チャコってどんなサンダルなの?定番~人気モデルまでサクッと解説

2018/05/18 更新

Chaco(チャコ)と言えば、スポーツサンダルの代名詞的なブランド。今回はそんなチャコについてご紹介します。テバなど他のスポーツサンダルとの違いは?定番、人気のモデルは?などなど。購入前に知っておきたいチャコの豆知識をお教えします!


アイキャッチ画像出典:INDIGO

チャコのサンダルってどんなサンダル?

チャコのサンダルおすすめ 出典:INDIGO
元々ラフティングガイドだった創業者のマーク・ペイジェンが、当時売られていたサンダルに満足できず、「最大限の快適さ」と「耐久性」に焦点を絞ったサンダルを製作したのがChaco(チャコ)の始まり。

今回は、そんな創業者の意思を受け継いだチャコのサンダルについてご紹介します。まずはブランドならではの特徴から見ていきましょう!

他のサンダルにはない!チャコの魅力3つ

アウトドアサンダル チャコ
出典:tokyobike
先ほどご紹介しましたが、創業者が元々ラフティングガイド。なので、チャコのサンダルはアスフェルトから海川山森岩場まで。あらゆるレジャーシーンに対応できる、本格的なスポーツサンダルなのです。

魅力①サイズは変幻自在!

チャコのサンダルを履いている男性
出典:楽天
チャコサンダル特徴は、ミッドソール内に1本でつながったウェビングストラップ。

いかなる足の形状に対しても微調整することができるので、「サイズが合わなくなった」とすぐに買い替える必要はありません。

魅力②足に優しいサンダル

アウトドアサンダル チャコ
出典:tokyobike
チャコが独自で開発したフットヘッド「The LUVSEAT™」は、生力学的に考えられたデザインで、あらゆるアウトドアフィールドにおいても快適な履き心地を提供してくれます。

また、足の健康を考えた商品に送られるSeal of Acceptance Awardを受賞しており、アメリカ足病医学協会によりAPMA認定証を受けています。

父の日のプレゼントに購入したのですが、実用的で嬉しいとの一言から始まり大絶賛でした。そこが厚くてしっかりしているから腰にこない、履きやすい、これはゴルフにも履いていっちゃうか(笑)などと上機嫌でした。(出典:楽天

魅力③タフなサンダル

10年使える?! チャコのサンダルのフッドヘッドに使用されている(PU)コンパウンドは、履き続けてもつぶれたり壊れたりしにくく、高密度なため体重がかかってもへたらずクッション性も長持ちします。

2足目の購入です。1足目は10年位愛用しており、まだ問題なく使用できています。ただし、流石にゴムに少しヒビが入って来たので、ダメになった時の予備で購入しました。履き心地が良く、フィット感に優れ、耐久性も抜群で、これまでで最高のサンダルです。(出典:楽天

続いては、チャコサンダルを代表する2モデルをご紹介します。

永遠のロングセラー!チャコの「Z1/CLASSIC

チャコを履く男性
出典:楽天市場
チャコのサンダルZ1は、親指をホールドするストラップがなく、つま先が開いている「オープンデザイン」。靴下のまま履くことができます。

Z1のサイズ感は??

夫の足は幅広甲高でなかなか合う履物が見つからず、ストラップの調整でどんな足でも合う、こちらの商品を見つけました。実寸26cmでサイズ9を注文、素足でジャストでした、ストラップは商品画像の様なくるぶし側ではなく大分内側にきましたが靴下もギリギリ履ける感じです。追加で靴下用のサイズ10を注文予定です。(出典:楽天

普段のスニーカーのジャストサイズは28cmのため、この商品も28cmを購入!!サイズ感バッチリでした♪(出典:楽天

普段の靴は25.5cmで、レビューを見てこのサンダルは7にしてみました。サイズが合うか心配でしたが、縦はちょうど良く、横はギリギリでした。足幅の広い人はワンサイズ上にしたほうが、良いかもしれません。(出典:楽天

ジャストサイズの購入が間違いなさそうですが、秋も履きたい! なるべくゆったりめがよいという場合にはワンサイズ上にするのがおすすめです。

ITEM
チャコ Z1 クラシック
●メイン素材:
-ウェビングストラップ/ポリエステル
-フットベッド/ポリウレタン
-アウトソール/CHACOGRIP (チャコグリップ)
●ヒールの高さ:1.5cm
●ソールの厚さ:1.5cm

最近までビルケンを履いていたんですが、のちのケアのことも考えてコレを購入。いいですね コレ。ストラップ引っ張ると一発で装着完了。洗える。なかなかにフィットする。おすすめです。


