板や焚き火台とは一味違う使い方をしている人もいれば、サイズ違いを男前に使いこなしている人も。アイデア次第で使い方がぐっと広がるアイテムなんです。そんな「ファイヤーボウル」の魅力をたっぷりと紹介します!

ファイヤーボウル基本情報

ペトロマックス・ファイヤーボウルのスペック 出典: Petromax
まずはファイヤーボウルの概要から。本体は厚さ3mmのスチール製で、両持ち手付きのディスク型形状。この本体の大きさが3種類あり、φ38cm・φ48cm・φ56cmの3タイプ。天板部分に刻印されたペトロマックスのロゴもカッコいい!

脚は取り外しができ、脚を装着すると高さは各26cmに。持ち運ぶ際は足を取り外すと思うのですが、収納袋が別売となっているので脚の紛失にはご注意を。

ファイヤーボウル fs-38

●サイズ:φ38×26cm
●重量:約3㎏



ファイヤーボウル fs-48

●サイズ:φ48×26cm
●重量:約5㎏



ファイヤーボウル fs-56

●サイズ:φ56×26cm
●重量:約6㎏



関連記事