KingCampはコスパ良し!おすすめキャンプ用品11選

2019/01/23 更新

KingCamp(キングキャンプ)大特集!シュラフ(寝袋)にテントにマット、全ての商品がコスパ良し。日本でリリース中の商品を厳選して紹介します!アウトドア商品を揃えるのは一苦労ですが、コスパ重視のKingCampで揃えてみてはいかがですか?


アイキャッチ出展:Instagram by @lc80_tommy

KingCamp/キングキャンプとは?

KingCamp ロゴ
出典:kingcamp
KingCamp(キングキャンプ)とは、2001年に北京にて設立された中国では著名なアウトドア用品メーカー。製品はキャンプ、登山、レジャー用品と多岐にわたり1000種類以上リリースされています。

日本ではメジャーではありませんが、コスパが非常にいいというクチコミがじわじわ浸透しつつあり、海外店舗数も急増中!

KingCampのおすすめキャンプ用品紹介!

KingCamp カーサイドタープ
出典:Amazon
カーサイドタープからワンタッチテント、シュラフやテーブルにいたるまで、幅広くリリースされているキングキャンプアイテムの中から、人気の高い注目アイテムをご紹介します。


使い方色々、KingCampカーサイドタープ

KingCampカーサイドタープ 出典:楽天
骨も生地も耐久性がありつつこのサイズでこの価格、唯一無二の良コスパ。カーサイドでのハイスタイルはもちろん、ロースタイルでも使用できるうえに自立させて使用することも可能と高い汎用性も魅力です。

デザインもシンプルで他の装備とも合わせやすく、カラーも車種を選ばない落ち着いたグレーが素敵です。

ITEM
KingCamp カーサイドタープ
●重量:4kg
●サイズ:展開時=315×215cm / 収納時=65×15×15cm
●素材:210Tリップストップポリエステル・PUコーティング 耐水圧1500mm

ユーティリティーに優れた大型のカーサイドタープです。単体での設営やポール無しでの設営など幅広く使えて、嬉しいメッシュウィンドゥ付き。タープ素材は210Tリップストップポリエステルで安心の強度です。

写真は試し張りした画像です。ポール無しで、の話ですが、ロースタイルのキャンプなら大人3人くらいでちょうどの広さです。コスパも、見た目も良く気に入っています。


簡単すぎるKingCampワンタッチタープテント

KingCampワンタッチタープテント
出典:amazon
とにかく設営がかんたんなワンタッチタープ。一瞬で立ちます。耐久性はしっかり確保された作りで、同程度のタープの相場と比較した場合半額に近いお値段。

しっかりとペグダウンできる仕様もキャンプで使う目的の場合には嬉しいポイントです。

ITEM
KingCamp ワンタッチタープテント
●重量:10kg
●サイズ:展開時=250×250×200+50cm / 収納時=120×20×20cm
●素材:100%ポリエステル

設営が非常にかんたんなワンタッチタープテント。2×2mの余裕あるサイズでさまざまな用途に使えます。品質の高いスチールフレームと高耐久のジョイントで強度も◎。4隅にロープを引けるD環があり、ペグダウンできるので安心して使えます。

寝心地バツグンKingCampエアーマット

インフレータブル仕様のエアマットで使いまわしがよく、エア漏れの報告なども少ない耐久性が確保されたエアマット。

地面からくる冷気をしっかりカットしその人気は、Amazon’s Choiceに選ばれるほどです。
ITEM
KingCamp  エアーマット
●使用時サイズ:約183×51×厚さ3cm
●収納時サイズ:約直径16×29cm 
●重量:約1.2kg 
●付属品:収納ケース
●材質:ポリエステル、ポリウレタンフォーム
ITEM
King Camp キャンピングマット クラシックダブル
●本体サイズ:長さ183cm×幅128cm×厚さ3cm
●収納サイズ:高さ65×直径22cm



まだまだある!KingCampのおすすめキャンプ用品

KingCampのおすすめキャンプ用品
出典:Amazon
キングキャンプのアイテムは本国では1000種類以上あり、日本でも数多くリリースされています。その中でも厳選したおすすめ商品をご紹介!

【KingCamp シュラフインナー】

ポーラーフリース生地が使用されていて、軽量でありながら暖かいシュラフインナー。ファスナーを全開できる仕様で、ブランケットやマット、持ち運び用の膝掛けにと、幅広く使用できます。

ITEM
KingCamp シュラフインナー
●重量:0.6kg
●サイズ:展開時=180cm×75cm×3.8cm / 収納時サイズ=25cm×17cm
●素材:ポーラーフリース

【KingCamp エアーマット 車中泊 後部座席用】

厚みと高い耐圧があり、寝心地はもちろん防寒にも効果大のエアーマット。専用枕は2個付属でシートとのマッチングを高める用途にも使用できます。コンパクトに収納できるので、車の常備アイテムとしても最適です。
ITEM
KingCamp エアーマット
●重量:2.2kg
●サイズ:展開時=W90×H45×D141cm / 収納時サイズ=W15×H26×D45cm
●素材:エコPVC

使い始めはにおいが気になりましたが、窓全開で数日で気にならなくなりました。フラットになって快適です。


【KingCamp 寝袋 シュラフ 封筒型 軽量】

比較的低温まで対応でありつつゆったりサイズながら1kg前半の重量。バランスの良いシュラフで優秀価格。エントリーアイテムにはぴったりです。嬉しいコンプレッションバッグ付き。
ITEM
KingCamp 寝袋 シュラフ 封筒型
●使用温度:-3℃~(快適温度7度)
●重量:1.28kg
●サイズ:展開時=220×75cm / 収納時サイズ=21×42cm
●素材:表地/ポリエステル100%、裏地/ポリエステル100%(マイクロファイバー)、中綿/ポリエステル(ホローファイバー)

【KingCamp メッシュハンモック】

2人で使用できるゆったりサイズで耐荷重も120kg。近いスペックの相場の半額以下という超良コスパアイテム。「ザ ハンモック」なシンプルカラーのコットン×ウッドが素敵です。
ITEM
KingCamp メッシュハンモック 耐荷重 120KG
●耐荷重:120KG
●サイズ:330x140cm
●素材:超耐用コットン

このサイズ事態がなかなか無く、やっと見つけても2万円台で出ていることが多いな、 この価額は買いです。満足しています。


【KingCamp ポップアップテントベニス】

両面開きで通気性に優れたポップアップテント。さらにメッシュもついてこのお値段。居住性もなかなかです。3cm厚に畳めるので車に常備しておけば幅広く使えて便利ですよ。
ITEM
KingCamp ポップアップテント
●サイズ:展開時=200×120×85cm / 収納時=68×3cm
●素材:185T ポリエステル PUコーティング 耐水圧1500mm×床=150Dオックスフォード PUコーティング耐水圧3000mm

両側とも入口?窓?が大きく開くので風通しも良く、メッシュもついています。ポップアップで窓が大きく開きフルクローズもできるものを探していたので、まさにこれでとても気に入ってます。




【KingCamp バンブーテーブル】

キャンプサイトにバンブーやウッドといったナチュラル素材のアイテムがあるとぐっと雰囲気がでますよね。でもお高い。しかしこのテーブルはさすがコスパのKingCamp、Lサイズでこのお値段。バンブーをキャンプサイトに導入するチャンス!
ITEM
KingCamp バンブーテーブル L
●耐荷重:30kg
●重量:5.1kg
●サイズ:60×90×38cm / 68cm
●素材:ブラケット=高強度アルミ合金フレーム、天板=天然竹

【KingCamp 折りたたみチェア】

スタンダードなアイテムこそブランドの実力がでるもの。このチェアは耐荷重100キロの高強度、生地も骨も頑丈です。生地のオレンジは発色も良く、KingCampのロゴはキャンプサイトで人と違うアイテムを使いたい人にぴったりです。
ITEM
KingCamp 折りたたみチェア
●耐荷重:100kg
●サイズ:62×55×34cm / 66cm
●素材:スチール、ポリエステル

良コスパで使えるKingCampに注目!

Tomitaさん(@lc80_tommy)が投稿した写真


キングキャンプは実際にアイテムを手にとって見てほしいブランドの一つです。恐らくみなさんが一番気になる「耐久性」や「作りの細かさ」は、全く問題ありません。それでこのお値段ですから嬉しいですよね。

アウトドアマンにとってはギアの選択肢が広がってまた嬉しい悩みが増えますが、新たに注目のブランドとして覚えておいて損はないはずですよ。

 

Pay attention to Kingcamp!
キングキャンプに注目!


      紹介されたアイテム

      KingCamp カーサイドタープ
      KingCamp ワンタッチタープテント
      KingCamp  エアーマット
      サイトを見る
      King Camp キャンピングマット…
      サイトを見る
      KingCamp シュラフインナー
      KingCamp エアーマット
      KingCamp 寝袋 シュラフ 封筒型
      KingCamp メッシュハンモック 耐…
      サイトを見る
      KingCamp ポップアップテント
      KingCamp バンブーテーブル L
      サイトを見る
      KingCamp 折りたたみチェア

      関連する記事

      この記事が気に入ったら
      「いいね!」をしよう
      夏野 栄

      作家でクリエイター、アウトドアライターでファッションエディター。アウトドア誌やファッション誌で連載するほか、ノベル執筆やプロダクト開発まで幅広く活動。山岳部出身、海育ちのテンカラ師。Tw@nhaeru

      アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

      150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
      アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
      お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!