最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

and wander(アンドワンダー)の定番・人気アイテム15選

アウトドアブランドの枠を超えた、独創的なデザインが魅力のアンドワンダー。今回は注目の新製品を含め、合計15個のおすすめアイテムをピックアップ!「アンドワンダーってどんなブランド?」「アンドワンダーの人気モデルはどれ?」という疑問にこたえます。

目次

アイキャッチ画像出典:instagram by @andwander_official

日本生まれの高級アウトドアブランド

アンドワンダーのロゴ

出典:andwander

知る人ぞ知るアウトドアブランド、アンドワンダー。「イッセイミヤケ」のデザインチームに所属していた池内啓太氏と森美穂子氏により、2011年に立ち上げられたブランドです。

2人が経験を積んだイッセイミヤケは、1971年からパリコレクションに参加している常連。そして日本を代表するブランドのひとつです。

アンドワンダーの製品づくりにおける特徴は、アウトドアウェアとしての常識にとらわれない素材選びやレイヤリングの採用。タウンユースから本格的なアウトドアまでカバーする、都会的で機能的なプロダクトを生み出し続けています。

アンドワンダーが取り扱うジャンル

アンドワンダーが取り扱う製品のジャンルは、多岐にわたります。今回おすすめとしてピックアップしているのは、以下のアイテム。

●バックパック
●サコッシュ・ウエストバッグ
●ダウンジャケット
●フリースジャケット・フリースベスト
●レインジャケット・マウンテンパーカー

これらのほかにもTシャツやパンツ、アパレル製品以外ではウォーターボトルやマグカップなどの雑貨も扱っています。

いずれもほかのブランドでは見たことがないような、エッジの効いたディテールが特徴。共通して取り入れられている三角形のロゴはインパクト大。わかる人には、ひと目で気付いてもらえます。

モンクレールやサロモンなどとのコラボも多い

モンクレールのロゴ

出典:instagram by @moncler

アンドワンダーはコラボアイテムも多く取り扱っています。コラボの相手はいずれも、伝統ある有名ブランド。各ブランドごとの強みを活かしながら、アンドワンダーならではのデザインエッセンスが注がれています。

以下は、実際にアンドワンダーとコラボしているブランドの一部。

【MONCLER(モンクレール)】
「2 MONCLER 1952 MAN BACKPACK」の画像

出典:andwander

モンクレールはダウンジャケットの最高級ブランド。世界各国のアルピニストが認める技術力と、パリコレに参加できるレベルのデザインセンスを持つ名門です。

モンクレールとアンドワンダーのコラボアイテムは、上品さのなかに先鋭的なデザインエッセンスを溶け込ませた逸品。素材選びから細部の作りまでこだわり抜いた、最上級のプロダクトです。

詳細はこちら

【SALOMON(サロモン)】
サロモンとアンドワンダーのコラボのシューズの画像

サロモンはウィンタースポーツをしている人なら誰もが知っているブランド。1947年にフランスで設立された老舗です。

サロモンとのコラボアイテムはシューズ。トレイルランニングで威力を発揮する機能性と、タウンユースでも映えるデザイン性を兼ね備えています。

詳細はこちら

【Barbour(バブアー)】
バブアーとアンドワンダーのコラボのジャケットの画像

出典:instagram by@ andwander_official

バブアーは100年以上の歴史を持つ、イギリスの有名ブランド。伝統を守りながらも現代のニーズにあわせた、大人っぽく上品なウェアを製造しています。

アンドワンダーとのコラボアイテムの特徴は、クラシカルなスタイルをキープしつつ、機能的な新素材を取り入れている点。ネオクラシックな雰囲気を楽しめます。

詳細はこちら

ジャンル別!アンドワンダーのおすすめアイテム15選

アンドワンダーが手がけるコレクションのなかから、特に大きな人気を誇るおすすめアイテムをピックアップ! 普段使いから週末のアクティビティーまで対応する、注目度抜群のアイテムがそろっています。

バックパック

アンドワンダーが扱うジャンルのなかでも、ひときわ人気を集めているのがバックパック。一見シンプルなようで、アウトドアで役立つ機能が詰め込まれています。

X-Pac 20L デイパック

●サイズ:幅31×奥行き20×高さ46cm
●容量:20L
●重量:410g
●素材:ポリエステル、ナイロン

ここがポイント!

●ダイヤ模様が印象的な高機能素材「X-Pac」

●チェストストラップ・ウェストベルトを備えた本格仕様
●デイリーユースに最適なシンプルデザイン

X-pac 30L バックパック

●サイズ:幅28×奥行き15×高さ47cm
●容量:30L
●重量:640g
●素材:ポリエステル、ナイロン
ここがポイント!

●チェストバッグとして使える雨蓋

●荷物の出し入れを簡単にするフロントのジッパー
●ポールなどを装着できるベルト

X-Pac 40L バックパック

●サイズ:幅30×奥行き17×高さ58cm
●容量:40L
●重量:1.17kg
●素材:ポリエステル、ナイロン
ここがポイント!

●テント泊登山にも使える大容量

●「耐水圧10000mm以上」の安心感
●背負ったままでも使える小物ポケット

ヘザーバックパック

●サイズ:幅28×奥行き16×高さ52cm
●容量:23L
●重量:775g
●素材:ナイロン
ここがポイント!

●ポリウレタンコーティング済みのナイロン素材

●背面パッドつきで快適な背負い心地
●ガバッと大きく開くフラップ

サコッシュ・ウエストバッグ

サコッシュやウエストバッグは、ちょっとしたお出かけで役立つアイテム。アンドワンダーが手がけると、非常にスタイリッシュで存在感ある姿に仕上がります。

シルサコッシュ

●サイズ:幅33×奥行き3×高さ23cm
●容量:ー
●重量:75g
●素材:ナイロン

ここがポイント!

●耐久性・耐水性にすぐれるコーデュラナイロン

●ロゴ入りのカラビナを装備
●使い勝手がいい大きめサイズ

キューベンファイバーサコッシュ

●サイズ:幅21×高さ21cm
●容量:ー
●重量:約50g
●素材:ポリエチレン、ポリエステル
ここがポイント!

●引き裂きに強い極薄の素材「キューベンファイバー」

●透明感がある独特なデザイン
●ちょっとしたお出かけに適した手頃なサイズ

ヘザーウエストバッグ

●サイズ:幅30×奥行き8×高さ11cm
●容量:約3.4L
●重量:195g
●素材:ナイロン
ここがポイント!

●止水ジッパー採用で雨が入りにくい

●コンプレッションベルトを装備
●腰巻きと肩がけの2WAYスタイルに対応

ダウンジャケット

ダウン製品は寒い時期のマストアイテム。アパレル製品のなかでは高価な部類ですが、高品質なものは長く使い続けられます。

タフダウンジャケット

●サイズ:バスト111〜144cm・着丈72〜85cm・袖丈75.4〜88cm・ゆき丈82〜96cm
●重量:1.23kg
●素材:ナイロン(表・裏生地)、ダウン90%・フェザー10%(中わた)

ここがポイント!

●肌ざわりがいい高機能素材「パーテックス・アンリミテッド」

●高品質なヨーロピアングレーグースダウン採用
●コーディネートしやすいシンプルデザイン

ダイヤモンドステッチダウン スタンドカラージャケット

●サイズ:バスト107~127cm・着丈67〜78cm・袖丈73〜86cm・ゆき丈80〜93cm
●重量:335g
●素材:ナイロン(表・裏生地)、ダウン90%・フェザー10%(中わた)
ここがポイント!

●軽量かつ強度・耐摩耗性にすぐれる「パーテックス・クァンタム

●中間着として使いやすいデザイン
●小物の収納に便利な胸ポケットを装備

フリースジャケット・フリースパーカー

ちょっと肌寒い時期にはアウターとして、本格的な冬には中間着として活躍するフリース製品。高性能な素材を使用した、保温性にすぐれるアイテムがそろっています。

トップフリースジャケット

●サイズ:バスト100〜124cm・着丈66.5〜79cm・袖丈60.7〜67cm・ゆき丈84〜93cm
●重量:580g
●素材:ポリエステル、ナイロン

ここがポイント!

●ポーラテック製の高品質フリース素材を使用

●あたたかさをキープする中わた入り
●ハンドウォーマーとして使えるサイドポケット

ハイロフトフリースジャケット

●サイズ:バスト98〜119cm・着丈64〜74cm・袖丈64.7〜72.5cm・ゆき丈81〜91cm
●重量:545g
●素材:ポリエステル
ここがポイント!

●長い毛足が特徴の「ポーラテック ハイロフト」

●アクティブに動ける設計
●摩擦が生じる部分を高密度の素材で補強

ウールフリースプルオーバー

●サイズ:バスト104〜126cm・着丈64〜74cm・袖丈55.3〜62cm・ゆき丈77.8〜87cm
●重量:430g
●素材:ポリエステル、ウール
ここがポイント!

●伸縮性があり動きやすい

●ゆったり着られるシルエット
●胸ポケットに備わったカラビナが個性的

レインジャケット・マウンテンパーカー

雨や風を防ぐレインジャケット・マウンテンパーカーは、アウトドアでは欠かせません。キャンプや登山を趣味とする人なら、ひとつは持っておきたいアイテムです。

トレックジャケット2

●サイズ:バスト104〜118cm・着丈66〜78cm・袖丈ーcm・ゆき丈80〜89cm
●重量:460g
●素材:ナイロン、ポリウレタン、ポリエステル

ここがポイント!

●ストレッチ性に富む素材「ZGRAV」を採用

●すぐれた撥水性で雨の日も快適
●雨があたる音や衣ずれの音を軽減

ラッセルリップジャケット

●サイズ:バスト106〜132cm・着丈66〜84cm・袖丈72〜85cm・ゆき丈80〜95cm
●重量:395g
●素材:ポリエステル
ここがポイント!

●各部のベンチレーションにより蒸れずに快適

●伸縮性と撥水性にすぐれるリップストップ生地
●リフレクターステッチの採用で視認性アップ

フライレインロングコート

●サイズ:バスト134〜160cm・着丈104〜125cm・袖丈ーcm・ゆき丈81〜96cm
●重量:ー
●素材:ナイロン
ここがポイント!

●10デニールの極薄ナイロン生地を採用

●ポリウレタンコーティングが雨の染みこみを防止
●コートとしても、ポンチョとしても使用可能

タウンユースでも映えるブランド、それがアンドワンダー

街の風景をバックにした、アンドワンダーのロゴの画像

気軽にアウトドアを楽しむのに十分なスペックと、アウトドアブランドの枠を超えるデザイン性。これら2つを兼ね備えるアンドワンダーのアイテムは、普段使いにも最適です。

アンドワンダーは、わかる人にはわかるクオリティーの高さを隠し持った、知る人ぞ知る存在。自身のこだわりをさりげなく主張するには、これ以上ないほど適任な高級アウトドアブランドですよ。

こちらの記事もおすすめ