グラナイトギアおすすめ27選!人気の理由も解説

2019/04/24 更新

グラナイトギア27選!グラナイトギアはヴァーガを中心に軽量のバックパック、ポーチ、サコッシュを発売。軽量かつ丈夫なそのリュックはデザインにも優れ、登山ユーザーのみならず世界中で受け入れられています。今回はそのグラナイトギアの魅力に迫ります!


アイキャッチ画像出典:Yahoo!ショッピング

グラナイトギアはどんなブランド?

グラナイトギアのリュックを背負った女性 グラナイトギアは1986年アメリカ、ミネソタ州生まれ。雨蓋のないコンプレッションバッグという、軽量かつ強度の高いバックパックをリリースしたことで業界に衝撃を与えました。軽さは登山やロングトレイルにとって最高のメリット。それでいて体へのフィット感は最高であると言えます。まさにおすすめのブランドです。

ヴァーガというバックパックが有名!

グラナイトギアのヴァーガ2を背負った男性 グラナイトギアにはヴァーガ2というバックパックがあります。容量54リットルに対して重量540グラムという驚異的な軽さは驚きです。軽量バックパックというと少々気になる点もあります。それは耐久性と使い心地です。それらはクリアされているのか?口コミを見ていきましょう!

とにかく丈夫で軽量ザックを探していたところ、グラナイトにたどり着きました。今年の夏に日本海から太平洋への日本アルプス縦走(約40日間)に使用します。出典:amazon

何しろ軽いし丈夫!軽量化は最大の武器です。ブラックを購入しましたがこれならトレッキングだけでなく普段使いできます!グラナイトギアの製品は軽いし丈夫で文句のつけようがありません。出典:楽天市場

【グラナイトギア ヴァーガ2】

フロントの大きなメッシュポケット、パッド入りのウエストベルトなど使い勝手の良さを追求しながら超軽量の540gを維持しています。

ITEM
GRANITEGEAR ヴァーガ2
●カラー:タイガー
●容量:54L
●重量:540g
●素材:100D&210Dシルハイブリッドナイロンコーデュラ
●背面システム:フレームレスウエストベルト、パッド入りテープ


デイリーユースのリュックの詳細はこちら登山系ブランドのリュックの詳細はこちら


グラナイトギアおすすめバックパック15選

グラナイトギアおすすめバックパックと山 グラナイトギアのバックパック15選!すべての登山者、ロングトレイルハイカーにもおすすめなアイテムばかりですよ。気になる重量を、他のブランドのバックパックと比べてみるのもいいかもしれませんね!

【グラナイトギア ヴァーゲイト26】

大きなフロントポケットはそのままにスケールダウン、容量26リットル、480グラムと超軽量!日帰り登山から普段使いまで幅広く活躍します!

ITEM
グラナイトギア ヴァーゲイト26
●容量:26リットル
●重量:480g(標準)
●コンフォートレンジ:9㎏(標準)
●カラー:3色
●適応背面長:46~53cm

フレームレスですが日帰り登山ならこれで余裕です。何しろ軽いし丈夫!軽量化は最大の武器です。ブラックを購入しましたがこれならトレッキングだけでなく普段使いできます!グラナイトギアの製品は軽いし丈夫で文句のつけようがありません。


【グラナイトギア レパードVC46】

レパードシリーズはグラナイトギアのアドバイザーがヒマラヤへのトレッキングに作成したモデルを基に開発。標準の重量は1250グラムですが、リッドやフレームを外すと825グラムと更に軽量化します。

ITEM
グラナイトギア レパードVC46
●容量:46リットル
●重量:1250g(標準)
●コンフォートレンジ:16㎏
●カラー:5色
●適応背面長:46~53cm

【グラナイトギア ニンバストレース】

軽量化をする際は簡単に取り外すことができるリッドを装着。サイドのストレッチポケットをはじめ、収納スペースがたくさんあります。

ITEM
グラナイトギア ニンバストレース
●容量:62リットル
●重量:1800g
●適応背面長:46~56cm

合計9カ所のヒモをバランスよく閉める事で、荷の量に関わらず、パッキングスタイルが奇麗で、荷が暴れません。


【グラナイトギア クラウンVC60 カクタス】

ロールトップクロージャーの採用で簡単に雨の侵入を防ぐことができます。フロントとサイドには大きなストレッチポケット、ショルダーベルト部分にも小物が入れられるポケットが付いています。

ITEM
グラナイトギア クラウンVC60 カクタス
●容量:60リットル
●重量:960g(標準)
●適応背面長:45~53cm

重さ12 kg で2度縦走しましたが、重量が分散され背負いやすかったです。冬装備だったので夏ならもっと軽量化できるので、いまから楽しみにしております。


【グラナイトギア クラウンVC60 ブルーマイン】

VCサスペンションという背面システムを採用、通気性の良さが継続し長時間でも快適に背負うことができます。さまざまなシーンでオールラウンドに活躍できます。

ITEM
グラナイトギア クラウンVC60 ブルーマイン
●容量:60リットル
●重量:960g(標準)
●コンフォートレンジ:16㎏
●適応背面長:46~53cm

【グラナイトギア ブレイズAC60】

2.5センチ刻みで背面の調節が可能なACサスペンションを採用。別売りのラインロックリッド、ウルトラライトリッドが装着可能なバックパックです。

ITEM
グラナイトギア ブレイズAC60 カクタス/ジャバ
●容量:60リットル
●重量:1300g
●適応背面長:45~56cm

【グラナイトギア ニンバストレースアクセス60KI】

2~3泊のトレイルやテント泊にピッタリのモデル。ウエストベルトにはニンバスEXOを使用しており、荷重がかかってもしっかりとホールドしてくれます。女性におすすめのバックパック。

ITEM
グラナイトギア ニンバストレースアクセス60KI
●容量:54リットル
●重量:1800g
●コンフォートレンジ:27㎏
●カラー:3色
●適応背面長:36~46cm



【グラナイトギア ブレイズAC60KI】

ブレイズAC60シリーズ、女性におすすめのバックパック。ブレイズAC60の機能はそのままに、スケールを少し小さくしました。それでも容量は55リットルなので幅広く活躍してくれます。

ITEM
グラナイトギア ブレイズAC60KI
●容量:55リットル
●重量:1210g
●カラー:2色
●適応背面長:35~45cm

とても丈夫で、背中・肩・腰など調節してフィットさせ、小柄?身長155cm40kgな私でも約20kgの荷を運べた!とてもかわいいので、汚れや傷を心配してしまうほどだったが、解体して洗うことができて清潔☆


【グラナイトギア クラウンVC60 タマリロ】

クラウンVC60シリーズ、色鮮やかなタマリロのバックパック。標準の重量が960gと軽量ですが、フレームを外すことにより更に170gの軽量化が可能です。

ITEM
グラナイトギア クラウンVC60 タマリロ
●容量:60リットル
●重量:960g
●コンフォートレンジ:16㎏
●適応背面長:46~53cm

【グラナイトギア スラッカーパッカー ドライサック】

シンプルなデザインが特徴的なパック。状況に応じてスタッフサック、ディパックと使い分けができるドライサックです。

ITEM
グラナイトギア スラッカーパッカードライサック
●容量:25リットル
●重量:145g

【グラナイトギア ゴー&ストウ トラベルパック】

色鮮やかなイエローとポイントのグリーンが目に映えるパック。パック内部のポケットに収納できるポケッタブル使用なので、大きなパックに収納して持ち運ぶことも便利です。

ITEM
グラナイトギア ゴー&ストウ トラベルパック
●容量:18リットル
●重量:240g
●適応背面長:46~53cm

【グラナイトギア スラッカーパッカー コンプレッションドライサック】

丈夫かつ軽量なコーデュラシルナイロンを採用したシンプルなデザインのパック。三本のストラップを付けることでスリーピングバッグやダウンジャケットなどの収納も最適になります。

ITEM
グラナイトギア スラッカーパッカーコンプレッションドライサック
●容量:25リットル
●重量:176g

【グラナイトギア ブリュレバックパック ハイランド】

スタイリッシュなデザインなので、アウトドアにはもちろんシティユースまで幅広く愛用できるパックです。フロント、サイドにもポケットが付いているので収納力も優れています。

[spacekey_affiliate_shortcode key=24]

【グラナイトギア アサバスカ 24ディパック】

取り外し可能なヒップベルトについているジッパー付きポケットはカメラなどの小物を入れるのに最適です。レインカバーが標準で付いています。

ITEM
グラナイトギア アサバスカ 24ディパック
●容量:24リットル
●重量:930g
●コンフォートレンジ:14㎏
●適応背面長:46~53cm

グラナイトギアおすすめサコッシュ2選

そもそもサコッシュとは?

グラナイトギアのポーチをぶら下げた男性 サコッシュとは元々、ロードレースで補給用に作られたショルダー用の軽いバッグ。グラナイトギアではサコッシュのことを「サチェル」と呼んでいます。グラナイトギアのサチェルはシルナイロンを使っているので軽量かつ雨に強いという特徴があります。開口部はジッパー付きでしっかり中身をホールドしてくれるのも嬉しいポイント。


【グラナイトギア ハイカーサチェル】

ジッパー付きなので、カメラやアメニティーグッズなどのすぐに取り出したいものを入れてもしっかりホールドしてくれます。ストラップは取り外し可能なのでパック内の収納サックとしても使えます。

ITEM
グラナイトギア ハイカーサチェル
●サイズ:20×17.5×4(cm)
●重量:65g
●カラー展開:6色

山小屋泊の登山なので、小物バッグ軽量化のために買いました。ハンカチ・ティッシュ・財布と行動食、リップクリーム、小さい地図等も入って重宝しました。色合いも気に入っています。


【グラナイトギア タクティカルハイカーサチェル】

カモフラージュ柄のサチェル。アウトドアのシーンはもちろん、普段のちょっとしたお出かけにも使える絶妙なサイズ感と容量です。

ITEM
グラナイトギア タクティカルハイカーサチェル
●サイズ:20×17.5×4(cm)
●重量:75g

本来は登山なんかで使うサコッシュ的な役割のものですが、普段使いでも全然使いやすいです。
軽くてそこそこ物が入り、チャックが付いているので安心。例えばジャケットの下に掛けて、海外旅行用のバッグなんて使い方も良いかもしれません。


グラナイトギアおすすめポーチ4選

グラナイトギアのポーチ 全てのアイテムが軽量なことはご存知の通り。ウエストポーチに至っては、その軽量さ、薄さのメリットをより感じられられます。この薄さゆえに衣服の下に着用しても違和感なく装着できます。もちろん、耐久性は担保されています。

【グラナイトギア ヒップウィング】

丈夫なコーデュラナイロンを使用した薄型ヒップバック。シンプルなデザインなので、普段のコーデのアイテムとしても使えそうですね。

ITEM
グラナイトギア ヒップウイング
●サイズ:120x270x20(mm)
●容量:1.4リットル
●重量:100g
●カラー展開:3色

写真で見るより実物の方が薄く感じます。実際、財布とスマホが入れば問題なしで作りがしっかりしているので気に入りました。


【グラナイトギア エアセルブロックスXS】

エアセルブロックスに採用されている素材は、医療用品にも採用されている新素材。抜群の保温、保冷効果を発揮するので温度を保ちたい物を持ち歩くときは必須アイテムです!

ITEM
グラナイトギア エアセルブロックスXS
●サイズ:19×8×5(cm)

少し値段が高い気もしますが、止水ジッパー、保冷剤を入れるメッシュポケット、ディジーチェーンなど値段相当の納得できる造りだと思います。


【グラナイトギア トレイルワレットL】

長財布の要領で使えるトレイルワレット。紙幣やカードはもちろん、ポケットティッシュや日焼け止めなどのアメニティグッズも収納できるので、さまざまな使い勝手ができるアイテムです。

ITEM
グラナイトギア トレイルワレットL
●サイズ:約19x9.5(cm)
●重量:19g

「お札を折らずに入れられて出来るだけ薄くて軽い財布」を探していて、この製品を見つけました。カード入れは2ケ所ですが、重ねれば計8~10枚くらいは入りそうです。


グラナイトギアおすすめアクセサリー5選

グラナイトギアのバッグ グラナイトギアのアクセサリーの多くはコーデュラナイロン製。火の粉に弱いというデメリットはありつつも、高い耐久性を誇り、水にも強いという大きなメリットを持ちます。そしてなんといっても、バッグに忍ばせられるコンパクトさは魅力ですよね!


