最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ドッペルギャンガーの自転車に乗っている学生

DOPPELGANGERの人気自転車28選!お気に入りはどれ?

2022/08/31 更新

コスパ高で評判のドッペルギャンガー自転車。ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、折り畳み式自転車など、ドッペルギャンガーのおすすめ自転車をシリーズ別にご紹介。購入前に、気になるバイクの性能やドッペルギャンガーの評判をチェックしておきましょう!

目次

アイキャッチの出典画像:ドッペルギャンガーFacebook

ドッペルギャンガーのテント紹介はこちら!

ドッペルギャンガーの自転車の魅力は?豊富なカテゴリー紹介!

ドッペルギャンガーの自転車と海

ドッペルギャンガーは日本のメーカーが作る自転車のブランドです。国内に留まらず世界の12以上の国や地域に販売網を持つ信頼性とリーズナブルな価格設定が高い評価を得ています。

乗る人のスタイルに合わせて様々な車種から自分のお気に入りを見つけられるところがドッペルギャンガーのいいところ。カテゴリごとの魅力や特徴を知ってお気に入りのドッペルギャンガーを見つけてみましょう。

ドッペルギャンガーのロードバイク

ドッペルギャンガーの自転車と男性

ドッペルギャンガーのロードバイクは、高速走行用の細身のタイヤと、前傾姿勢で乗るドロップハンドルが特徴的な自転車。

ロードバイクは、高速走行、長時間・長距離素行に適した自転車なので、走ることに夢中になりたい方はロードバイクを選びましょう。

ドッペルギャンガーのクロスバイク

ドッペルギャンガーの自転車と公園

ドッペルギャンガーのクロスバイクは、通勤・通学用に、休日にサイクリングしたりする方にお勧めの自転車。

クロスバイクのハンドルはストレートタイプなので、前傾姿勢にはなりません。ハンドル操作もしやすいので、初心者の方におすすめです。

ドッペルギャンガーのミニベロ

ドッペルギャンガーの自転車と街並み

自転車をフランス語でベロということから、小さい自転車のことを「ミニベロ」といいます。見た目も可愛く、小回りが利くので、タウンユース向けの自転車です。

ドッペルギャンガーのミニベロは、細身のパイプとシンプルなデザインが特徴的。しかも軽量なので、女性にも人気の自転車です。

ドッペルギャンガーのBMX

ドッペルギャンガーの自転車を漕ぐ男性

BMXとは、本来は競技用の自転車のことを指しますが、ドッペルギャンガーのBMXは競技用ではありません。普段使いを目的とした、シティライドBMXなのです。

パーツやスペック、装備もタウンユース向けに見なおし、新しいスタンダードを追求した自転車です。

ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車

ドッペルギャンガーの自転車とキャンプ場

ドッペルギャンガーの代名詞といえばロングセラー商品の折りたたみ自転車を連想しますよね。

ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車にはパラレルツインフレームという3つの楕円の穴があいているフレームが使われており、そこに手を入れることで自転車を持ち運ぶことができます。

ドッペルギャンガーの自転車の評判&性能って?

ドッペルギャンガーの自転車と路地

ドッペルギャンガーの自転車には、乗り手の価値観や目的の違いに応じて好みのスタイルの自転車が選べるようにたくさんのシリーズが用意されています。

ドッペルギャンガーの「ブラックマックスシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車をと車

ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車の中でも代表的なのが「ブラックマックスシリーズ」。
その特徴は、ドッペルギャンガー独自のパラレルツインフレーム。手で握りやすい楕円形の穴が開いており、持ち運ぶ際には便利です。

マイナーチェンジを繰り返しているためか、安価なパーツの構成ながらも細部まで工夫がなされていて旧モデルと比べて格段に進化してると感じました。

通販自転車なので箱出し状態で使えるようなものではありませんが、それでもギアを調整して空気を入れたら問題なく走れましたよ。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「バックフリッパーシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と階段

ドッペルギャンガーの「バックフリッパーシリーズ」は、シンプル&スマートなフォルムと、ダイヤモンドフレームでありながらも、タイヤを外すことなく車体を半分に折りたたむことが可能になり、輪行バッグに入れての持ち運びや車への積み込みを簡単にできます。

