灯油ランタン8選!圧力式とフェアーハンド式を徹底比較!

灯油 ランタンは、燃料コストを抑えられ雰囲気もいいキャンプにおすすめのアイテム。おすすめ灯油ランタンに特徴ご紹介します!圧力式とフェアーハンド式に大別させ、徹底比較!あなたはどちらが気になりますか?


アイキャッチ画像出典:スター商事

灯油ランタン3つの魅力

キャンプのお楽しみトワイライトタイム。自然の中で風の音や虫の音を聴きながら、まったりとした時間を静かに燃える灯油ランタンと共に過ごすのはいかがでしょうか?

今回は灯油ランタンの魅力をじっくりと掘り下げていきましょう!

1.明かりの色味

灯油ランタンの灯り
灯油ランタンの灯りは、ヒーリング効果がある3000K(ケルビン)の電球色にもっとも近いとされています。

また灯油ランタンの炎は「1/f(エフ分の1)の揺らぎ」といわれるほどよいズレ・変化のリズムで揺れているため、脳の視床下部に作用し自律神経のバランスを整えるので、食後のほっこりタイムに最適なのです。

2.燃料コストの安さ
○圧力式ランタンのしくみ

灯油は安価でキャンプ場付近でもガソリンスタンドさえあれば手に入ります。ガソリン式、アルコール式ランタンだと一晩中つけっぱなしにするのは気が引けますが灯油ランタンであれば、八分目程度まで給油しておけば7時間程度燃焼するので常夜灯として使用も可能です。

3.暖房機能

点灯させている灯油ランタン
灯油ランタンは照らすだけではなく、暖房としての役割も果たしてくれます。小さな灯油ストーブです。心だけじゃなく身体も暖めてくれるんですね。


2.圧力式ランタン4選

圧力式灯油ランタン
○圧力式ランタンのしくみ
燃料タンクに圧力をかけ、灯油をガス状にして眩しい光を放つのが「加圧式ランタン」です。液体の灯油を気化させ、空気と混合させた燃えやすいガスを作りだす装置というイメージです。

①燃料注入
燃料タンクのキャップを外して灯油を容量の8割程度まで注ぎます。入れすぎ注意!!

②マントルの取りつけ
露出したインナーチムニー下部にマントルを取り付けて、付属している糸で縛って固定します。

③ポンピング
排気ネジが閉まっていることを確認の上、圧力計の赤いラインを超えない程度にポンピングします。

④点火準備 マントルの空焼き&プレヒート
余熱バーナーレバーを開きチャッカマンなどで着火。マントルが新しい場合は空焼きを。約90秒間燃焼室を暖めるプレヒートを行い灯油を気化しやすくします。

⑤点火
プレヒートが終了したら、燃料バルブを開き点火。着火の確認後、プレヒートで圧が弱っているので素早く追加ポンピングを行います。ここまで完了すれば、火力は安定します。

※上記大まかに使用手順を説明したものです。各メーカー取扱説明書・メーカーHPを必ずご確認の上ご使用ください。

<余熱バーナーなし>コールマン ケロシン(灯油) ランタン
ITEM
コールマン ケロシン(灯油) ランタン
燃料用アルコールでプレヒートを行うタイプ。
現在国内向けではコールマンの灯油ランタンの販売はありませんので海外モデルでの販売のみになります。
キャンプで活躍してくれる頼りになる一品です!
不具合もなくとても明るいです! 出典:amazon


<余熱バーナーあり>ペトロマックス HK500 ブラス
ITEM
ペトロマックス HK500 ブラス
1917年に圧力式灯油ランタンの開発に成功しました。灯油のPETROと発明者MAXを合わせたPETROMAXブランドの誕生です。その後約100年間、ほとんどモデルチェンジも無く世界中で親しまれています。ブラスの素材感がたまらないです。光量500CPと明るくメインライトとして使用できます。
かなり明るいです。機嫌悪くなると聞きますがいまはまだ大丈夫。磨くとピカピカになるからそれも楽しいかな 出典:amazon


<余熱バーナーあり>ペトロマックス HK150 ニッケル
ITEM
ペトロマックス HK150 ニッケル
タンク容量0.38lと500に比べて使用時間、光量ともに劣りますが、その分コンパクトで何よりも美しい。インテリアとしても手に入れたくなる逸品です。
値段は少々高いですが、値段の分仕事をしてくれてます、テントの周りを結構明るく照らしてくれる、キャンプを楽しくしてくれるアイテムの一つではないでしょうか、キャンプにインテリアに良い商品だとおもいます。 出典:amazon


<余熱装置あり>武井バーナー 301Aセット
ITEM
武井バーナー 301Aセット
コンパクトなのにストーブとしても十分に使える暖かさ。五徳を付ければ調理器具にも早変わりのマルチさが魅力です。

3.フェアーハンド式ランタン4選

フェアーハンド式灯油ランタン
○フェアーハンド式のしくみ

毛細管現象によって液体燃料は芯を伝って上部へと登っていき、空気の循環により穏やかに燃え続けます。サイト全体を照らすほどの明るさは難しいですが食後のまったりくつろぎタイムにちょうど良いロマンティックな灯りです。

※各メーカー取扱説明書・メーカーHPを必ずご確認の上ご使用ください。

ロゴス ブロンズランタンL

ITEM
ロゴス ブロンズランタンL
アンティーク仕様のルックス。大きめなのでなんと20時間も使用可能です。
なかなか良い雰囲気を出してくれます、少しホヤを持ち上げるレバーが重いのとホヤが少しいびつで真横から見ると傾いてみえますがガラス製品なのでしょうがないね、回せば直るから雰囲気十分!いい製品です! 出典:amazon




ペトロマックス HL1ストームランタン

灯油ランタン ペトロマックス HL1ストームランタン

 
世界で初めて灯油ランタンを作ったといわれるペトロマックスの創業当時の復刻デザイン。加圧式ランタンが発明される前はこういったランプの灯りで人々が生活していたのですね。レトロさと炎の美しさは一見の価値あり!

キャプテンスタッグ 中 ブロンズ M-8356
ITEM
キャプテンスタッグ 中 ブロンズ M-8356
まずは入門編として、これなら気軽に何台か併用できますね!
メーカーのロゴはシールなので簡単に外せます。見た目もアンティーク?になりました芯は爪切りで切れば、程よく角が取れて、良い炎になります。 出典:amazon


デイツ ハリケーンランタン 
ITEM
デイツ ハリケーンランタン
1840年創業のアメリカデイツ社のハリケーンランタン。2500ccのタンクで最大75時間も使えるのでキャンプだけでなく災害時にも活躍してくれそうです。
明るいですねー!これなら、非常用に、いいし予備の暖房になりますな!モチロン暖めた後で、メイン消して温度維持の目的で。 出典:amazon

まとめ

川のそばで使用している灯油ランタン
 

圧力式ランタンはお手入れや点火に多少の手間が必要ですが、これぞキャンプのための儀式!のような感覚で楽しめます。構造が簡単なのでお手入れさえすれば長く使えますし、手間がかかるほど愛着が沸いてしまうこと間違いなしですよ。

第一歩としてなら、フェアーハンド式を手に入れてゆらゆら揺れる灯りに心癒されてみてください。日常の人工的な灯りとは違った、やさしい灯りの虜になってしまうでしょう。

 

 

Let’s Turn On A Lantern!

ランタンの灯りをつけてからがキャンプの本番!

紹介されたアイテム

コールマン ケロシン(灯油) ランタン

コールマン ケロシン(灯油) ランタン

¥17,280 税込

ペトロマックス HK500 ブラス

ペトロマックス HK500 ブラス

¥19,368 税込

ペトロマックス HK150 ニッケル

ペトロマックス HK150 ニッケル

¥18,030 税込

武井バーナー 301Aセット

武井バーナー 301Aセット

¥45,360 税込

ロゴス ブロンズランタンL

ロゴス ブロンズランタンL

¥2,010 税込

キャプテンスタッグ 中 ブロンズ M-8356

キャプテンスタッグ 中 ブロンズ M-8356

¥1,080 税込

デイツ ハリケーンランタン

デイツ ハリケーンランタン

¥4,780 税込

関連する記事

img_1413
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yumi

茶道家兼パティシエ兼二児プラス一匹のママライター。やりたい事いっぱい、アウトドアはもちろん常に本気!キャンプに目覚めてからは、キャンプギア収集&地産地消のアウトドア料理をこよなく愛するキャンパーでもある。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE