【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


子供と一緒に作る簡単・オシャレ・おいしいキャンプ飯7つのアイディア集

0

「キャンプへ行く気にならない」という人の理由のひとつが、料理問題。外で料理って大変じゃない?手の込んだアウトドアメニューは面倒くさそう・・・そんな価値観や先入観を変えるのが、即席キャンプご飯。ちょい足し・焼くだけの簡単料理、ぜひお試しあれ!

國塩亜矢子


アイキャッチ・本文画像撮影:筆者

子供の「お手伝い欲」も叶えられる簡単キャンプ飯

簡単キャンプ飯
キャンプは大好きだけれど料理が面倒……という人も少なくないはず。手抜きで時間をかけずとも、ちゃんとおいしくて気分も上がる料理はたくさんあるもの。

そこで今回は、小さな子供でも一緒に作れる簡単キャンプ飯を「ラクする食材選びのポイント」別にご紹介。

簡単キャンプ飯
親子で料理を楽しく仕込んだあとは、一緒にたっぷり遊ぶ。遊んだらみんなでキャンプ飯を味わいつくす。これぞファミリーキャンプの醍醐味です!

簡単キャンプ飯
下味をつける、野菜をちぎる、トッピングする……といった簡単工程なら小さな子供でもお手伝い可能。「簡単だけどおいしい」のが最大のポイント! 一緒に作った料理はきっとおいしく感じるはず。

それでは、そんなキャンプ飯を叶える7つのポイントを紹介していきましょう!

【1】「食べる調味料」をちょい足ししておいしく見栄えよく!

簡単キャンプ飯
切るだけ、焼くだけ、煮込むだけ……が多いキャンプ飯をマンネリ化させず、新鮮な味わいに変身させてくれるのが「食べる調味料」。定番料理に「ちょい足し」するだけでおいしく、しかも見栄えも良くなりますよ。

サラダやマリネにちょい足し!

食べる調味料
我が家のお気に入りは、食べるごま油と食べるオリーブオイル。サラダやマリネにかけるだけでグッとキャンプ飯に!

カラフル大根に「食べるごま油」を、タコとトマトを切って和えたものに「食べるオリーブオイル」をちょい足しするだけでおいしいんです。

【ホーコー】ザクザク食べるオリーブオイル ブラックオリーブ入り

●内容量:80g



小田原屋 食べる和風ごま油 110g

●原材料名:食用なたね油(国内製造)、ごま、食用ごま油、フライドガーリック、フライドオニオン、食塩、砂糖、にんにく、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、香辛料、チキンエキス、ポークエキス、食用風味油(牛肉を含む)、たん白加水分解物、ゼラチン/調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンE)、ph調整剤


ファミリーキャンプこそ、いつでも自分好みの味にアレンジできるよう、マイ調味料を持って行くのがおすすめ! 大人だけ辛いのが食べたい……というときにも手軽に味変できるので重宝しますよ。


【2】お刺身や魚の切り身を活用して手軽に!

簡単キャンプ飯
生のまま食べられるお刺身や焼くだけでおいしい魚の切り身など、海鮮類は手軽に調理できるのにちょっと贅沢感も味わえる優秀食材! 新鮮なうちに味わい尽くしたいですね。

殻ごと!ホタテのバター焼き

簡単キャンプ飯
殻付きホタテは、キャンプ飯ならではのワイルド感を味わえます。バターをのせたりうちわで仰ぐ役割を子供に任せるとちょっと緊張しつつも大喜び。焼きあがったホタテにお好みの「食べる調味料」を加えて味変を楽しむのもアリ!

焼くだけでおいしいエビの串焼き

簡単キャンプ飯
赤エビや車エビをした処理してくし刺しにして焼くだけ! くし刺しにする作業や塩コショウを振りかける工程を子供に頼めば、一緒に楽しくお手伝いできます。

スノーピーク 焚火台Lスターターセット

●サイズ
焚火台L/455×455×315(h)mm ( 収納サイズ:560×640×32mm )
焚火台ベースプレート/450×450×9(h)mm
炭床Pro L/310×310×20(h)mm
焚火台L コンプリート収納ケース/700×590×70(h)mm
●重量
焚火台L/5.5kg
焚火台ベースプレート/1.9kg
炭床Pro L/3.9kg
焚火台L コンプリート収納ケース/0.6kg
●素材
焚火台L/ ( 本体 ) ステンレス焚火台ベースプレート/スチール(黒塗装)炭床Pro L/鋳鉄(クリア塗装)
●セット内容:焚火台L、焚火台ベースプレート、炭床Pro L、焚火台L コンプリート収納ケース



調理に夜の焚火タイムに……焚火台セットはやっぱりキャンプには不可欠。多種多様なデザインが出ているので、お気に入りを探してみませんか?

関連記事