心配だった折りたたみ機構は、シンプルで目立たない割にしっかり固定され、ぶれやぐらつきもありません。スピードをだしても安定しています。20インチの小径タイヤの割に低速でフラフラしないのも、フォークが長いせいでしょうか。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「XROUNDシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と海

アグレッシブなライティングを可能にしたドッペルギャンガーの「XROUNDシリーズ」。フレーム前面に大幅にデザインされたデザインが特徴的。
フロント3速、リア8速の24段階の変速が可能なので、平地から上り坂まで幅広い環境で活躍してくれる自転車です。

一番懸念されるであろう耐久性、フレームの剛腕性もあってひとまず問題ありません。
乗り心地は可も不可もなく。タイヤのグリップ感が良くスリップにて転倒する心配はなさそうです。
台風や雪でも都心であれば頑張れるでしょう。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「D-MODUSシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と芝生

シングルからサスペンション付きクロスバイクまで対応できる「D-MODUSシリーズ」。
ホワイト×オレンジ、ブラック×オレンジなど、綿密に計算されたカラーバリエーションが人々の目を引き付けます。

もちろん見た目だけでなく、衝撃を吸収するサスペンションと、高い制動力を誇るディスクブレーキが、市街地の様々な路地を駆け抜けるためのサポートをしっかりしてくれます。

組立てが簡単。組み立ては前輪とペダルとハンドルとサドルの取り付けのみだったのでほとんど苦労しませんでした。
友人の自転車を事前に乗ってどんなものかを確かめたのですが、その自転車よりも全然軽く持ち運びも楽でした。走り出しもとても軽く値段以上には満足しています。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「TRAKEHNER」シリーズ

ドッペルギャンガーの自転車と買い物

ミニベロの不安要素でもある直進安定性を高めるために、前後のホイールベースを長めに設計しているのがドッペルギャンガーの「TRAKEHNERシリーズ」。細身のパイプで構成される軽量フレームを武器に、幅広いシーンで活躍します。

小径車は初めてですが思ったより軽く走ってくれます。
坂道や発進が軽快で、普段ロードに乗ってますが、近場なら苦もなく走れます。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「dob stackシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車とサングラスをかけた男性

ストリートファッションとの親和性にこだわったドッペルギャンガーのBMXシリーズ。そのこだわりはデザイン・スモールパーツだけに留まらず、フレーム構造にまでメスを入れた「オリジナルキックインバックフレーム」が特徴的です。

通勤のクルージング用に購入で他社の同等商品と比較してもデザインがいちばんおしゃれだと思います。組立もさほど厄介ではなく添付の説明書で十分対応できました。心配な方は費用はかかると思いますが自転車屋さんで調整してもらえればいいのでは。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「m6シリーズ」

ドッペルギャンガーのⅯ6シリーズ

カラーバリエーションが豊富なドッペルギャンガーのm6シリーズ。通勤・通学にもマッチングする、ファッション性の高い24インチ折りたたみ自転車が世代を問わず大人気です。

DOPPELGANGER m6-24が気に入り、妻用に2台目を購入しました。コストパフォーマンスもよく、気に入っています。
ライトとチェーンは装備になくても良かったのですが、かご・前後の泥除けカバーが付いていたのがm6を選んだ理由です。かごは大きくて男性用のカバンも充分収納出来ます。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの「LIBEROシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車で道路を走る女性

思わず海沿いを走りたくなるデザインが特徴のLIBEROシリーズ。街乗りにおけるパフーマンスを重視した新参バイクです。

3月に購入し週に30kmくらい乗りツーリングにも使用し1日に100km以上も走ったこともありますが今のところ特に問題ありません。
ただ輪行する場合にはクイックリリースレバーがないため後輪の取り外しにとても時間がかかるので輪行にも使用を予定する場合には注意が必要です。(出典:Amazon

ドッペルギャンガーの自転車をシリーズごとに紹介

ドッペルギャンガーの自転車とカップル

ドッペルギャンガーの自転車はシリーズごとの性能差を楽しむこともできます。そして、同じシリーズでもフレームの種類やカラーを選んで個性が光る一台に仕上げることも可能!人と違うものがほしい方にはぴったりの自転車です。

ドッペルギャンガーの「ブラックマックスシリーズ」

ドッペルギャンガーの赤い自転車

出典:楽天

【ドッペルギャンガー 202ブラックマックス】

ドッペルギャンガーの自転車の代表格。アルミニウム製・パラレルツインフレーム採用の20インチ折りたたみ自転車のロングセラーモデルです。コンパクトモデルでも直進安定性が抜群なロングホイールベースを採用しています。

ドッペルギャンガー 202ブラックマックス

●全長:1480㎜
●折りたたみ寸法:800×640×360㎜
●重量:12.1㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 215バーバラス-DP】

ドッペルギャンガー定番のアルミニウム製・パラレルツインフレーム採用の20インチ折りたたみ自転車です。ビルトイン・リアショックアブソーバーやフロントショックアブソーバー、オフロードタイヤの採用で天候や路面を選ばない高いポテンシャルを引き出します。

ドッペルギャンガー 215バーバラス-DP

●全長:1460㎜
●折りたたみ寸法:860×690×490㎜
●重量:13.7㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 211アサルトパック】

202の基本性能にフロントディスクブレーキやディープリム、カラードパーツ採用で精悍をアップしたモデルです。アルミパーツを使用した低重心化やアルミニウム製・パラレルツインフレーム、直進安定性に貢献するロングホイールベースといった基本性能はそのままです。
spacekey_affiliate_shortcode key=18 title=”ドッペルギャンガー 211アサルトパック”]

【ドッペルギャンガー 211モビリティシックス-OR】

携帯性を第一に考え持ち運びの利便性が向上している軽量コンパクトボディが特徴の一台。バランス良くコンパクトに纏まる折りたたみ機構によって2シーターのスポーツカーやハッチバックの狭いトランクにもすっぽり収まる高い収納性を実現。

ドッペルギャンガー 211モビリティシックス-OR

●全長:1480㎜
●折りたたみ寸法:610×840×400㎜
●重量:12.4㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 211モビリティシックス-BL】

携帯性に優れた211モビリティシックスには、実店舗限定販売の1色を含む合計4つのカラーバリエーションが用意されています。クルマのカラーに合わせてみると楽しみも膨らむかもしれませんね。

ドッペルギャンガー 211モビリティシックス-BL

●全長:1480㎜
●折りたたみ寸法:610×840×400㎜
●重量:12.4㎏
●フレーム材質:アルミニウム

ドッペルギャンガーの「バックフリッパーシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と夏

【ドッペルギャンガー 260‐GYパルセイロ】

一見すると折りたたみ不能なダイヤモンドフレームを持つモデルですが、ただ単に折りたためるだけでなくいかにコンパクトに折りたためるかが追及されています。コンパクト自転車の欠点の直進安定性もロングホイールベースの採用で解消されています。

ドッペルギャンガー 260-GYパルセイロ

●全長:1450㎜
●折りたたみ寸法:885×750×455㎜
●重量:12.0㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー 827フリート-BL】

700Cロードタイヤ、ドロップハンドル、デュアルコントロールレバーなどの本格派ロードバイクに匹敵する装備が充実したスポーツモデル。走りもハイレベルな折りたためるロードバイクです。

ドッペルギャンガー 827フリート-BL

●全長:1720㎜
●折りたたみ寸法:1010×950×450㎜
●重量:13.5㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー 827フリート-YL】

本格派ロードバイクの機能を装備したコンパクトに折りたためるロードバイク。700Cロードタイヤ、ドロップハンドル、デュアルコントロールレバーなどが高レベルな走りを支えます。

ドッペルギャンガー 827フリート-YL

●全長:1720㎜
●折りたたみ寸法:1010×950×450㎜
●重量:13.5㎏
●フレーム材質:スチール

ドッペルギャンガーの「dob stackシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車とトンネル

【ドッペルギャンガー DX20-DP】

本格派BMXを普段使い用にドッペルギャンガーがアレンジしたシティライドBMX。360度回転するハンドルはそのままに、過剰な装備や調整がシビアなパーツを見直してクルージングBMXに仕上げてあります。

ドッペルギャンガー DX20-DP

●全長:1400㎜
●重量:14.2㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー DX20-BK】

360度回転するハンドルはそのままに、過剰な装備や調整がシビアなパーツをドッペルギャンガーが見直して本格派BMXをシティライドで使えるようにアレンジされていてます。気軽にクルージングが楽しめます。

ドッペルギャンガー DX20-BK

●全長:1400㎜
●重量:14.2㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー DX16‐WH】

DX20と同じデザインを採用して、ジュニア用にサイズダウンのアレンジが施されたジュニア用BMXです。安全装備としてチェーンガード、フレームパッド、補助輪がセットになっています。

ドッペルギャンガー DX16-WH

●全長:1150㎜
●重量:10.5㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー DX16-BL】

大人用のDX20と同様なデカールデザインが施され、大人車顔負けのスペックを誇るジュニア仕様BMXです。大人も子供も一緒になって格好よくドッペルギャンガーが楽しめます。

ドッペルギャンガー DX16-BL

●全長:1150㎜
●重量:10.5㎏
●フレーム材質:スチール

ドッペルギャンガーの「M6シリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と路上

出典:楽天

【ドッペルギャンガー m6-WHITE】

荷物がたっぷり入る大容量フロントバスケットがついていて、買い物や通勤・通学にも使えます。肝心の折りたたみはバスケットがあってもしっかり考えられていてコンパクトに折りたためます。

ドッペルギャンガー m6-WHITE

●全長:1480㎜
●折りたたみ寸法:840×830×390㎜
●重量:17.2㎏
●フレーム材質:スチール

ドッペルギャンガーの「XROUNDシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と高速道路

【ドッペルギャンガー 902ドーザー-OR】

スタイルや枠にとらわれず気ままに使えるオフロードスタイルバイクです。ブレーキは前後ともにディスクブレーキ、転がり抵抗を低減させるオフロードタイヤを採用するなどタウンユースに使える一台です。

ドッペルギャンガー 902ドーザー-OR

●全長:1680㎜
●重量:15.2㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 902ドーザー-WH】

転がり抵抗を抑えたオフロードタイヤの採用や前後輪にディスクブレーキを採用したシティライドを意識した一台。スタイルや枠にとらわれず気軽に使えるオフロードスタイルバイクです。

ドッペルギャンガー 902ドーザー-WH

●全長:1680㎜
●重量:15.2㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー D20-650Bゴージ】

定番26インチタイヤより大径の650Bタイヤ仕様のオフロードバイク。タイヤの大径化に合わせフレームも新設計されています。フロントサスペンションはロック機構がついてシティライドまでこなせます。

ドッペルギャンガー D20-650Bゴージ

●全長:1780㎜
●重量:14.8㎏
●フレーム材質:アルミニウム

 ドッペルギャンガーの「LIBEROシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車と船

【ドッペルギャンガー 423オベリスク-BK】

地面と平行に伸びていくトップチューブのスマートな形状が特徴的なオーソドックスなホリゾンタルロードフレームを採用したロードバイク。エアバルブは一般的なフレンチバルブを採用しています

ドッペルギャンガー 423オベリスク-BK

●全長:1700㎜
●重量:12.5㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー 402Sサンクタム-700C】

細身のパイプが特徴のクラシカルなホリゾンタルフレームを採用。オーソドックスな細身のフレームにも冴えるようにデザインにはビビッドなカラーを採用して存在感をアピールしています。

ドッペルギャンガー 402Sサンクタム-700C

●全長:1700㎜
●重量:13.8㎏
●フレーム材質:スチール

【ドッペルギャンガー 411ブリクサム】

「没個性的な自転車が氾濫する、ライダー無主義のマーケットに、今一度衝撃を与えたい」との思いから生まれた一台。アルミ素材の多用により低重心化が図られ安定性が向上しています。

ドッペルギャンガー 411ブリクサム

●全長:1710㎜
●重量:13.2㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 409スプール】

マリンボーダーが映えるように特別に開発された極太ダウンチューブが特徴的な一台。服を選ぶように選んで欲しいドッペルギャンガー発の新コンセプトのクロスバイク。

ドッペルギャンガー 409スプール

●全長:1680㎜
●重量:11.6㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 401アマデウス】

特徴的な「ゾエ・グリーン」の専用カラーのタイヤをまとい走行時には鮮やかな余韻を残します。路面への接地面が少なく転がり抵抗を最小限に抑えられていて従来のタイヤより60%パンクに対する耐久性がアップしています。

ドッペルギャンガー 401アマデウス

●全長:1700㎜
●重量:12.0㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 413ジャクメル】

武骨なオールブラックのボディにエネルギッシュに輝くゴールドをカラーリングした一台。ハードなイメージの中にも繊細さを取り込んだスタンダードバイクです。

ドッペルギャンガー 413ジャクメル

●全長:1700㎜
●重量:11.7㎏
●フレーム材質:アルミニウム

ドッペルギャンガーの「D-MODUSシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車とマンション

出典:楽天

【ドッペルギャンガー D6アスファルト】

シンプル、エレガント、スマートといった言葉が似あう一台。白と黒のモノトーンでまとめられたクロスバイクです。チェーンやリム、ハブまでホワイト塗装するこだわりようが特徴です。

ドッペルギャンガー D6アスファルト

●全長:1760㎜
●重量:13.0㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー D19ロードパルス】

フロントフォークにZOOM製のフロントサスペンションを装備。異型断面フレームのアルミ素材と併せて走行中の衝撃を吸収します。軽快に走り抜けることができるしなやかな乗り心地が魅力の一台です。

ドッペルギャンガー D19ロードパルス

●全長:1760㎜
●重量:14.5㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー D8ブラックアイス】

フレームにツヤ消しブラック、ハンドルバー/ステムにツヤ有りブラックを使用、ブラック同士でのコントラストによりシックなイメージを演出しブラックの魅せ方にこだわった一台。

ドッペルギャンガー D8ブラックアイス

●全長:1730㎜
●重量:13.9㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー D17クロスタウンラッシュ】

700Cカラータイヤをはじめ、リム、チェーンに至るまで街中で映えるオレンジカラーに塗装されています。前後にディスクブレーキを採用するなど街中を走り抜ける装備も充実しています。

ドッペルギャンガー D17クロスタウンラッシュ

●全長:1730㎜
●重量:14.O㎏
●フレーム材質:アルミニウム

ドッペルギャンガーの「TRAKEHNERシリーズ」

ドッペルギャンガーの自転車とお店

出典:Amazon

【ドッペルギャンガー 560デウス‐RD】

「ミニベロ」「オフロード」「スポーツ」いずれのカテゴリにも属さず、さまざまな生活環境に適応させ、「クロスオーバー」を楽しむというコンセプトをもったモデル。

ドッペルギャンガー 560デウス-RD

●全長:1560㎜
●重量:13.8㎏
●フレーム材質:アルミニウム

【ドッペルギャンガー 550インテルラゴス】

プレミアム・コンパクトという概念をもって登場したモデル。ホワイトの新形状フレームにゴールドアルマイトパーツ、メッシュケーブル、ディスクブレーキを装備。ハンドルバー、チェーン、ニップルまでもゴールドにこだわったミニベロです。

ドッペルギャンガー 550インテルラゴス

●全長:1530㎜
●重量:11.5㎏
●フレーム材質:アルミニウム

カスタマイズしたドッペルギャンガーでフィールドを駆け抜けよう!

ドッペルギャンガーの自転車と落ち葉

ドッペルギャンガーの自転車はリアル店舗よりもネットショップでの販売が主流です。気になる組み立ては全体の85%以上が工場で組み立て済みだから残りの簡単な組み立てと調整は自分で挑戦してみよう!豊富なアクセサリー選びを楽しんでカスタマイズしたら自転車とともに外に出てフィールドを駆け抜けよう!

 

Let’s run through a field with DOPPELGANGER!

ドッペルギャンガーとフィールドを駆け抜けよう!

紹介されたアイテム