天然素材100%!エコソウライフの食器でおしゃれキャンプ!

384858

お気に入り追加

エコソウライフは、オーストラリア生まれの100%天然素材を使用したテーブルウェア ブランドです。魅力からおすすめまでご紹介!エコソウライフは、軽量で割れにくくキャンプに最適。カラーリングがおしゃれなので、キャンプの食卓が自在に演出できますよ!


アイキャッチ画像出典 : Ecosoulife

オーストラリア発の天然素材食器!

エコソウライフでキャンプ
出典 : Ecosoulife

「エコソウライフ(EcoSouLife)」というテーブルウェアブランドをご存じですか?2007年にオーストラリアで誕生したブランドで、キャンプやピクニック、パーティにぴったりの器やカトラリー類をリリースしています。

なんと言っても100%天然素材!

土に還ることができるエコソウライフの食器
出典 : EcoSouLifeJapan

エコソウライフの最大の特徴は、すべて天然素材で作られているということ。竹の繊維やヤシの葉、再利用した米の籾殻など、さまざまな天然由来の素材から作られているので安全で安心。着色までも赤キャベツやブドウなどの天然素材です。

そして使えなくなった製品は土に埋めれば、2~4年で土に還ります。100%天然由来で環境にも配慮されているのが特徴です。

エコソウライフ4つのシリーズ

現在、日本では4つのシリーズで展開。それぞれの特徴を紹介します。

バイオディグレイダブル(Biodegradable)

エコソウライフのBiodegradableシリーズ
出典 : 楽天市場

竹の繊維、コーンスターチを主成分に使ったシリーズ。表面はざらっとした質感で素朴な雰囲気。ポップなカラーリングのものもあり、キャンプやピクニックで活躍する食器やカトラリーをラインナップしています。耐熱温度は100℃、耐冷温度は-20℃、食器洗浄機OK。

【おすすめバイオディグレイダブル製品
エコソウライフ カップ
ITEM
エコソウライフ カップ




ハスク(Husk)

エコソウライフのハスクシリーズ
出典 : ファッションスナップ・ドットコム

お米の籾殻を再利用して作られたシリーズ。光沢がありつるっと滑らかな感触で、ナチュラルなカラーがポイント。タンブラーやランチボックス、お皿など普段使いのアイテムが揃っています。-30℃~120℃まで対応し、食器洗浄機、電子レンジの使用がOK。

【おすすめハスク製品】
エコソウライフ ハスク カフェトラベラー
ITEM
エコソウライフ ハスク カフェトラベラー


コーンスターチ(Cornstarch)

エコソウライフのコーンスターチシリーズ
出典 : サンデーマウンテン

トウモロコシのでんぷん成分・コーンスターチを使用したシリーズ。ディスポーサブル(使い捨て)タイプですが厚みのある作りなので、水で洗い流せば2~3回は使えます。肌触りは滑らかで、表面の特殊加工により冷蔵庫、冷凍庫でも使用もOK。仕切りの付いた平皿セットやカトラリーセットなど大人数のキャンプやパーティにぴったりです。

【おすすめコーンスターチ製品】
エコソウライフ キャンパーセット
ITEM
エコソウライフ キャンパーセット


パーム リーフ(Palm Leaf)

エコソウライフのパームリーフ
出典 : サンデーマウンテン

こちらもディスポーサブル(使い捨て)タイプのこのシリーズで、ヤシの葉をプレスして素材感たっぷりに仕上げた平皿をラインナップ。表面の特殊加工により、冷蔵庫、冷凍庫でも使用もOKです。

【おすすめパーム リーフ製品】
エコソウライフ パームリーフ 12pcs メインプレート
ITEM
エコソウライフ パームリーフ 12pcs メインプレート

アウトドアでお役立ち!3つのポイント!

エコソウライフのマグカップ
出典 : サンデーマウンテン

エコソウライフのシリーズはどれもアウトドアでの使用に最適!どんな点が最適なのか3つのポイントを紹介します!



①軽くて割れにくい!

11094690_1600392583537764_8629347591933993620_n
出典 : EcoSouLifeJapan

エコソウライフのアイテムはどれも軽量。そして落としても割れにくい樹脂製のような感じなので、アウトドアシーンでも気兼ねなく使えます。

②持ち運びもしやすい!

0000000050562
出典 : オルネ ド フォイユ

sba0005_img3
出典 : オルネ ド フォイユ

割れにくいので重ねて収納でき、持ち運びも安心です。プレートやボウルなどコンパクトにスタッキングが可能です。

バイオディグレイダブルシリーズの中には収納袋が付属しているものもありますし、カトラリーは柄が穴開きタイプなので、カラビナなどでまとめてもかわいいですよ。

③雰囲気のいい質感とデザイン

エコソウライフのポップカラー
出典 : EcoSouLifeJapan

166759_1690641137846241_6615720154472310954_n
出典 : EcoSouLifeJapan

エコソウライフでアウトドア
出典 : Ecosoulife

エコソウライフでシックな雰囲気の食卓
出典 :  ST COMPANY

“割れにくいお皿”というと、陶器に比べると少し安っぽい印象を持つ人もいるかもしれません。けれどエコソウライフのアイテムは、質感やデザインが陶器にもひけをとらない雰囲気。

カラーもシックなものからポップなものまであるので、キャンプの雰囲気によって演出を変えられます。

キャンプにおすすめのエコソウライフアイテム!

エコソウライフのキャンパーセット
出典 : Ecosoulife

エコソウライフの中から、キャンプにぴったりのアイテムを紹介します!

エコソウライフ キャンパーセットメインプレート
ITEM
エコソウライフ キャンパーセットメインプレート
ディナープレートとボウル、カップ、カトラリーのセット。メッシュの収納袋付きで持ち運びも快適。H24.7×W95c×D35cm




エコソウライフ ピクニックセット
ITEM
エコソウライフ ピクニックセット
大人数のキャンプやピクニックに最適。皿×4、ボウル×4、コップ×4、ナイフ・フォーク・スプーン各8本のほか収納バッグも付属。
H24.5×W15×D35cm
エコソウライフ 3ピース カトラリーセット
ITEM
エコソウライフ 3ピース カトラリーセット
スプーン、フォーク、ナイフの3点のセットはカラビナ付き。いつでもどこでも持ち歩けます。
スプーンサイズ16.3cm
エコソーライフ スクエアプレート スモール
ITEM
エコソーライフ スクエアプレート スモール
ハスクシリーズの小皿は取り分けに便利。やさしい丸みが特徴です。
H18.7×D18.7cm
エコソウライフ カップ
ITEM
エコソウライフ カップ
シンプルなデザインのタンブラータイプのカップは、ビールの乾杯にいかが?
H13×D9cm
エコソウライフ ディバイデッドプレート20セット
ITEM
エコソウライフ ディバイデッドプレート20セット
コーンスターチシリーズの仕切りつきプレート。大人数のキャンプに活躍する20パック。
H4.3×D25cm
EcoSouLife(エコソウライフ) BBQ Plate (Sky Blue/スカイブルー)
ITEM
EcoSouLife(エコソウライフ) BBQ Plate (Sky Blue/スカイブルー)
2つの仕切りとソース入れがついたバーベキュープレート。
L28×W18×H4cm

自然素材のおしゃれな食器、エコソウライフでキャンプを楽しもう!

bamboo-main_png_2-3-15_1
出典 : Ecosoulife

素材やカラーなどシリーズごとに特色のあるエコソウライフのアイテム。天然素材仕様ながらもおしゃれな雰囲気が魅力です。キャンプの食卓を盛り上げてくれますよ!

 

Fashionable Camp! EcoSouLife!

エコソウライフでおしゃれキャンプを!

 

紹介されたアイテム

エコソウライフ カップ

エコソウライフ カップ

¥648 税込

エコソウライフ ハスク カフェトラベラー

エコソウライフ ハスク カフェトラベラー

¥1,296 税込

エコソウライフ キャンパーセット

エコソウライフ キャンパーセット

¥3,240 税込

エコソウライフ パームリーフ 12pcs メインプレート

エコソウライフ パームリーフ 12pcs メインプレート

¥1,188 税込

エコソウライフ キャンパーセットメインプレート

エコソウライフ キャンパーセットメインプレート

¥3,240 税込

エコソウライフ ピクニックセット

エコソウライフ ピクニックセット

¥7,560 税込

エコソウライフ 3ピース カトラリーセット

エコソウライフ 3ピース カトラリーセット

¥1,058 税込

エコソーライフ スクエアプレート スモール

エコソーライフ スクエアプレート スモール

¥864 税込

エコソウライフ カップ

エコソウライフ カップ

¥540 税込

エコソウライフ ディバイデッドプレート20セット

エコソウライフ ディバイデッドプレート20セット

¥1,015 税込

EcoSouLife(エコソウライフ) BBQ Plate (Sky Blue/スカイブルー)

EcoSouLife(エコソウライフ) BBQ Plate (Sky Blue/スカイブルー)

¥1,188 税込

CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年3月8日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP