CAMPHACK

キャンプでシェルターは冬に役立つ?テント連結も楽々なおすすめ8選

0

キャンプでシェルターが役立つ季節は、実は夏より冬だった? 寒い時期こそ有用と言える3つの理由や、テントとの連結などもしやすいおすすめの人気モデル8選を紹介。冬だからこそやってみたい使い方や、注意点も解説しています!

fujii mio

アイキャッチ画像出典:victoria

冬キャンプこそシェルターの出番!

gaiyou スクリーンタープのイメージが強く、夏向けのアイテムと思われがちなシェルター。いえいえ、冬こそその本領を発揮するベストシーズン!実際、シェルターと一緒に冬キャンプへ出かけている方も多くいらっしゃるようです。

夏キャンのようにヘキサやレクタの日陰幕の必要がなくなりますし、リビングスペース確保のため、シェルタータイプの幕を1張りで完結出来ます!!(出典:どこまで行くのか 我がキャンプ

開放的なヘキサタープの中でふきっさらしの風を耐える・・・。それもきっと趣がありますが、自分はそれなりに軟弱なので、耐えきれません。そこで、暖房であっためた空気を、ちゃんと閉じ込めておくにはフルクローズできるスクリーンタープがあればきっと助かります。(出典:Stay

薪ストーブをシェルターに設置する事で、外は雪でもシェルター内を25℃~30℃にする事ができます。薪が無くなると大変なので余るぐらい持参しましょう。夜10時に寝るとして1泊2日で薪は50kgあれば安心です。(出典:キャンプ あーだこーだ

今回は、冬にこそシェルターを!という切り口で、夏場のメリットとはまた違うシェルターの魅力に迫ってみましょう。

関連記事