今夏、南房総にリゾートキャンプ場がOPEN!白浜フラワーパークの魅力を徹底解剖!

千葉県の南房総最南端にある楽園、その名も白浜フラワーパーク。今年から、夏季限定でキャンプ場や手ぶらでティピテントに泊まれるプランが登場。東京駅八重洲口から直通バスもあります。みんなで白浜フラワーパークに最高の思い出、つくりに行きませんか?


    南房総で南国リゾートパーク体験

    白浜フラワーパーク都心から約2時間半で行ける南国リゾート、千葉県は南房総市白浜町にある白浜フラワーパーク。同キャンプ場の目の前には、白浜と名前がつくにふさわしいきれいな海が広がり、敷地からは南国に来たかのようなオーシャンビューが広がっています。

    そして、なんと言ってもこのパークの魅力は、さまざまなアクティビティを楽しめること。今年新規オープンのキャンプ場含めすでに予約が入り始めていたり、アクティビティ施設は夏先どりで遊びに行く人がいるほど大人気!今回は、貸切のPRIVATE BEACHや手ぶらでキャンプを楽しめるTIPI BASEなど盛りだくさんな内容を、みなさんにお届けします!

     

    【PRIVATE BEACH】広大な海岸をひとり占め!?1日1組のプライベートビーチで心おきなく遊ぶ

    白浜フラワーパーク キャンプを楽しむカップル白浜フラワーパーク 海岸にいる親子白浜フラワーパークの特徴はなんと言ってもこのPRIVATE BEACHエリア。1日1組限定というプレミア感を味わえるとともに、その広さには驚き。40名まで入る広大な土地は、キャンプができる芝生と海で遊べる海岸が一緒になっています。中にはウェディングを行ったり、集団でキャンプをしたり、家族だけのプチぜいたくを体験したりと、楽しみ方は十人十色。理想郷のようなPRIVATE BEACHエリア、一度は訪れてみたいものですね!

     

    【プライベートビーチエリア】

    ・通年営業(2015年度予定)
    ・2名~10名 20,000円/1日
    ・11名~30名 30,000円/1日
    ・31名~ 40,000円/1日
    ※入園料込み
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc


    【BBQ】海を眺めながら、手ぶらでBBQ楽しんでみませんか?

    白浜フラワーパーク バーベキューを楽しむ男性白浜フラワーパーク サザエとホタテ バーベキュー夏の風物詩になってきたバーベキュー。最近では都市部でもバーベキュー場ができるほどで、その注目度の高さを感じます。しかし、ここ白浜フラワーパークのバーベキューはひと味もふた味も違うんです!まず食材は定番のお肉から、海沿いという立地を活かした海鮮物メニューも充実。そして屋根つきのバーベキュー場なので、雨でも安心です。どんな天候でも楽しめるのはうれしいですね!

    【BBQ(コンロBBQ、炭火BBQ)】

    ・お手軽コンロBBQ(プール利用時)
    プール入園料+1,700円/人
    ※BBQ食材、コンロBBQ機材一式
    ・手ぶらで炭火BBQ
    プール入園料+600円/人
    ※炭火BBQ機材一式
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc

     

    【CAMP】2015年7月新規オープンの夏季限定オートキャンプ場

    白浜フラワーパーク キャンプを楽しむ女性グループ白浜フラワーパーク テントを設営する子供パーク内には屋内プールやBBQスペースがあり、一日中楽しめる施設が盛りだくさん!海岸沿いにあるキャンプ場ですが、本来このパークは植物園。そのため敷地内には豊かな緑が広がっています。きれいなスカイブルーを眺めながら心安らぐ緑に囲まれる幸福感、、、白浜フラワーパークのオートキャンプ場エリアはまさに自然を満喫するにふさわしい立地です!

     

    【オートキャンプ】

    ・3,000円/区画
    ※別途:入園料金
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc

    【TIPI BASE】おしゃれキャンプテント、ティピに泊まろう!

    白浜フラワーパーク キャンプを楽しむ家族白浜フラワーパーク キャンプを楽しむ家族今注目のおしゃれテントであるティピテントに泊まれるチャンスです!テントの中とは思えない広々空間には驚くはず。それに加えティピテントの雰囲気はコテージやバンガローとは違う、南国のホテルに来たかのようなここちよさ!キャンプ用品を持ってなくても安心、最先端のおしゃれキャンプを楽しんでみませんか?

     

    【ティピコテージ(4名まで)】

    ・大人 5,000円/人
    ・子供 4,000円/人
    ※入園料込み
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc


    【JUNGLE ZIP】海岸沿いにジャングルの王者になれるアトラクションが出現?

    白浜フラワーパーク ターザン体験をする男性白浜フラワーパーク ターザン体験をしている女の子白浜フラワーパーク内にある巨大温室ドームの中がジャングルになっており、その中でさまざまなターザン体験ができるんです。そのひとつであるターザンアトラクションはまさに新感覚。頭上をはるかに越える5mの位置を飛び交う姿は、まさにジャングルの王者さながらです。ほかにもジャングル池をイカダでクルーズしたりと、温室設備内だからこそ見られる、ジャングル特有の木々を眺めてみるのもいいかもしれませんね!

     

    【JUNGLE ZIP(説明5分・参加15分)】

    ・大人 1,000円/人
    ・子供 800円/人
    ※コース利用料、ハーネスレンタル料
    損害保険料、消費税 込み
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc

    海辺の音楽祭『あわのネ 2015』開催決定!

    白浜フラワーパーク 海辺の音楽祭あわのネ 今年で、6回目を迎える『あわのネ 2015』、白浜フラワーパークでは2回目の開催
    出典:2010 あわのネ

    白浜フラワーパーク 海辺の音楽祭あわのネ出典:2010 あわのネ

    7月11日(土)に白浜フラワーパークにて、500人限定の音楽祭り『あわのネ 2015』が開催されます。

    見どころはやはり音楽!海辺で流れるレゲエ、ロック、ヒップホップ、ダンスなど多彩な音楽を聴きながら夏の到来を肌で感じよう!

    音楽以外にも、白浜フラワーパークの施設を活かしたアクティビティがいっぱいです。海の見えるガーデンプールや50張り限定のキャンプ場、手ぶらでできるBBQなど盛りだくさんです。おすすめはフリースペースの出店!自由に出店されているワークショップや雑貨販売など、のぞいてみれば“そこにしかない”思わぬ掘り出し物との出会いがあるかもしれませんね!

    音楽祭『あわのネ』詳細はこちら!→ http://bit.ly/1FYr9G9


    そのほかにも見どころいっぱい!

    このほかにもさまざまな見どころいっぱいの白浜フラワーパーク。ここからは、写真とともに今までお伝えできなかったエリアをいっきにご紹介します!

    白浜フラワーパーク 白浜フラワーパークは本当に緑が豊かです。

    白浜フラワーパーク シェルビーチどなたでも行けるシェルビーチで思い出の貝殻を見つけよう!

    白浜フラワーパーク 屋内プール屋内プールや

    白浜フラワーパーク 屋外プール屋外プールも併設されています。

    白浜フラワーパーク 水平線に消えゆく夕日水平線に消えゆく夕日の美しさは、何にも代え難いですよね。

    白浜フラワーパーク キャンプを楽しむ男女グループ友達との語らいは、いくつになっても忘れられない思い出。

     

    最高の思い出を白浜フラワーパークでつくりませんか?

    白浜フラワーパーク バーベキューを楽しむ女の子なぜ南房総にある施設『白浜フラワーパーク』がここまで人を魅了し、集まる理由がわかってもらえたのではないでしょうか。海やプールで遊び夕方には水平線に沈む夕日を見ながらバーベキューを食べ、夜はティピテントに泊まってみんなで語らう。こんな最高のひと時をふだんのライフスタイルに取り込んでみれば、より充実した生活になりそうです。最高の思い出を、白浜フラワーパークでつくってみませんか?

     

    【白浜フラワーパーク詳細情報】

    住所:千葉県南房総市白浜町根本1454-37
    アクセス案内:
    【車】 館山道富浦ICより約25分
    【バス】 東京駅八重洲口から1日2往復直通バスあります!(約2時間半)
    【電車】 JR内房線館山駅東口→JRバス安房神戸経由安房白浜行き約25分

    シーズン営業
    【CAMP SITE】
    ・7月13日~9月30日(2015年度予定)
    【PRIVATE BEACH】
    ・通年営業(2015年度予定)
    定休日:定休日なし
    チェックイン:11:00
    チェックアウト:10:00
    カード決済:カード利用不可
    詳細・予約はこちら!→ http://bit.ly/1JBUgnc

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!