買う前に知っておこう!ソレル・カリブー3つのポイントとお手入れ方法

2020/03/23 更新

ソレル・カリブーのレディース、メンズ着こなしと知るべき3つのポイント!口コミ評判、お手入れ方法紹介。ソレル・カリブーは冬に欠かせない防寒ブーツ。ずっと使っていけるアイテムだけに、失敗しないためのサイズ選びなどの3つのポイントをお届けします!


アイキャッチ画像出典:Instagram by @Hiroshi_k

ポイント1・ソレル・カリブーってどんなブーツ?

ソレル・カリブーってどんなブーツ?
出典:楽天
ソレルの「カリブー」は40年以上変わらぬデザインで世界中に愛好者がいます。防寒ブーツの代表格として世界的な人気を誇っています。

ソレル・カリブーの靴底
出典:楽天
インナーは9mmの厚さのサーモプラスフェルトを採用していて、厳しい環境でも足を寒さから守ってくれる頼もしさがあります。また、防水加工がされているので雨の日でも雪の日でも安心。まさに冬の相棒となってくれるブーツです。


【ソレルカリブー レディース】

見た目が少し大きいかな?と思うかもしれませんが意外とこれが可愛いんです!カジュアルなスタイルにもぴったりなブーツです。もちろん防寒性にも一切の妥協はありません!冬キャンプにもおすすめです!

ITEM
ソレル カリブー レディース
●メイン素材:防水ヌバックレザーアッパー
●ソール素材または裏地:着脱可能な9mm厚サーモプラスフェルトインナーブーツ、バルカナイズトラバーシェル
●重さ:901g/片足
●ヒールの高さ:約3cm
●履き口:約30cm

雪深い北国に住む者です。
冷え性のため、長靴では冬は爪先が冷えて辛く外出が億劫でしたが、これを購入してからは逆に外出するのが楽しみになりました:
先日も冬山にトレッキングに行きましたが、3時間外にいても全く冷えませんでした。


【ソレルカリブー  メンズ】

このゴツさが男性にはピッタリ。もちろん完全防寒が必要な雪山からカジュアルなタウンユースまで幅広く対応。一度購入すれば長く使っていただけます。この冬はソレルカリブーで冬キャンプですね!
ITEM
ソレル カリブー メンズ
●メイン素材:ヌバックレザー
●ソール素材または裏地: 着脱可能な9mm厚サーモプラスフェルトインナーブーツ、バルカナイズトラバーシェル
●重さ:964g/片足
●ヒールの高さ: 約3cm
●履き口:約32cm

すごーーーくあったかい!!
北海道住みの私の地域では真冬では氷点下20度くらいはザラにいきます。この地域の冬は2年目です。1年目は普通のブーツだったので末端のしもやけが辛かったので、今年はお金を貯めて買いました。なまらあったかいです。


【ソレルカリブーウール レディース】

カリブーウールに防水加工したヌバックレザーをアッパーに使用しています。レースアップデザインもポイントになっていますね。もちろん寒冷地でもしっかりと防寒しますよ。
ITEM
ソレル カリブーウール レディース
●メイン素材:防水ヌバックレザーアッパー
●ソール素材または裏地: 着脱可能な9mm厚サーモプラスフェルトインナーブーツ、バルカナイズドラバーシェル
●重さ:1106g/片足
●ヒールの高さ: 約3cm
●履き口:約26,5cm

【ソレルカリブーウール メンズ】

厳選した素材で使うほどに増す色合いの変化を楽しんでもらえます。もちろん高い防寒性のインナーブーツと特殊アウトソールで寒冷地でもしっかりと足を守ってくれます。
ITEM
ソレル カリブーウール メンズ
●メイン素材: 防水フルグレインレザー
●ソール素材または裏地: 着脱可能なウール9mm厚サーモプラスフェルトインナーブーツ
●重さ:1106g/片足
●ヒールの高さ: 約3cm
●履き口:約32cm

気になる口コミ、評判を紹介!

冬のリゾートにはバッチリ似合うブーツです。多少重い感もありますが、そのへんはナイロン素材等のモデルに任せるとして、この靴は革の雰囲気や変化を楽しめるファッション性もあるブーツ!もちろん機能性は全く問題なく、雪なら都心でもオッケーです。出典:Amazon

冬のロシアで1シーズン使用しました。
普段、28cmのスニーカーを購入していますが、厳冬期のロシアでは極厚手のソックス(スマートウールのマウンテニアリング)を履くことになるため、1サイズ大きめの29cmを注文しました。
さすがに29cmはやや大きく、つま先に1cm程度の余裕がありますが、靴紐で調節できますのでさほど問題はありませんでした。出典:Amazon

サイズは大きいですが、見た目の可愛らしさがそれをカバーしてくれているようですね。評価が高いのは見た目の良さはもちろん、防寒性もバッチリ。ソレルカリブーなら寒い季節の足元を安心して任せる事ができますね。

カリブーは重い?

重さの目安は片足約964gになります。 一般的な登山靴で片足700gなので、長時間のアクティビティよりは防寒することをメインに考えたほうがいいようです。

カリブーは滑る?

実際に使用しているユーザーの声では安定感があり、滑りにくいようですね。しかし、過信は禁物。雪の際は歩き方を変えて滑らない工夫をしましょう。

カリブーとカリブーウールの違いは?

カリブーとカリブーウールの使用限界温度は-40℃。カリブーはヌバックレザーを使用していますが、カリブーウールは防水フルグレインレザーを使用しているので片足1106gとカリブーよりやや重め。

革の使用感や経年変化を楽しみたい方はカリブーウールをおすすめします。


ポイント2・ソレル・カリブーのお手入れ、メンテナンス

汚れた時や、くたびれてきた時にはアッパー部は専用のやわらかいブラシで全体的に逆立てながら汚れを落とします。そして陰干しして最後にブラシで整えましょう。ラバー部は汚れを落とし、ラバー専用メンテナンススプレーを使うとゴムの弾力が保たれます。

【コロニル 馬毛ブラシ】
こちらのブラシが使いやすいですね。大きさも手にフィット。くたびれた時のお手入れにも使えます。

ITEM
コロニル 馬毛ブラシ
●素材:馬毛
●サイズ17cm×5.4cm×4.5cm

毛も柔らかく使いやすいです。靴の手入れが楽しみです。



【コロニル 栄養・防水スプレー】
起毛革製品に耐久性等を与えてくれます。こちらもくたびれた時に革の色にあったものを使用してみてください。

ITEM
コロニル 栄養・防水スプレー ヌバック+べロアスプレー 200ml
●カラー:4色
●成分:フッ化炭素、柔軟剤
●容量:200ml

スプレーすると見違えるようにきれいになる。ベロア+異素材の靴の使用時は、スプレーの噴霧領域が広いので気を使う。


インナーの洗濯

インナーは取り外すことができるので、中性洗剤で手洗いののち、形を整えて陰干しすればまた快適に使用することができますよ。穴あき等で交換したい場合は、インナーのみ新規購入することも可能です。

ポイント3・ソレル・カリブーのサイズ感、サイズ選び

Hiroshi _kさん(@ko_se_02)が投稿した写真


インナーが結構な厚さなので、購入時はワンサイズ大きいほうが良いと思います。ぴったりだと、足首部分の挿入に時間がかかるので。。。減点理由が無いので、満点とさせていただきました。出典:Amazon

レビューにもあった通り、サイズは少し大きめです。しかし、厚手の靴下を履いて運用することを考えると十分許容範囲内です。出典:Amazon

やはり厚手のソックスを履いての使用なので、ワンサイズ大き目を購入するのが良いサイズ選びと言えそうですね。


おしゃれな最強防寒ブーツ!

SORELさん(@sorelfootwear)が投稿した写真


いかがでしたか?防寒性がバッチリなのにプラスして、男性にはカッコよく、女性には可愛さを演出してくれるソレルのカリブー。

40年以上の歴史と変わらないこだわりで作られています。一度履けば手放す事ができないと言われ、世界にファンを持つこのブーツ。皆さんの足元を暖かく守ってくれるはずですよ。

 

The winter strongest boots are Caribou of Sorrel!

冬の最強ブーツはソレルのカリブー


      紹介されたアイテム

      ソレル カリブー レディース
      サイトを見る
      ソレル カリブー メンズ
      サイトを見る
      ソレル カリブーウール レディース
      サイトを見る
      ソレル カリブーウール メンズ
      サイトを見る
      コロニル 馬毛ブラシ
      サイトを見る
      コロニル 栄養・防水スプレー ヌバック+…
      サイトを見る
      この記事の感想を教えてください
      よかった! う~ん・・

      関連する記事

      この記事が気に入ったら
      「いいね!」をしよう
      安保 直紀

      野生動物撮影の旅に行きたくて仕事を辞め、キャンピングトレーラーを引っ張って北海道へ。その後フリーカメラマンに転身。旅にはいつも愛犬と家族が一緒です。次の撮影旅の行き先を考えている毎日です。

      アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

      150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
      アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
      お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!