あり?なし?「使い捨てバーべキューコンロ」ってどうなの!?

使い捨て バーベキューコンロについて調べてみました!おすすめから使い方、メリット、デメリットまで紹介します!インスタントグリルとも呼ばれる1回使いきりタイプのコンロ、使い勝手はどうなのか、あなたはどう判断しますか?


アイキャッチ画像出典 : さんかく草

使い捨てバーべキューコンロって使い勝手いいの?

使い捨てバーべキューコンロについて調べてみました
出典 : アドバンスワークス セレクト

バーべキューの必需品と言えば「バーべキューコンロ」。もちろん持っているという人もいれば、友人に借りたり、レンタルを利用している人も多いと思いますが、みなさん「使い捨てバーべキューコンロ」というのがあることをご存知でしょうか?

今回はこの「使い捨てバーべキューコンロ」は“使える”アイテムなのか、調べてみました!

使い捨てバーべキューコンロってこんな感じ!

使い捨てバーべキューコンロの基礎知識
出典 : アンジェ

「使い捨てバーべキューコンロ」は「インスタントグリル」「簡易グリル」とも呼ばれる、使いきりタイプのバーべキューコンロです。

写真のようにアルミトレーのコンロの中に燃料(合成炭)、着火材シート、焼き網がセットされ、スタンドが付属しています。

キャプテンスタッグ インスタントグリル
ITEM
キャプテンスタッグ インスタントグリル
●組立サイズ:約幅27×奥行22×高さ5.5cm
●セット内容:本体、バーベキュー網、燃料、着火紙、スタンド
●燃焼時間目安:約1時間30分




スパイス BBQインスタントグリル
ITEM
スパイス BBQインスタントグリル
●サイズ:幅31×奥行25×高さ5cm
●セット内容:コンロ、スタンド、アミ、燃料、着火剤 
●燃焼時間目安:約1時間30分
バンドック インスタントコンロ
ITEM
バンドック インスタントコンロ
●サイズ:幅27×奥行21.5×高さ7cm

使い捨てバーべキューコンロのメリット

①炭の火おこしの手間いらず!

使い捨てバーべキューコンロは火おこしの手間なし
出典 : カインズ

使い捨てバーべキューコンロは食材以外のすべてがセットされているので、面倒な準備が不要なのが大きな魅力。使い方を見ていきましょう!

<使い方>
使い捨てバーべキューコンロの使い方出典 : カインズ

使い捨てバーべキューコンロを安定した場所にセットして、柄付きのライターで焼き網の間から着火材シートに火をつけます。
使い捨てバーべキューコンロの使い方は簡単
出典 : カインズ

火が全体に燃え広がり、炭に火がつくのを待ちます。炎が消え、炭に着火している状態になるまで20分ほどかかります。

使い捨てバーべキューコンロは準備不要
出典 : カインズ

炭に火がついていることを確認できればバーべキューの準備はOK。炭の火おこしは、ただ火をつけて放置するだけなのでとても簡単です。



②片付けもあっという間!

使い捨てバーべキューコンロは1回使い切りタイプ
出典 : 観光いばらき

1回の使いきりタイプなので、使用後は丸めて捨てるだけ。面倒な片付けがだいぶ簡略化されます。この手軽さは通常のバーべキューコンロにはないものですよね。

③気軽に買うことができる!


出典 : コペンとセローと不良オヤジ。

使い捨てバーべキューコンロはホームセンターなどで手に入りやすく、その価格も数百円と1000円以下のものがほとんど。

突然、バーべキューがやりたい!なんて時に気軽に買えて、さっとバーべキューが始められるので重宝します。

使い捨てバーべキューコンロのデメリット

①焼面が小さいので少人数用

使い捨てバーべキューコンロのデメリットは小ささ
出典 : さんかく草

メーカーによっても差はありますが、使い捨てバーべキューコンロは1辺が20~30cmほどと小さめ。

そのため1つのコンロで楽しめるのは1~2人までを想定しておきましょう。大勢でワイワイとバーべキューを楽しむのには複数用意したほうがよさそうです。

②短時間しか使えない

使い捨てバーべキューコンロのデメリット
出典 : さんかく草

燃料などすべてがセットされていて準備の手間いらずですが、燃焼時間が短いのが気になるところ。

こちらもメーカーによって差はありますが、燃焼時間の目安は1時間~1時間半ほど。大きなブロック肉などじっくりと火を通す食材ではなく、さっと焼いて食べられるものが安心です。

③使い捨てはもったいない?

