CAMP HACK[キャンプハック]


DOPPELGANGERの人気自転車28選!お気に入りはどれ?

0


ドッペルギャンガーの自転車の評判&性能って?

ドッペルギャンガーの自転車と路地 ドッペルギャンガーの自転車には、乗り手の価値観や目的の違いに応じて好みのスタイルの自転車が選べるようにたくさんのシリーズが用意されています。

ドッペルギャンガーの「ブラックマックスシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車をと車 ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車の中でも代表的なのが「ブラックマックスシリーズ」。
その特徴は、ドッペルギャンガー独自のパラレルツインフレーム。手で握りやすい楕円形の穴が開いており、持ち運ぶ際には便利です。

マイナーチェンジを繰り返しているためか、安価なパーツの構成ながらも細部まで工夫がなされていて旧モデルと比べて格段に進化してると感じました。

通販自転車なので箱出し状態で使えるようなものではありませんが、それでもギアを調整して空気を入れたら問題なく走れましたよ。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「バックフリッパーシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と階段 ドッペルギャンガーの「バックフリッパーシリーズ」は、シンプル&スマートなフォルムと、ダイヤモンドフレームでありながらも、タイヤを外すことなく車体を半分に折りたたむことが可能になり、輪行バッグに入れての持ち運びや車への積み込みを簡単にできます。

心配だった折りたたみ機構は、シンプルで目立たない割にしっかり固定され、ぶれやぐらつきもありません。スピードをだしても安定しています。20インチの小径タイヤの割に低速でフラフラしないのも、フォークが長いせいでしょうか。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「XROUNDシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と海 アグレッシブなライティングを可能にしたドッペルギャンガーの「XROUNDシリーズ」。フレーム前面に大幅にデザインされたデザインが特徴的。
フロント3速、リア8速の24段階の変速が可能なので、平地から上り坂まで幅広い環境で活躍してくれる自転車です。

一番懸念されるであろう耐久性、フレームの剛腕性もあってひとまず問題ありません。
乗り心地は可も不可もなく。タイヤのグリップ感が良くスリップにて転倒する心配はなさそうです。
台風や雪でも都心であれば頑張れるでしょう。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「D-MODUSシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と芝生 シングルからサスペンション付きクロスバイクまで対応できる「D-MODUSシリーズ」。
ホワイト×オレンジ、ブラック×オレンジなど、綿密に計算されたカラーバリエーションが人々の目を引き付けます。

もちろん見た目だけでなく、衝撃を吸収するサスペンションと、高い制動力を誇るディスクブレーキが、市街地の様々な路地を駆け抜けるためのサポートをしっかりしてくれます。

組立てが簡単。組み立ては前輪とペダルとハンドルとサドルの取り付けのみだったのでほとんど苦労しませんでした。
友人の自転車を事前に乗ってどんなものかを確かめたのですが、その自転車よりも全然軽く持ち運びも楽でした。走り出しもとても軽く値段以上には満足しています。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「TRAKEHNER」シリーズ

ドッペルギャンガーの自転車と買い物 ミニベロの不安要素でもある直進安定性を高めるために、前後のホイールベースを長めに設計しているのがドッペルギャンガーの「TRAKEHNERシリーズ」。細身のパイプで構成される軽量フレームを武器に、幅広いシーンで活躍します。

小径車は初めてですが思ったより軽く走ってくれます。
坂道や発進が軽快で、普段ロードに乗ってますが、近場なら苦もなく走れます。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「dob stackシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車とサングラスをかけた男性 ストリートファッションとの親和性にこだわったドッペルギャンガーのBMXシリーズ。そのこだわりはデザイン・スモールパーツだけに留まらず、フレーム構造にまでメスを入れた「オリジナルキックインバックフレーム」が特徴的です。

通勤のクルージング用に購入で他社の同等商品と比較してもデザインがいちばんおしゃれだと思います。組立もさほど厄介ではなく添付の説明書で十分対応できました。心配な方は費用はかかると思いますが自転車屋さんで調整してもらえればいいのでは。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「m6シリーズ」

ドッペルギャンガーのⅯ6シリーズ カラーバリエーションが豊富なドッペルギャンガーのm6シリーズ。通勤・通学にもマッチングする、ファッション性の高い24インチ折りたたみ自転車が世代を問わず大人気です。

DOPPELGANGER m6-24が気に入り、妻用に2台目を購入しました。コストパフォーマンスもよく、気に入っています。
ライトとチェーンは装備になくても良かったのですが、かご・前後の泥除けカバーが付いていたのがm6を選んだ理由です。かごは大きくて男性用のカバンも充分収納出来ます。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「LIBEROシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車で道路を走る女性 思わず海沿いを走りたくなるデザインが特徴のLIBEROシリーズ。街乗りにおけるパフーマンスを重視した新参バイクです。

3月に購入し週に30kmくらい乗りツーリングにも使用し1日に100km以上も走ったこともありますが今のところ特に問題ありません。
ただ輪行する場合にはクイックリリースレバーがないため後輪の取り外しにとても時間がかかるので輪行にも使用を予定する場合には注意が必要です。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの自転車をシリーズごとに紹介

ドッペルギャンガーの自転車とカップル ドッペルギャンガーの自転車はシリーズごとの性能差を楽しむこともできます。そして、同じシリーズでもフレームの種類やカラーを選んで個性が光る一台に仕上げることも可能!人と違うものがほしい方にはぴったりの自転車です。

関連記事