CAMP HACK[キャンプハック]


【2021年版】ダウンパンツおすすめ15選!軽くて暖かいアイテムを厳選

0


ダウンパンツ3つの選び方

1:ダウンの“中身”の性能は?

ダウンパンツ
出典:モンベル
履くだけで暖かいダウンパンツですが、ダウンパンツにもランクがありす。それを見分ける指標が「フィルパワー(FP)」。フィルパワーとは、羽毛1オンス(約30g)あたりのふくらみ度合いを示したもので、簡単に言うとダウンの暖かさを数値で表したものです。

ダウンパンツ
出典:モンベル
この数値が大きいほど空気を多く含むため、断熱効果もアップ。同じ羽毛量のダウンであれば、フィルパワーが大きい方が、暖かく良質なダウンということになります。

また、ダウンに加えて吸湿発熱素材が入っているものや撥水加工が施されているものもあるので、この辺りにも注目するとよりニーズに合ったアイテムが選べます。

2:表面素材はどう?

ダウンパンツ 見た目や耐久性の観点から、表面素材の選び方も大事なポイント。ダウンパンツが必要になるのは寒い季節で、これは焚き火が盛り上がるシーズンでもあります。
ダウンパンツ
出典:instagram by @gripswany
例えば「グリップスワニー」のダウンは、表面に難燃素材を組み合わせることによって火にも強いダウンパンツに。アウトドアユースのダウンパンツということなら、キャンプに特化した機能も選ぶうえでの大きなポイントです。
ダウンパンツ 天候の変わりやすいキャンプでは、急な雨への対策として撥水性もあると安心。これは水に濡れると保温力が落ちてしまうダウンの性能にも関わってきます。その他UVカット効果が施されているモデルもあるなど、特化した機能にも注目して選ぶとよいでしょう。

スペックはもちろん光沢感の有無など表面素材は見た目にも影響するので、こだわる人は要チェックポイントです!

3:価格は予算に見合っている?

ダウンパンツ
出典:PIXTA
多くのブランドから販売されているダウンパンツですが、1万円を下るものから4万円近い高額なものなど種類が多いだけに価格差も大きくなっています。

やはり機能性を重視すると、その分価格もアップ。自分の使用する環境にあった機能性と価格と予算、バランスを考えながら選びましょう。

ここからは、さっそくオススメのダウンパンツ15選をご紹介します!

関連記事