使い捨てバーべキューコンロの使い勝手は?
出典 : 価格.com

数百円なので気軽に購入できますが、使用頻度が多くなるとあまり経済的ではありません。バーべキューを行う回数が多くなってきたら、やはり通常のバーべキューコンロを購入した方がよさそうです。

★100均素材で自作する手も!→「バーベキューコンロ自作集6選!簡単・安価で楽しいコンロ作り!


実際に使用した人のレビュー

使い捨てバーべキューコンロのレビュー
出典 : 価格.com

実際に使い捨てバーべキューコンロを使用した人は、このアイテムをどのように感じたのでしょうか。良いレビュー、悪いレビューの両方を紹介します!

<買ってよかった!レビュー>

念のために着火剤を持って行きましたが不要でした。しっかり火が付きます。ただ、炭に火が回るまでは炎がメラメラ出るので注意ですね。
サイズが小さめで燃焼時間が1時間半ぐらいなので、BBQ主体にはちょっと物足りないかもしれないですが、行楽のついでのプチBBQには最適です。後片付けも楽ですし。(出典 : 楽天

状況にもよるでしょうが、冬の寒い日で(徐々に火力は弱くなりますが)炙ったり、ゆっくり焼くくらいの火力は三時間半以上保ちました。後片付けも、針金とアルミ容器と薄い焼き網。灰と少しの炭が残るだけなので、畳むとゴミはちょっぴりです。火をつけるのも簡単ですし本格的なバーベキューには物足りないでしょうが、軽くて荷物にならないし、気軽にアウトドアごっこをするには最適です。(出典 : Amazon

2つ目も問題なく、とても良く燃えて、おいしいBBQを楽しめました。よく、「インスタントグリル(コンロ)は火力が弱い」という意見を聞きますが、焼肉用の牛肉であれば十分な火力ですし、うっかり焦してしまうこともありません。ただ、ステーキ肉を焼くには火力は弱いかもしれません。(出典 : Amazon

<買って失敗…レビュー>

なかなか火がつきませんでした。仕方なく網を外してバーナーで燃料を焼くも火がつきにくく時間がかかり、何とか食料を焼くことが出来ましたが・・・少々火力不足を感じました。(それでも、ついテーブルの上で使ってしまいましたが、やはりアルミ製なので真ん中がぽっこり沈み少々焦がしました)(出典 : Amazon

1時間半燃焼するという触れ込みですが、30分と持ちません。300グラム分くらいの肉を焼くのが精一杯でした。1人1個使用ならなんとか昼食に使えるかも知れないという程度です。(出典 : 楽天

用途によってはあり!

使い捨てバーべキューコンロは用途によって便利
出典 : OUTDOOR GRILLS REVIEWS

本格的なバーべキューというよりは、“手軽にちょっぴりバーべキュー気分を楽しみたい”という使い方におすすめです。旅先でちょっと炙りものがしたいとか、メイン料理がほかにあってサブ的な位置づけなど、用途によっては使えるアイテムです。

ただレビューにもありましたが、製品に個体差があるようで着火しにくかったり、すぐ火が消えてしまうものも(環境によっても多少差は出てくるでしょう)。その辺りを理解しつつ使用するのがよさそうです。

 

Do You Like Instant Grills?
使い捨てバーべキューコンロってどうなの?

 

紹介されたアイテム

キャプテンスタッグ インスタントグリル

キャプテンスタッグ インスタントグリル

¥620 税込

スパイス BBQインスタントグリル

スパイス BBQインスタントグリル

¥648 税込

バンドック インスタントコンロ

バンドック インスタントコンロ

¥580 税込

関連する記事

sankakugusa_qbvs1020_5
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE