最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード

【関東】海沿いのキャンプ場まとめ|東京・千葉・茨城・神奈川(2ページ目)

茨城県にも手頃な料金で利用できる場所から、記念日などの特別な日に利用したいリゾート施設のような場所まで、幅広いニーズを満たすキャンプ場があります!

神栖市営 日川浜オートキャンプ場|神栖市

「神栖市営 日川浜オートキャンプ場」のテントサイトにタープが張られている

日川浜海水浴場まで歩いて3分ほどの立地と、全面芝生のオートキャンプサイトが魅力のキャンプ場。管理の行き届いた環境で、気持ちよく過ごせると人気です。

各サイトにAC電源が備わっているほか、シャワー室やバリアフリートイレなどの設備も充実しています。オートキャンプ場としては手頃な料金も魅力的です。完全予約制。

所在地茨城県神栖市日川2036-124
▶︎マップで表示
電話番号0299-97-0567
チェックイン
チェックアウト
【テントサイト】
13:00~17:00
8:00〜11:00
【グランピングサイト・キャビン】
14:00~17:00
8:00~10:00
定休日火曜日
営業期間通年
料金【テントサイト】3,000円

【オートキャンプサイト】3,660円

▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

波崎シーサイドキャンプ場|神栖市

「波崎シーサイドキャンプ場」でオートキャンプをしている様子

テントサイト・バンガロー・コテージ・貸別荘と、多様なスタイルの宿泊に対応。テントサイトは車の乗り入れが可能かつ、電源あり・なしを選べます。

敷地内には展望風呂や家族風呂もあり、入浴後すぐに自分のスペースでくつろげるのも魅力です。

所在地茨城県神栖市波崎9606-56
▶︎マップで表示
電話番号0479-44-6160
チェックイン
チェックアウト
【テントサイト】
13:00〜
〜11:00
【バンガロー・貸別荘】
15:00〜
〜10:00
定休日なし
営業期間通年
料金【テントサイト】4,000円〜
【バンガロー】10,000円〜
【貸別荘】44,000円〜
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

キャンプ・ジャルディーノ|ひたちなか市

「キャンプ・ジャルディーノ」にある芝生が敷き詰められたサイト

「民宿 満州屋」と同じ敷地内に設けられた、オートキャンプ場&グランピング&RVパーク。海まで徒歩5分の立地です。

テントやタープなどのキャンプ用品のほか、薪ストーブや電気カーペット、BBQセットにスチール製ピザ窯などのレンタルもあります。冬キャンプでの利用もおすすめです。

所在地茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2
▶︎マップで表示
電話番号029-265-8151
チェックイン
チェックアウト
13:00〜
〜10:00
定休日なし
営業期間通年
料金【オートキャンプサイト】6,000円〜
【グランピング】14,000円〜
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

大洗サンビーチキャンプ場|大洗町

「大洗サンビーチキャンプ場」にある、海が見えるキャンプサイト

「快水浴場百選」に選定されている大洗サンビーチまで徒歩10分。太平洋を見下ろす丘の上にあるキャンプ場で、水平線から昇る朝日や、水面に映る月明かりを眺められます。

場内にあるトイレのすべてが温水洗浄便座付き。手ぶらで楽しめるほどレンタル品が充実しているほか、ゴミを捨てて帰ることも可能です。

所在地茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-57
▶︎マップで表示
電話番号029-267-2234
チェックイン
チェックアウト
13:00〜16:00
〜10:00
定休日なし
営業期間通年
料金【入場料】16歳以上:300円、5〜15歳:200円
【区画利用料】2,000円〜
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

tama海terrasse(タマウミテラス)|鉾田市

「tama海terrasse」にあるカフェの外観

場内の施設はいずれもモダンなデザインで、大人っぽい空気感が漂い、海沿いにありながら都会的な雰囲気。キャンプ目的でなくても立ち寄りたくなるスポットです。

目の前に海が広がるキャンプサイト、隠れ家のようなコテージ、ウッドデッキやテラス席のあるカフェなどがあり、リゾート施設のように極上の時間を過ごせます。

所在地茨城県鉾田市玉田字浜辺1055番9
▶︎マップで表示
電話番号0291-32-7744
チェックイン
チェックアウト
14:00~16:00
〜11:00
定休日火曜日
営業期間通年
料金【施設利用料金】中学生以上:1,500円、小学生以下:500円、幼児:無料

【キャンプサイト】10,000円〜

▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

EAST COAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか|ひたちなか市

「EAST COAST FINEGLAMPING 茨城ひたちなか」を上から見た様子

2021年4月オープンの新しいグランピング施設。全部で6つあるサイトそれぞれに「メインテント」「焚火テラス」「サブテント」の3つの空間が与えられています。

サイト中央のプールは、夜になるとナイトプールに。豪華なグリル料理のディナーも用意されており、まるで海外の高級リゾートのように贅沢なサービスを受けられます。

所在地茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町442
▶︎マップで表示
電話番号029-212-8318
チェックイン
チェックアウト
15:00〜19:00
〜10:00
定休日なし
営業期間通年
料金【プールリゾート&グランピングプラン 1泊2食付き】30,000円〜
【温泉チケット付きプラン1泊2食付き】30,600円〜
▶︎公式サイト

田の上キャンプ場|ひたちなか市

「田の上キャンプ場」のテントサイトの様子

出典:なっぷ

「国営ひたち海浜公園」からほど近い場所にあり、阿字ヶ浦海水浴場を見下ろすロケーションが最高の人気スポット。

テントサイトは車両の乗り入れが可能で、荷物の積み下ろしもラクラク! お気に入りのキャンプ用品を総動員して、海沿いならではの気持ちよい風を感じながらくつろげます。

所在地茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町552-1
▶︎マップで表示
電話番号029-265-8082
チェックイン
チェックアウト
12:00〜
〜11:00
定休日なし
営業期間通年
料金【オートサイト】5,000円
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

【神奈川県】のキャンプ場|5か所

神奈川県を代表する都市・横浜市をはじめ、小田原や湘南など人気のスポットにも海沿いのキャンプ場があります。ぜひ周辺の観光もあわせて訪れてみてください!

野島公園 キャンプ場|横浜市

「野島公園 キャンプ場」にテントがいくつか張られている

横須賀市の近くにあり、周囲を海に囲まれた「野島」。そこには住宅街に隣接する、豊かな緑が残されています。林のなかのキャンプ場とともに、全30サイト用意されたバーベキュー場も人気です。

公園の敷地内には入場料無料の横浜市指定有形文化財「旧伊藤博文金沢別邸」があるほか、時期によっては潮干狩りも楽しめます。

(※2022年10月現在、宿泊をともなうキャンプは休止中)

所在地横浜市金沢区野島町24
▶︎マップで表示
電話番号045-781-8146
チェックイン
チェックアウト
【日帰りキャンプ】
10:00~15:00(5時間)
定休日【3月、9月~11月】木曜日
【4月〜8月】なし
営業期間3月〜11月
料金【平日】2,000円〜
【土日祝】4,000円〜
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

The CLIFF-CAMP&BBQ(長井海の手公園 ソレイユの丘)|横須賀市

施設の全体像を描いたイラスト

2023年のリニューアルで、“買う・食べる・体験する・泊まる”に関連する施設がパワーアップ!

キャンプエリアは天然芝が広がるフリーサイトや、犬と泊まれる森のキャビンなどを用意。空中アスレチックや農業体験など、子供が喜ぶアクティビティーも充実しています。

(※リニューアル工事中につき、2023年4月まで全面休園予定)

所在地神奈川県横須賀市長井4丁目地内
▶︎マップで表示
電話番号要問い合わせ
チェックイン
チェックアウト
要問い合わせ
定休日要問い合わせ
営業期間要問い合わせ
料金要問い合わせ
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

京急油壺温泉キャンプパーク|三浦市

「京急油壺温泉キャンプパーク」に夕日が差している

2022年オープンの新しいキャンプ場。海・夕日・富士山をいちどに味わえる絶景と、美肌の湯として人気の「油壺温泉」がウリのスポットです。

通常の「キャンプサイト」のほか、天然芝の「オートキャンプサイト」、馬と泊まれる「モンゴルサイト」、キャンプ用品が一式揃った「手ぶらキャンプサイト」があります。

所在地神奈川県三浦市三崎町小網代1082
▶︎マップで表示
電話番号046-854-5156
チェックイン
チェックアウト
【キャンプサイト・オートキャンプサイト】
12:00〜
〜10:00
【モンゴルサイト】
14:00〜
〜11:00
【手ぶらキャンプサイト】
14:00〜
〜10:00
定休日火曜日
営業期間通年
料金【キャンプサイト】4,500円〜
【オートキャンプサイト】7,000円〜
【モンゴルサイト】30,000円
【手ぶらキャンプサイト】16,980円
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

なみのこ村|小田原市

「なみのこ村」にあるオートサイト

相模湾を一望できるオートキャンプ場で、施設内には大人数で利用できるバーベキュー場や、エアコン・冷蔵庫付きのログキャビンなどもあります。

さらにキャンプサイトのすぐそばには、スキューバダイビングのエントリー場所が。まったくの初心者でも楽しめる、体験ダイビングを提供しています。

所在地神奈川県小田原市根府川161
▶︎マップで表示
電話番号0465290841
チェックイン
チェックアウト
11:00〜
〜10:00
定休日【7月中旬〜8月末日】なし
【4月〜7月上旬、9月〜10月下旬】水曜日
【11月〜3月下旬】土日祝のみ営業
営業期間通年
料金【入村料】大人:800円、小人:500円
【オートキャンプ】4,300円
【ログキャビン】11,000円
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

ちがさき柳島キャンプ場|茅ヶ崎市

「ちがさき柳島キャンプ場」にテントが設営されている

海沿いにあるキャンプ場としては、湘南エリア唯一のスポット。南側には見渡す限りの海、東側には江ノ島、西側には富士山が見えるという贅沢なロケーションです。

テントサイトがある場所は、適度に日差しを遮ってくれる松林のなか。より快適に過ごせるログキャビン・宿泊棟・グランピング設備もあります。いずれも日帰りでの利用も可。

所在地神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592番1地
▶︎マップで表示
電話番号0467-87-1385
チェックイン
チェックアウト
13:00〜18:00
〜10:00
定休日火曜日(7・8月を除く)
営業期間通年
料金【テントサイト】2,200円〜
【ログキャビン】4,700円〜
【グランピング】17,000円〜
【宿泊棟】5,600円〜
▶︎公式サイト
▶︎なっぷ  

キャンプと一緒に釣り・海水浴・ダイビングなども楽しもう!

ビーチで遊ぶ子供

出典:PIXTA

海沿いのキャンプ場へ行くなら、釣りや海水浴、スキューバダイビングなどのアクティビティーも一緒に楽しみましょう。

自分はもちろん、一緒に行く仲間や家族にとっても、良い思い出になること間違いありません。思いっきり遊んだあとの1杯もまた格別です。

関東地方で人気のキャンプ場は競争率が激しいため、気になるキャンプ場があったら今のうちに予約しておきましょう!

こちらの記事もおすすめ!

2 / 2ページ