CAMPHACK

キャンプにロープは必要だ!自由自在なジャングルコードに注目!

0

tribeoneというアメリカ生まれのブランドが開発した「ジャングルコード」。編み込まれたショックコードにはあらゆるものが引っかけられ、使い方は自由自在!便利過ぎて手放せなくなること必須です。使用感を中心に紹介したいと思います。

d-suke23

ジャングルコードとは

ジャングルコード
出典:モチヅキ

アメリカ生まれのtribeone社から今季新発売されたジャングルコード。太めのショックコードを編み込んでおり、約2倍の長さに伸びてアイテムにテンションをかけたり、荷物をまとめることができます。両端にはコードの網目やポール、キャリア等に引っかけられるフックが付き。

ジャングルコード
とにかく頑丈で、網目の途中どこにでもフックを固定でき、木の間に通してギアを吊るしたりシュラフを干したり、洗濯バサミなしで網目に衣類を食い込ませて干したりと使い勝手は抜群です。

ジャングルコード
もちろんルーフキャリアに積んだ荷物の固定にも使用でき、キャリアに積んだカヌーなどのデッキを安定させたりと様々な用途に使用できる汎用性も魅力的です。

ジャングルコード
出典:モチヅキ

実際何度かキャンプで使ってみましたが、便利過ぎてもう1セット購入したいくらいです。今まではジャングルコードの代わりにブレスレットでお馴染みのパラコードを使っていましたが、やはり自由自在に伸びたり、好きな場所に引っかけられる場所を選ばない使用感はパラコードとは比べ物になりません。

自在に伸びるといってもある程度硬さがありテンションをかけていますので、物を吊るした時にたわんでしまったりすることもありませんでした。

トライブワン ジャングルコード



では実際に使用したシーンを見ていきましょう!

関連記事