編集部がアイテムを厳選!!CAMP HACK STORE
root co モバイルバッテリー

まるでOD缶?なバッテリーがROOT CO.から登場。ゴールゼロを充電しつつスタンドにもなるって前代未聞かも

アウトドアシーンに馴染みのいいモバイルガジェットを多数販売するROOT CO.から、次はキャンプシーン特化型モバイルバッテリーが登場します。

これ、ただのモバイルバッテリーではありません。その秘密を要チェックです!

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています。

目次

一見するとOD缶?いいえ、モバイルバッテリーです

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

パッと見、まるでOD缶のようなデザインのこちらのアイテム。じつは正体はモバイルバッテリー

iPhoneケースなどモバイルガジェットを多く手がけるROOT CO.から、実用的かつおしゃれなモバイルバッテリー「OD CANISTER BATTERY」が登場します。さっそく詳細をチェック!

OD缶と同じフォルムでキャンプシーンに溶け込む

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

まるでおしゃれなOD缶カバーがついているようなルックス。OD缶250サイズとほぼ同じフォルムで、カラバリもブラック・カーキ・コヨーテの3種類。

どんなキャンプスタイルにも馴染みやすい落ち着いた配色です。

6つのUSBポートと適度な容量。そしてアレも…!

スマホの充電3,4回が可能

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

19,200mAh大容量で、スマホの充電が3〜4回が可能。1泊2日のキャンプならソロから家族分までが充電できちゃう必要十分な容量となっています。

充電ポートも豊富

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

モバイルバッテリーを使っていてネックになるのは、充電ポートのタイプ。本作「OD CANISTER BATTERY」ならUSBの出力ポートが6つ(USB-A4つ、USB-C2つ)もあるので、充電で困ることはなさそうです。

ちなみにトップにUSB-Aが1つ、USB-Cが1つ。側面下部にUSB-Aが3つ、USB-Cが1つ。ラウンド型なのでどの位置からもポートにアクセスしやすく、いろんな充電系ガジェットを持っている人にはぴったりのアイテムかも。

LEDランタンスタンドにもなる

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

USB-Aポートを使用して、ゴールゼロなどの小型LEDランタンのスタンドにもなるというギミックにも惹かれます。

“キャンプシーンでの利用を想定したポータブルハブバッテリー”と銘打っているだけあって、かなり使い勝手が良さそうです。

root co モバイルバッテリー OD CANISTER BATTERY

また、現在開発中の純正アクセサリー「ROOT CO. HAND LIGHT(ランタン)」とあわせて使ったり、ランタンスタンドとして使うことも可能とのこと。こちらも発売が待ち遠しいですね。

キャンプ特化型モバイルバッテリーでサイトに統一感を

root co モバイルバッテリー

完全にキャンプシーンに絞ったデザインとだけあって、キャンプ中に使っていても周りの道具から浮くことがなく、むしろおしゃれ見え

Makuakeにて先行販売中!

こちらのアイテムは現在(4月19日)Makuakeにて応援購入プロジェクトを実施中。一般は販売は6月中旬以降となっているので、気になった方はお早めのチェックがおすすめです。

Makuakeのプロジェクトページはこちら

ROOT Co.の公式ホームページはこちら