最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
キャンプでとんでもなく旨いカレー

キャンプでとんでもなく旨いカレーをつくるコツ6選

2022/09/26 更新

キャンプでカレーをつくるコツ!
キャンプで料理をつくる。これってキャンプの醍醐味ですよね?今回は、キャンプ料理の代表格、カレーを秘密の隠し味や最もおいしくつくるコツを大公開!

目次

キャンプ料理といえば、カレーだ!

ふだん料理をしないけど、キャンプに来たときだけ料理をつくるという方ってけっこういるようです。キャンプってしているだけでワクワクしますし、アクティブになりますよね!そこで今回はキャンプ料理の代表格、カレーをつくるコツをご紹介!キャンプに来たからこそできるカレーがあります。野菜のカットの仕方から、お肉の焼き方にもご注目!そして、カレーをおいしくする最高のスパイスとは!?

キャンプだからできるカレーのコツ、教えます!

キャンプだからできるカレーのコツ出典:コールマン

コツ1,野菜のカット&炭火でグリル

キャンプ料理の定番であるカレーは簡単ですぐにできるということから、よく小さく、薄くカットすることがコツであると聞きますが、ここではあえての厚切り!というかほとんどそのままで!

野菜でおすすめはピーマンで、カットせずそのまま網の上でグリルします。軽く焦げ目をつかせながらしなしなにさせます。これが驚くほど甘みが出ていて美味しいんですよ!ふだんそっぽを向く子どもでも、ぺろりと食べ終わってしまうことでしょう。

コツ2,上質な牛肉を使ってグリル

せっかくキャンプに来てるのだから、ちょっと奮発して上質な牛肉を。はじめはそのまま網の上で軽く焦げ目をつけてから、アルミホイルでくるんでふたたび網の上へ。これでカットしたときに肉汁が出ず、お店で食べるジューシーな牛肉を堪能できます!

コツ3,水の高さに注意

水の入れすぎには注意してください。よく入れすぎて味が薄くなったというエピソードを聞いたりします。コツは、具がちょうど隠れるぐらいにすることです。

1 / 2ページ