ITEM
チャコ Z/1 クラシック
●メイン素材:
-ウェビングストラップ/ポリエステル
-フットベッド/ポリウレタン
-アウトソール/CHACOGRIP (チャコグリップ)
●ヒールの高さ:1.5 cm
●ソールの厚さ:1.5 cm

普段24.5cmを履いてるので、25cmのブルーを頼みました。ソールは重みがありますが、歩く際には気にならず、すごく歩きやすいです。下駄足?なので親指と小指の付け根がいつも擦れて痛かったのですが、chacoは大丈夫でした。


ITEM
チャコ ZX1 クラシック 日本限定カラー
●メイン素材:
-UPPERS :シンセティック(ナイロン、ポリエステルなど)
-OUTSOLES : CHACOGRIP(チャコグリップ)
●ヒールの高さ:2.5 cm
●ソールの厚さ:2cm

こんなに、ピタッとするサンダルは履いたことがない。初めての感覚、感触です。結構重い本体に脚を包み込む様なヒモが調整でき、ピタッと縛ります。


シンプルなデザインのチャコからモノトーンの日本限定カラーが登場! どんな洋服やシーンにも合わせやすく使いやすい1足です。

安定性を求めるならチャコの「Z2/ CLASSIC」

チャコのサンダル着用
出典:BAKED
Z1との違いは、親指を固定するストラップが付いているところ。激しいアクティビティでも高い安定感を生み出します。

Z2のサイズ感は??

普段パンプスは23.5cmで、スニーカーは24cmを履くことが多いです。サイズ=6でピッタリでした。バンドが硬くて痛かったりするんだろうか、と少し心配していたのですが、全くそんなことはなく、柔らかくて良かったです。思っていたより重かったですが、親指ループのおかげで歩きにくいということはありません。(出典:楽天

スニーカーのサイズはVANSのERAで29cmが丁度いいので、サイズ11(29cm)を選び購入しました。この商品は親指から甲にかけてのベルトがひとつなぎな構造になっていて、ベルトを引っ張る事により各箇所のベルトを締めたり緩めたり調節出来るので、足の甲が広い自分でも、ベストなフィット感に調節する事ができました。一度調節してしまえば後は履くだけ、毎度調節する必要はありません。(出典:楽天

ジャストサイズを選ぶのが正解◎ウェビングストラップだからサイズの微調整も自分でできるので、まるでオーダーメイドのような履き心地に!

ITEM
チャコ Z2 クラシック
●メイン素材:
-ウェビングベルト:ポリエステル
-ミッドソール: ポリウレタン
-アウトソール: ラバー
●ヒールの高さ:2.5cm
●ソールの厚さ:2cm


2足目のz2です。z1も所有していて、靴下のまま使用できるのは大きなポイントなんですが、z2の親指のホールド力による歩きやすさが良くて買い増しはz2にしました。1日はいていてもスニーカーなどと変わらないくらいの疲れだと思うのでとても良いサンダルだと思います。


ITEM
チャコ ZX2 クラシック レディース
●メイン素材:
-アッパー:ポリエステル
-アウトソール:Non-marking CHACOGRIP(ラバー)

自分用に買いました デザイン、足のホールドなどすごく気に入りました。


細見のウェビングベルトが2本で、カラーは柔らかく、また明るい色などを採用したことでより女性らしいデザインになりました。

「Z1」「Z2」シリーズ以外も!チャコのおすすめサンダル5選

よりデイリーに使えるデザインや、軽さを求める人なども満足できるサンダルあり。もちろん履きやすさ、疲れにくさにはこだわっています!

アッパーにレザー素材を使用 チャコ ウェイヘラー メンズ

アウトドアだけではもったいない! と感じるオシャレ度の高いサンダル。
ITEM
チャコ ウェイヘラー
●メイン素材:
-アッパー:フルグレインレザー
-アウトソール:CHACOGRIP(チャコグリップ)

ここ、10年ほど、Chacoのレザーサンダルを仕事場の室内履きとして利用しています。長時間の立ち仕事の足裏の疲れは、他のメーカーのものでは拭えませんし、汗吸収、熱がこもらない感じは、通常のChacoのゴム性の物では得られません。


ウェビングベルトを太くした チャコ メガZクラウド メンズ

ストラップが太くなったため、安定感がさらに増し、履き心地、フィット感共にUP。
ITEM
チャコ メガZクラウド
●メイン素材:
-ウェビングストラップ:ポリエステル
-フットベッド:ポリウレタン
-アウトソール:CHACOGRIP (チャコグリップ)
●ヒールの高さ:2.5cm
●ソールの厚さ:2cm

女性の足にフィットするLUVSEAT™ ポリウレタン ミッドソールを採用 チャコ Zクラウド レディース

従来のZシリーズよりもクッション性の高い履き心地と快適さを実現!
ITEM
チャコ Zクラウド
●メイン素材:
-ウェビングストラップ:ポリエステル
-フットベッド:ポリウレタン
-アウトソール:CHACOGRIP(チャコグリップ)
●ヒールの高さ:2cm
●ソールの厚さ:1.5cm

チャコの愛用者です。一代目が10年もちました。丈夫でおしゃれではきやすく、どれほどはいたかしれません。海外旅行へ行くときは機内で靴下をはいてチャコが定番です。川遊びに行っても、脱げないので安心して遊べます。


ストラップのデザインが可愛い Zヴォルブ レディース

こちらも従来のZシリーズがさらに柔らかく、軽量になっています。
ITEM
チャコ Z ウ゛ォルブ
【スペック】
●メイン素材:
-アッパー:ポリエステルジャガードウェビング
-ミッドソール:LUVSEAT ポリウレタン ミッドソール
-アウトソール:ノンマーキング EcoTread 25%-リサイクル ラバーコンパウンド

値段が高いから買うか迷ってました。紐で調節ができるので、自分の足に合わせられるので、ちょうどいいフィット感で、足も痛くならず、見た目もいい感じなので、買って良かったです。


ループストラップで親指を固定 Zヴォルブ2 メンズ

足の指が固定されることで、足運びがしやすいためより歩行が安定!
ITEM
チャコ Z ヴォルブ2 メンズ
●素材:
-ウェビングストラップ/ポリエステル
-フットベッド/ポリウレタン
-アウトソール/エコトレッド アウト ソール

履きやすいし、服に合わせやすい。黒を買ったけど、色違いで欲しくなった。


チャコの双璧!?スポーツサンダルの代名詞「Teva(テバ)」

テバのハリケーン×靴下
出典:Teva
チャコとよく比較されるのが、Teva(テバ)。世界で初めてスポーツサンダルを生み出したブランド。

人気のサンダル「ハリケーン」をはじめ、どのサンダルもデザイン、機能ともに愛され続けて30年になります。
▼Teva(テバ)について詳しく知りたい方はこちら!

チャコとテバの違いは?

テバのハリケーンを履いている人
出典:Teva
一見すると同じように見えるテバの大定番「ハリケーン」と、チャコの「Z1」「Z2」との違いはどこにあるのでしょうか?

【サンダルの特徴】
テバは、軽量でクッション性の高いEVAインソールを採用。3点で足をホールドしてくれる独自のユニバーサルストラップシステムによって、サイズ調整も自由い自在。

一方、チャコはアウトソールにトラクション性、グリップ性の性能がアップした独自開発したCHACOGRIPを採用。ウェビングタイプのストラップ1本で好みのサイズに調整が可能です。
【値段】
テバのサンダルは4,500円から10,000円程度なのに対し、チャコのサンダルは8,000円から15,000円程度。チャコはZ/1、Z/2、ZXシリーズに関してはリペアも受け付けており、かなり長く履き続けられるところも大きな違いです。
ITEM
テバ ハリケーン XLT 2 レディース
●メイン素材:
-アッパー:テキスタイル 
-アウトソール:ラバー
●ヒールの高さ:2.5 cm
●ソールの厚さ:1.5 cm

小さい子供がいるため長時間歩いても疲れない、カジュアルなファッションに合うサンダルを探していました!ほんとに使いやすくて、まだ5月ですが毎日履いています。マジックテープで二箇所をとめるだけなので履きやすいし、しかも歩いててもズレない。


ITEM
テバ ハリケーン XLT 2 メンズ
●メイン素材:アッパー:合成繊維/アウトソール:合成底
●ヒールの高さ:3.5cm
●ソールの厚さ:2cm

デザインの良さは言うことなし。履き心地も3ヶ所で調整できるのでフィット感も抜群。インソールのクッション性も良いので疲れにくく、逆にアウトソールは固いので底が減らなさそうですね。


チャコのサンダルならお気に入りの一足をずっと履ける!

チャコのサンダルを履いて岸壁に立つ
出典:Chaco
履き心地がよいだけではなく、見た目もスタイリッシュでおしゃれなチャコのサンダル。

10年使う人もいるくらいタフな上に、リペアすることも可能なので、長く愛用できるところも魅力的です。疲れ知らずで、一緒にたくさんの思い出を作ってくれること間違いなし!

 

Chaco Sandal is gonna be your long-term partner!

チャコのサンダルなら長く付き合えるパートナーに!


関連する記事

チャコのサンダルを履いた足
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Yuko

フリーランス翻訳家兼ライター。5歳でキャンプデビュー。年に1回はキャンプに行くことを目標にしている。両親からいずれキャンピングカーを譲り受ける予定。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!