最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
ナイフ

バークリバーのナイフに憧れる…代表的シリーズ「ブラボー」含めた人気作10選

2022/08/24 更新

バークリバーのおすすめナイフ10選!大人気シリーズ「ブラボー」を中心にバークリバーのナイフ、コンパウンドを紹介します。気になる使用感の口コミもしっかり調査!バークリバーのモデルに迷っている方は、この機会に自身の相棒となるバークリバーナイフを選んでみては?

目次

アイキャッチ画像出典:Bark River Knives

「バークリバー」ってどんなブランド?

バークリバーのロゴ

バークリバーのナイフが並んだお店

バークリバー社のナイフは、鋭い切れ味と刃先の曲線が美しいコンベックスグラインドによって世界最高の性能を目指して作られています。すべてのナイフに生涯補償が付いているのも自信の表れですね。

キャンプ、ハンティング、そして日常の作業も一味違ったものにしてくれるはずですよ。

バークリバーのナイフ、気になる口コミは?

背ロース外しや、後脚の股関節外しで骨にゴリゴリしたりもしましたが、タッチアップもせずに帰って来てからコピー用紙を切ってみたところ、スルッと切れますから、これは大したもんです。ひさびさに買って良かった道具ですね(出典:スコープに映る風景

自宅のステン包丁と比べ、このナイフだと一度引くだけでスパスパで気持ちよかったです。
技術が拙いもので、切れすぎて困るほどでした(笑)(出典:Amazon

分厚い刃厚は信頼感がやはり違います。切れ味もよく、バランスもいいです。ナイフの刃の形状もいいですね。これだけの品質のものがこの値段なら大満足です。(出典:Amazon

バークリバーのナイフは優れた耐久性に加えて豊富な種類、扱いやすさなど刃物として洗練されているのがわかります。これは一度手にするとその魅力に夢中になりそうですね。

バークリバーの代表的ナイフ・ガニー

バークリバーの代表的なナイフ

バークリバーの代表的なナイフ、ガニー!バークリバーナイフがアメリカ海軍の依頼を受けて開発された、ブラボーというモデルの小型版。小さいことから携帯が容易で、欧米人より小柄な日本人には最適なサイズと言われています。

バークリバーの代表的ナイフ・ブラボー

バークリバーの代表的ナイフ・ブラボー

製造開始からすでに12000本を超える販売実績を持つ超人気シリーズ。先ほど紹介したガニーより一回り大きく、重量もしっかりあります。シリーズ化されていて、それぞれのモデルに特徴があるので見ていきましょう。

【バークリバー ブラボー1 A2】

このモデルのブレードはA-2鋼で切れ味、刃持ち、などバランス良く仕上がっています。やや刃身が薄いですが、その分切れ味が鋭いのが特長。

バークリバー ブラボー1 A2

●全長:230mm
●刃長:107mm
●刃厚:5,5mm
●重量:209g
●ハンドル:ブラックキャンパスマイカルタ

【バークリバー ブラボー1 Elmax LT】

ブレードはElmaxステンレス鋼で切れ味、刃持ちとも良く、優れた素材の一つです。このナイフは今までに12,000本を超える販売数を誇っている人気シリーズ。

バークリバー ブラボー1 Elmax LT

全長:230mm
刃長:107mm
刃厚:4,0mm
重量:181g
ハンドル:ブラックキャンバス

【バークリバー ブラボー2 S35VN】

ブラボー2はブラボー1より長く大きいタイプのナイフ。1より大きいけれど扱いづらくはなく、携帯しやすいよう最小限の大きさに留めてある、絶妙なサイズです。ブレードはS35VNステンレス鋼を使用。

バークリバー ブラボー2 ブラック キャンバス マイカルタ

●全長:311mm
●刃長:177mm
●刃厚:5,5mm
●重量:382g
●ハンドル:ブラックキャンパス マイカルタ

 

バークリバーおすすめナイフ6選!

バークリバーのナイフで火をつけている男性

アメリカンな雰囲気そして凡用性を持ちつつ扱いやすい形状。ブレードは切れ味のA2、頑丈なCPM-3V、高い硬度のElmaxなど用途に応じて選ぶことができます。自分にあったバークリバーを見つけてください!

【バークリバー アウトドアナイフ オーロラ】

多くのアウトドアファンの協力で設計されたナイフです。ブレードはサビに強いCPM-3Vを使用。アウトドアの様々なシーンに活躍します。

バークリバー アウトドアナイフ オーロラ

●全長:240mm
●刃長:120mm
●刃厚:3mm
●重量:167g
●ハンドル:マイカルタ

【バークリバー アウトドアナイフ STS8】

ブレードには154CMを使用。ハンドル材で挟み込みしっかり握れる構造になっています。刃厚は7mmの大型ナイフ。

バークリバー アウトドアナイフ STS8 グリーンマイカルタ

●全長:354mm
●刃長:217mm
●刃厚:7mm
●重量:240g
●ハンドル:グリーンマイカルタ

【バークリバー フォックスリバー 3V】

「ハンティングナイフの王道」とも言われるナイフの名盤。ブレードにCPM3Vを使用し、王道と言われるのも伊達じゃない切れ味と、永く使える刃もちなどバランス良く仕上げています。

バークリバー フォックスリバー 3V グリーン キャンバス マイカルタ 本革シース付

●全長:209mm
●刃長:107mm
●刃厚:4,3mm
●重量:163g
●ハンドル:グリーンキャンパスマイカルタ

【バークリバー ハンティングナイフ カラハリ 】

切れ味の良いA2鋼を使用。ブレードをハンドルで挟み込んだ堅牢なフルタリング構造を採用しています。しっかりと握り込める緩やかなフィンガーグループも特長です。

バークリバー ハンティングナイフ カラハリ ブラックキャンバス

●全長:197mm
●刃長:95mm
●刃厚:3mm
●重量:106g
●ハンドル:ブラックキャンパス

【バークリバー ハンティングナイフ カラハリII】

ブレードにA2鋼を使用した大型ナイフになります。大型ナイフにマッチした厚みのあるハンドルと緩やかなフィンガーグループでしっかりと手にフィットします。

バークリバー ハンティングナイフ カラハリII グリーンマイカルタ

●全長:310mm
●刃長:175mm
●刃厚:5mm
●重量:343g
●ハンドル:グリーンマイカルタ

【バークリバー アウトドアナイフ カナディアンスペシャル】

ブレードにA2鋼を使用。作りはハンティングやアウトドアでの使用を考慮しています。切る、剥ぐといった動作に向くように厚みがあるブレードです。

バークリバー アウトドアナイフ カナディアンスペシャル

●全長:218mm
●刃長:114mm
●刃厚:4mm
●重量:175g
●ハンドル:マイカルタ

バークリバーのコンパウンドを使ってナイフを研ぐ!

研磨方法は、ストロッピングという革砥に研磨剤を擦り付けて刃先を研ぎ上げる手法になります。荒仕上げの黒の細かさが#3000で仕上げの白が#12000ですが、板前さんが使う柳刃包丁を砥ぐ砥石で#8000程度と言われています。このことから、いかにこの仕上げの白が細かく切れ味が鋭くなるか伺えますね。

バークリバー 革砥/研磨剤/白・黒コンパウンドセット

●本体寸法:約430mm×50mm×30mm
●砥面:50mm×310mm
●重さ:約280g
●DLT社純正:XLサイズ
●パークリバー社製:コンパウンド5.6oz 約160g/個
●パークリバー社製:コンパウンド 黒#3000 白#12000

バークリバー 革砥/研磨剤/ストロップ用コンパウンド

●5.6oz 約160g
●仕上げ用#12000

バークリバー 革砥/研磨剤/ストロップ用コンパウンド

●5.6oz 約160g
●荒仕上げ用#3000

アウトドアやキャンプで使うなら迷わずバークリバー!

バークリバーのナイフが展示されている店内

アウトドアにもサバイバルにも適した作りのバークリバーのナイフ。使用目的、鋼材、刃の入り方などを考えて自分にあった種類をチョイスすればきっと役に立つはずです。

お気に入りの一本を手に入れたなら必ず説明書を読んで安全に使用してください。くれぐれもケガのないように!

 

The Bark River which attracts a knife fan!

ナイフファンを魅了するバークリバー

紹介されたアイテム