ユニフレーム2017年新製品展示会レポート!注目アイテム一挙公開!

ユニフレームの2017年新製品展示会レポート!あの人気モデルのラージサイズ版やカラーチェンジ、便利なオプションアイテムなどなど、ユニフレームらしいキャンプ用品が2017年に向けて待機中!注目アイテムを一挙公開します!


※記事で紹介しているアウトドア・キャンプ用品の多くは2017年春以降に発売予定のものです。予告なく仕様変更や発売延期・中止になることもございます。あらかじめご了承ください

2017年に向け待機中!ユニフレームの来季新製品!

ユニフレーム2017年新製品
ユニフレームが2017年の新製品展示会を開催!ユニフレーム人気モデルのサイズアップ版や便利機能を備えたアイテムなど、ますますキャンプが快適で楽しくなる製品をラインアップ予定です。さっそくチェックしてみましょう!

焚き火調理を楽しめる「薪グリル」にラージサイズとオプション追加!

ユニフレーム2017年新製品
昨年の新製品展示会で発表され、大きな話題となった「薪グリル」。来年はラージサイズが登場です!

薪グリルの機能はそのままにサイズアップしたもので、ゴトクの径は2mm太い7mm径を採用。

ユニフレーム2017年新製品
使用サイズの横幅は、薪グリルが約41cmに対し、「薪グリル ラージ」は約68cm。横にした薪が余裕が入るほか、10インチのダッチオーブンが2つ並べられるサイズ感。

ユニフレーム2017年新製品
また薪グリルでバーべキューを楽しめるオプションパーツ「薪グリル ブリッジ」「薪グリル ラージ ブリッジ」というステンレス製焼網もリリース予定。このブリッジの上には、別売の「ユニセラ鉄板」も装着可能。ますます料理の幅が広がります!


キャンプシーンで話題の“黒”にモデルチェンジ!「フィールドラック ブラック」

ユニフレーム2017年新製品
フィールドラックが来年はオールブラックにモデルチェンジ!フィールドに映え、シャープな印象を演出できる黒アイテム、要注目です。

ユニフレーム2017年新製品ユニフレーム2017年新製品
積み重ねることができるので、2段使いでテーブル、4段重ねでラックとさまざまな用途に対応可能。オプションの「コンプレッションベルト1300」もリリース予定で、4段重ねの際は両サイドに使ってラックを固定、また収納時にも便利に使えます。

モデルチェンジによりスチール製は廃盤。スチール派の人は早めに手に入れましょう!

ペグの引き抜き重視&多機能な「REVOハンマー」

ユニフレーム2017年新製品
打ち込んだペグの引き抜きを重視したハンマーが登場。ヘッド先端にペグを引っ掛けて、てこの原理を利用して簡単に抜けるようになっています。

ユニフレーム2017年新製品
ちなみに写真はハンドルに樹脂が使われていますが、製品化の際にはラバーに変更予定。全長29.5cm、重量700gとかなり重みがあり、ペグの打ち込みも快適。

ユニフレーム2017年新製品
またヘッドにはペグの土汚れをこすり落とすための溝、曲がったピンペグを入れて修正するための孔が設けられているという多機能さも注目です。

シングルバーナーが3台使える!「クッカースタンド450」

ユニフレーム2017年新製品
数年前にリリースしていた「クッカースタンド」がロングサイズになって再登場!サイズは幅53.5×奥行16.5×高さ12.5cmで、CB缶使用や分離型のシングルバーナーが3台置ける大きさになっています。

ユニフレーム2017年新製品
強度も高く、耐荷重は約20kg。10インチのダッチオーブン2台が置けたり、小型のクーラーボックスも置くことができます。ステンレス製で耐久性が高く、サビに強いのも魅力。脚を折り畳んで薄型収納できるので、持ち運びも快適です。

従来品の2倍量の炭が熾せるサイズ!「チャコスタII ラージ」

ユニフレーム2017年新製品
ユニフレームの人気製品のひとつ、「チャコスタII」のラージサイズがラインアップ!なんと、チャコスタIIの2倍量の炭が熾せ、太い薪もガシガシ入るサイズ感。待ち望んでいた人も多いのでは?

使用サイズは約26×29(ハンドル含む)×高さ28cmとなっています。

ユニフレーム2017年新製品
ただ単にサイズアップしただけでなく、本体下部に“切りかき”が設けられたのがラージの特徴。10インチダッチオーブンの蓋のフリンジ(立ち上がり)に切りかき部分がジャストフィットし、安定して置けるようになっています。ちなみに12インチの場合は蓋のフリンジ内側にすっぽりと収まります。


キッチンスタンドのデッドスペースを有効活用!「センターラック」

ユニフレーム2017年新製品
調理に便利な「キッチンスタンドII」の下段センターのデッドスペースを有効活用するべく、誕生した「キッチンスタンド センターラック」。

ユニフレーム2017年新製品
傷や汚れに強いステンレス製で、ラックの前後には小物類を掛けられるツールハンガーが付属し、ますます便利に使えるようになりました!

まだまだあります!2017新製品&限定アイテム!

ユニフレーム2017年新製品
「fanバケツ」はシンクバケツ。ソフトな素材ながらも水を入れても安定感があり、快適に使えます。フルセットクッカー「fan5DX」の収納ケースとして、また汚れ物を入れる袋として使えるのも便利。

ユニフレーム2017年新製品
ジュラルミン素材と平打ち加工、そして焼入れ加工により、高強度を実現した「ジュラパワーペグ200 6本セット)」。1本約17gと軽量なのも魅力です。

ユニフレーム2017年新製品
毎年限定カラーでリリースされる「フォールディングガスランタン UL-X」。来期の限定カラーに採用されたのは、シブくてカッコいいガンメタ!2017年1月発売予定です。

ユニフレーム2017年新製品
以前、ピンクとブルーの2色でリリースされていた2人用テント「Sora Tour」が、グリーンカラーで登場!数量限定なので欲しい人はお早めに!2016年12月下旬発売予定です。

ユニフレーム2017年新製品ユニフレーム2017年新製品
昨年の新製品展示会で発表されたものの、発売が延期になっていた「FGポットハンガー」「FGポットハンガー ラージ」がついにリリース!

ファイアグリルの脚を利用したポットハンガーで、トングなどを引っ掛けられるツールハンガーも標準装備されています。

2017年のユニフレームも期待大!

ユニフレーム2017年新製品
今回紹介したほかにも、女性向けサイズのキャンプグローブやロゴステッカー、キッチンスタンドIIの単体天板(ステンレス、ウッド)復刻など、さまざまなアイテムのリリースが予定されています。お楽しみに!

 

※記事で紹介しているアウトドア・キャンプ用品の多くは2017年春以降に発売予定のものです。予告なく仕様変更や発売延期・中止になることもございます。あらかじめご了承ください

関連する記事

img_5819
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!