発売と同時に完売したsunsetclimax × kermit『カーミットチェア』の再販決定〈詳細レポート〉

最近イベントやメディアへの露出が多くなり、業界からの注目度が上がっているアウトドアガレージブランド”sunsetclimax”。同社の人気アイテムの一つでありながら完売が続いていた カーミットチェアの再販が決定したとの情報を聞きつけ、いち早く詳細を伺ってきました。


朗報!sunsetclimaxから大人気カーミットチェア再販決定

Kermit Chairメインビジュアル02アウトドア業界の中でも今一目置かれているアウトドアギアブランド”sunsetclimax”。大人気のうちに即完売した同社とカーミット社とのコラボアイテム、カーミットチェアがなんと再販決定といううれしいニュースが!

ここで冷静になってみると、どうしてあのカーミット社が日本のアウトドアブランドとコラボしようと思ったんでしょう?しかも、カーミット社としての初の試みも行ったというウワサも!

これは気になってきましたよ!ということで、sunsetclimaxさんにお話を伺ってきました!

ーーーQ:まず、カーミットチェアの魅力とは?

DSC_7796A:キャンプを始める時にはまず何を揃えますか?

テントやタープなどの幕ものや明かりを確保する為のランタン、食事を作る為の火元のバーナー等etc

中でもファニチャー系のテーブルや椅子は、持ち運びするのに嵩張るアイテムの一つ。

自分達もカーミットチェアにたどり着くまでには数々のチェアを使用しました。嵩張るアイテムをいかにコンパクトに持ち運びできるかが課題でした。コンパクトになっても座り心地が悪い、座り心地が良くても大きい…。

そんな中カーミットチェアはコンパクトに収納できる上に、座り心地も良い!ユーザーの方々は承知の事と思います。特に目を引いたのが耐荷重…158kg?!なんせアメリカのバイカーも愛用されているらしいです。

そう!海外映画でおなじみ屈強なBODYに革ジャンとサングラス、愛車はハーレー…流石made in USA!!

チェアの材としてとても太いとは言い難い木製フレームに要所要所のアルミ補強プレート!見た目とは裏腹なその耐荷重に耐えうる構造!収納は、これまた各部を外せば付属の収納袋に入れて片手でも持ち運びできる寸法に。

これは携帯性に優れているアウトドア向きな椅子として、最高な1脚ではないでしょうか?


ーーーQ:何故コラボを?

Kermit Chairメインビジュアル01A:自分達が愛用していたのがきっかけです。

長い事座っていたら、座面のファブリックにくっきりお尻の形が付いてしまったんです(笑)。まぁ、自分も体重は軽いほうではないんですが(恥)。その時はそのまま収納袋に入れて片付けました。

次のキャンプで使おうと組み立てていたら…「なんじゃこりゃ!!」前回のお尻の跡がわかるように残っていて・・・はて?どことなく生地も伸びているような?確かに椅子から立ち上がる時に‘どっこいしょ感’も増えているような…(笑)

で、もっと強いファブリックはないもんかな?と。そこからスタートし、ギアバッグでも採用したとても強いバリスターの生地で企画したのがコラボ企画を始めるきっかけでした。

ーーーQ:現在カーミット側とのやりとりは?

Kermit社コメントA:コラボの製品については勿論の事、今では、国のキャンプ事情を交換したりと更に親交深く繋がっています。お互いのブランドを共感しあえた事で特別にカーミット社よりコメントも頂いています。

“We at Kermit Chair Company are excited for our latest collaboration with sunsetclimax! It is our pleasure to provide customers with a new batch of limited Kermit Chairs using premium sunsetclimax fabric.”

(訳)

「私たちKermit Chair社はsunsetclimaxとの最近のコラボにエキサイトしています!プレミアムなsunsetclimaxの生地を使用した限定Kermit Chairの新しい生産分のご購入をお待ちのお客様に、私たちも喜んでご提供したいと思います。」

ーーーQ:通常のファブリックとの違いは?

Function_DA:sunsetclimaxのファブリックは、とても重厚な国産の‘バリスターナイロン’を使用しています。この生地は、海外の高級ブランドのビジネスやトラベルバッグにも使用されるほどのものです。

座面と背面のその生地は惜しみなく裏面にも使っています!!だからチェア背面から見ても、あの生地の白っぽい面が見えないんです。さらに生地強度を上げる為に生地の織り方向も縦と横交互に張り合わせています。この工程を行うことで、縦・横均等に強度を確保でき、さらに通常よりも伸びにくい仕様にさせることに成功しました。日本の縫製職人さんによる一針入魂です!!これで私のお尻の形が付くこともありません(笑)

ーーーQ:生地だけの販売は?

DSC_6809A:こんな事を聞いたり、経験した事は無いですか?

既製品のパーツをネジやビスをドライバーなどで外そうとして…こんな時に決まって失敗し、頭の+や−を潰してしまったり、あまりに締めすぎて本体を破損してしまったり…。

もともと製品は販売されたそのままが、最善の状態で出荷されているはずです。いくら自己責任といえども、後にそれが原因で壊れて捨ててしまったり、怪我をしてしまったなんて事は寂しいですよね?

sunsetclimaxでは日本の職人が最適な張り地を作り、それを現地へ送り熟練のカーミット社でその生地を最適な状態で本体に組み込んでもらっているのです。


ーーーQ:その他の魅力についてもおねがいします!

Function_EA:カーミット社とsunsetclimaxとのコラボとして本体にはアルミプレートのシリアルナンバーを付けています。もちろん、カーミット社公認です。これはカーミット社としても初めての試みなんですよ!

私達は、ファブリックの出来に満足しているのですが、カーミット社としても、とても自信のある製品の証としてシリアルナンバーを認めて頂いたことはsunsetclimaxとしても名誉なことです。

ちなみに、現在は001から020は完売しています。表の背にはsunsetclimax、タグに裏にはカーミット社のタグが入っています。

それに、ここだけの情報なんですが、一見同じ生地と思われがちの生地、収納袋の方はカーミット社が用意された‘バリスターナイロン’。ここにもアメリカと日本のコラボを表現しているんです。

これカーミット社の提案なんです!!そんな隠れた要素もありブランド同士の面白い遊びです!!

ーーーQ:キャンパーさんからの声は?

DSC_9398A:以前にイベントへ出展させて頂いた時、販売を目前にチェアを展示していました。すると、あるイベント参加者の方からチェアの体感後に、「自分のチェアと全然違う」と呟かれて、驚きとともに衝撃を受けたらしく、静かな雰囲気になられてました(笑)。

ある方は、座った後にご自分のチェアをその場に持って来られて見てくれと。同じ気持ちの方が多くいらっしゃるんですよね。

ーーーQ:今後の展開は?

DSC_8873いつかはわかりませんが、生地の色違いも検討中です!お楽しみに!!

なお、発売時期は近日発売予定ですので随時HPをチェックしてくださいね!

春の訪れを知らせるアウトドアイベント『TOKYO outside Festival2016』に出展します!

17196_619147141562299_117437551425658152_n
出典:tokyo outside festival

「かけがえのない豊かな時間」を体現した同イベントは、東京の中でも中心に位置する新宿で、手軽にあらゆるアクティビティに触れられるめったにないチャンス!

このイベントで、今回取り上げたカーミットチェアも展示されるとの事。これは実物を体感しに行くしかない!

『TOKYO outside Festival2016』開催概要
2016年3月26日(土)・27日(日)
開催場所:新宿中央公園
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11
詳細はこちら

 

関連する記事

タープの下にあるカーミットチェア
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE