編集部がアイテムを厳選!!CAMP HACK STORE

コレ、一式セットです。おやじソロキャンパーを癒す「飛び道具」を発動させてみた(2ページ目)

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています。

「一人前おでん」にも最高!

湯豆腐セットでつくるおでん

スーパーやコンビニに売っているレトルトの1人用おでんがジャストサイズ! 

汁ごと鍋にドボンと入れ、温めるだけでアツアツのおでんが完成。もしかすると湯豆腐よりこっちのほうが映えるかも……。

なお、おでんの汁を日本酒に加えて「出汁割り」にしても美味しいです。

「茶碗蒸し」にシンデレラフィット

湯豆腐セットで作る茶碗蒸し

レトルトの茶碗蒸し」もシンデレラフィットでした!

沸騰してから10分ほど湯煎すれば完成するので、湯豆腐だけじゃ足りないとき用に持参するのもオススメです。

「スンドゥブチゲ」で味変もアリ

スンドゥブチゲも湯豆腐セットでつくれる

市販の「スンドゥブチゲ」スープ(300ml)を鍋部分に入れて豆腐と一緒に煮込み、適当なところで生卵を落としてあげれば、あっという間にスンドゥブチゲの完成です。

冷ご飯などあれば、食べ終わったあと雑炊にすればシメにも最高。

まだまだ他メニューも試せそうですが、固形燃料だと火力調整や消火ができず、煮込み続けるとのびてしまうラーメンなどには不向きだと感じました。ずっと熱々が美味しいメニュー向きと言えそうです。

ヤマコー 焼杉 湯豆腐セット

使用サイズ約19.2cm×14.8cm×H16.7cm
重量約1.5kg
材質焼杉、ステンレス
付属品豆腐すくい・汁次・火皿
熱源固形燃料専用

気になったところもそれなりにある

運搬用の収納ケースがない

「湯豆腐セット」は運搬が一苦労

そもそも家庭用なので仕方ないのですが、ケースのようなものは付属していません。

焼物の汁次や、クギを打っているわけでもない杉板は、運搬の際に割れてしまわないよう相当気を遣うので、本来ならピッタリサイズのソフトケースなどが欲しいところ。

が、そんな都合のよいものはなかなかなく、著者は悩んだ末、購入時の段ボール箱に詰めて、そーっと運んでいます。

せめてアルストが使えたら…

アルコールストーブが使れば「湯豆腐セット」は最高だったが…

やはり固形燃料しか使えない点がネック。燃焼時間や火力の問題だけでなく、途中消火や火加減の調整ができないのが不便です。

一回火をつけたら燃え尽きるまで待つしかなく、あとほんの少し煮込みたい時など、泣く泣くもう一個着火するしかありません。

スペース的にはダイソーの小型アルコールストーブが入りますが、先にも触れたように、火力が強すぎて危険。せめて小型のアルコールストーブ使えたら蓋で途中消火できるし、もっと幅広く活用できそうなのが惜しまれます。

小ぶりサイズがソロにピッタリ!熱燗と一緒に楽しもう!

サッと洗えばたくさんの種類の料理が作れる「湯豆腐セット

ソロキャンプ飯に抜群にフィットする、コンパクトなサイズ感が魅力の「湯豆腐セット」

料理の切り替え時も、鍋部分だけ外して洗えるので簡単。湯豆腐とおでんと茶碗蒸しを1回のキャンプで全部楽しめてしまうほど。興が乗ってきたら、熱燗も楽しめます。

固形燃料こそたくさん必要ですが、おやじソロキャンパーの晩酌タイムに癒やしを与え、冬キャンプの味わいをグッと高めてくれるギアでした。

2 / 2ページ