CAMP HACK[キャンプハック]


コールマンのコンロおすすめ12選!BBQ初心者にも◎ | 4ページ目

0


【コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブⅡ】

ご家庭のガスコンロと同じように、フライパンや鍋を使って調理する用のバーナー。炭起こしなどの面倒な作業がいらないので、初心者におススメ。

コールマン 413Hパワーハウスツーバーナー

●使用時サイズ :約67×46×44.8(h)cm、収納時サイズ:約56×35×16 (h)cm
●火力:最高時約3,650kcal/h(メインバーナー)、約2,750kcal/h(サブバーナー)
●燃焼時間:約2~6時間
●使用燃料:ホワイトガソリン 


【コールマン 413Hパワーハウスツーバーナー】

長年愛されているコールマンを代表するツーバーナー。どんな環境下でも安定した火力を発揮する頼れるバーナー。鉄板調理もできるのでBBQグリルとしても使えます。

コールマン 413Hパワーハウスツーバーナー

●使用時サイズ :約67×46×44.8(h)cm、収納時サイズ:約56×35×16 (h)cm
●火力:最高時約3,650kcal/h(メインバーナー)、約2,750kcal/h(サブバーナー)
●燃焼時間:約2~6時間
●使用燃料:ホワイトガソリン 


【コールマン ビバークストーブ】

ダッチオーブンなどの大きな鍋も使えるシングルバーナー。脚を外しコンパクトに収納できるので、ツーバーナーのサブとしても使える優れもの。廃盤商品なので売り切れに注意!

コールマン ビバークストーブ

●サイズ:使用時/約25×25×24(h)cm、収納時/約21×21×10(h)c
●最高出力:約3,900kcal/h(レギュラーガス最大出力時)
●燃焼時間:約1~2時間(230g缶使用時)
●使用燃料:ガス
●付属品:収納ケース


【コールマン F-1パワーストーブ】

トレッキング向けの高火力シングルバーナー。コンパクトな本体ながらしっかりとしたゴトクで安定性も◎。廃盤商品なので売り切れに注意!

コールマン F-1パワーストーブ

●サイズ:約7×11×9(h)㎝
●最高火力:約3700kcal/h(スーパーガス最大出力時)
●燃焼時間:約1.5~3時間(470g缶)
●使用燃料:ガス
●付属品:収納ポーチ


あなたはどのコールマンのコンロを選ぶ?

コールマンのコンロでBBQパーティー 春は花見、夏は海・川でBBQをする機会が増えてくるこの季節に前もってコンロを選んでおくのは大切な事。コールマンのBBQグリルは、引き出し式ロストルや焼網高さ調節機能・2ウェイグリルなど魅力的な機能が満載。

バーナーもいろいろな用途に合わせて使い分けできる種類の豊富さは、他ブランドに引けを取らない。日本のアウトドアライフを最前線で引っ張て来たコールマンであなたに合ったコンロを見つけよう。

 

Today the BBQ is still fun.

今日もバーベキューはやっぱり楽しい。

紹介されたアイテム

yokoei

yokoei

アウトドア専門店の販売員から、アウトドアメーカーのフリーの営業に転職して現在は公私共にアウトドアレジャーを普及するために様々な事に尽力中。 趣味はボルダリングで、カヌーなどのウォーターリクにも興味あり。キャンプスタイルはのんびりダラダラなスタイルで帰りの温泉を毎回楽しみにしています。

関連記事