【グラナイトギア エアキャリアー】

持ち手が長い肩掛けタイプのトートです。ジッパー付きなので、中身をしっかりとホールドしてくれます。内部にのワレットの収納すればコンパクトになるので持ち歩きもかさばりません。

ITEM
グラナイトギア エアキャリアー
●サイズ:33×30×20(cm)
●収納時サイズ:11×12(cm)
●容量:20リットル
●重量:80g

【グラナイトギア エアグロッセリーバッグ】

こちらもパックインでコンパクトになり持ち運びに便利です。容量が30リットル、約15キロまでの荷重にも耐えられる丈夫なバッグです。

ITEM
グラナイトギア エアグロッセリーバッグ レモンライム
●サイズ:45×33×15(cm)
●収納時サイズ:9×10(cm)
●容量:30リットル
●重量:40g

【グラナイトギア ジップサッククラシック アソートS】

厚手の生地を採用しているので、とてもタフな収納袋。パッキングしやすい形になっているのでパック内の省スペースに重宝しますね。

ITEM
グラナイトギア ジップサッククラシック アソートS
●サイズ:28×18×15(cm)
●重量:79g
●容量:8リットル

【グラナイトギア エアジップディティー】

ナイロンの7倍もの耐久性を備えた30Dシルナイロンコーデュラを素材に使用。薄く、軽い、撥水の効いた小物入れなので濡らしたくない物を入れるのにピッタリです。

ITEM
グラナイトギア エアジップディティー
●サイズ:10×10×24(cm)
●容量:2.4リットル
●重量:21g

濡れると困る小物の収納として購入しました。マチもあり使い易いです。別のサイズも欲しくなりました。フルセットを購入しておけば良かったかな。。。


【グラナイトギア パックポケット】

パックの上部やフロント、サイドに装着が可能。また、単体でも小物入れとして使用できるので、普段使いからアウトドアのシーンまで幅広く活躍します。

ITEM
グラナイトギア パックポケット Mサイズ
●サイズ:33×10×8(cm)
●容量:2.5リットル

幅広いラインナップでアウトドアライフをサポート!

グラナイトギアのバッグを背負った男性 グラナイトギアの製品はバリエーション豊富です。パックの容量もそうですが、アクセサリーなどの小物製品のサイズも幅広いラインナップで用意されており、用途に合わせて使い分けができます。グラナイトギアの製品で快適なアウトドアライフを送ってみませんか?これからも進化を続けるグラナイトギアに注目です!

Recommend Granitegear To Go Outdoor
アウトドアはグラナイトと一緒じゃないと!

紹介されたアイテム

GRANITEGEAR ヴァーガ2
サイトを見る
グラナイトギア ヴァーゲイト26
グラナイトギア レパードVC46
グラナイトギア ニンバストレース
グラナイトギア クラウンVC60 カクタ…
グラナイトギア クラウンVC60 ブルー…
グラナイトギア ブレイズAC60 カクタ…
グラナイトギア ニンバストレースアクセス…
サイトを見る
グラナイトギア ブレイズAC60KI
グラナイトギア クラウンVC60 タマリ…
グラナイトギア スラッカーパッカードライ…
グラナイトギア ゴー&ストウ トラベルパ…
グラナイトギア スラッカーパッカーコンプ…
グラナイトギア ブリュレバックパック ハ…
サイトを見る
グラナイトギア アサバスカ 24ディパッ…
サイトを見る
グラナイトギア ハイカーサチェル
グラナイトギア タクティカルハイカーサチ…
グラナイトギア ヒップウイング
グラナイトギア エアセルブロックスXS
グラナイトギア トレイルワレットL
グラナイトギア エアキャリアー
グラナイトギア エアグロッセリーバッグ…
グラナイトギア ジップサッククラシック…
グラナイトギア エアジップディティー
グラナイトギア パックポケット Mサイズ
サイトを見る

関連する記事

グラナイトギアのポーチをぶら下げた男性
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ryo

アウトドア派の父の影響を受け、幼い頃からキャンプやスキーに親しむ。大人になってもアウトドア好きは変わらず、自然あふれる南の島へ移住。暇があれば海でシュノーケル、写真を撮ることが趣味のアラサー女子です。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!