妻をキャンプに連れ出す5つの方法!課題別のアイデア集

04p-695x460

お気に入り追加

妻がキャンプに行きたがらない……そんな悩みを解決するべく、奥さまが自らすすんでキャンプに行きたくなる5つのアイデアを事例別に紹介。「面倒」「お風呂ないとイヤ」「虫が苦手」なんて言っている奥さまがいる方は注目です!


アイキャッチ画像出典 : Honda Dog

試してみたい!キャンプに行きたくなる5つのアイデア

さぁ、今年こそ家族でキャンプデビューだ!と目論んでいても、なぜか尻込みする家族。とくに女性、奥さまがキャンプに行きたがらないという話をよく耳にします。そこでよく聞く5つの事例ごとに、キャンプに行きたくなるアイデアをご紹介。お試しを!

 

「キャンプって自分で用意も片付けもしなきゃいけないんでしょ?面倒くさい……」

→グランピング体験なんていかが?

面倒くささが先に立ち、なかなか重い腰が上がらないという奥さまも多いはず。そんな時は奥さまが“上げ膳据え膳”状態になるようキャンプ場の手を借りてしまいましょう。今、話題の「グランピング」がおすすめです!

cari57出典 : 伊勢志摩エバーグレイズ

グランピングは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、自然や焚き火などアウトドアの醍醐味を感じながら、高級リゾート並みのサービスが受けられるアウトドアスタイルのこと。キャンプ場によっても差がありますが、冷暖房完備、ベッドやお風呂があるような設備の中で、キャンプに必要な準備や片付けをすることなく、快適かつゴージャスな気分が味わえます。



safari_first
出典 : 伊勢志摩エバーグレイズ

例えばグランピングで有名な三重県のキャンプ場「伊勢志摩エバーグレイズ」。水辺にたたずむコテージは冷暖房・シャワー・トイレ・冷蔵庫などが完備するのはもちろんのこと、天蓋付きのベッド、リビングにはソファが常設されています。さらにアウトドアリビングには、リゾートバスやファイアープレイスなどが用意されている豪華さ。

glamping_bbq_top
出典 : 伊勢志摩エバーグレイズ

本格的なアメリカンバーベキューが楽しめる夕食、アメリカンサンドイッチの朝食も付いています。

もちろんお金はかかりますが、初キャンプの印象は大事。グランピングの豪華体験はきっといい思い出になるはず!

★こちらもCHECK!→「国内でグランピングが体験できるスポット14選

「自然の中で過ごすのは不安……。清潔感のあるところで過ごしたい」

→高規格キャンプ場の宿泊施設に泊まろう!

recommend1_pop
出典 : 北軽井沢スウィートグラス

自然の中で過ごすキャンプですからホテルや旅館のようにはいきませんが、「高規格」と言われるキャンプ場をチョイスすることで、奥さまの不安はだいぶ薄れるはず。

8e9c75bc237a09912f37526138ef956d
出典 : TOKAIネットワーククラブ

「高規格キャンプ場」とは、設備が充実していて、場内の手入れが行き届いているキャンプ場のこと。キャンプ初心者でも安心・快適に過ごすことができるんです。

そんな高規格キャンプ場の宿泊施設は、冷暖房完備、水周りもしっかり整い、清潔感あふれるものが多いんですよ。日常生活感覚にアウトドアがプラスされる感覚なので、奥さまも安心です。

★こちらもCHECK!→「関東から行ける高規格キャンプ場15選!秋冬が狙い目です!

「キャンプ場ってお風呂ないんでしょ?1日の終わりは湯船につかりたいの!」

→天然温泉のあるキャンプ場で、癒されキャンプ!

onsen
出典 : 久住高原コテージ

おっしゃるとおりキャンプ場にはお風呂がなく、コインシャワーのみというところも存在します。でも探してみれば、お風呂完備、さらには天然温泉、露天完備なんてところもあるんですよ!

1日のキャンプの疲れを癒すには温泉が最高。清潔でゆったりとした温泉が場内にあるキャンプ場なら、キャンプ嫌いの奥さまも、温泉目当てで来てくれるかも!?

★こちらもCHECK!→「全国の温泉つきキャンプ場15選!汚い身体を開放せよ!

★こちらもCHECK!→「温泉のあるキャンプ場!【関東】秋は天然温泉で癒やされキャンプ

「虫が苦手!虫がたくさんいるところは遠慮したい」

→時期や場所を選ぶ+スクリーンタープも活用

garally11-l
出典 : 笛吹小屋キャンプ場

キャンプ場は豊かな自然の中にあるので、虫を完全にシャットアウトするということは難しいですが、時期や場所を選べば、虫の少ないキャンプが楽しめます。

おすすめの季節は秋ながら、10月以降から春の5月上旬あたりまでは虫も減り、快適に過ごせるでしょう。

04p
出典 : Honda Dog

また開放感たっぷりの芝サイトがあるキャンプ場も、林間キャンプ場と比べると虫が少なめ。サイト選びに関しても、虫が発生しやすい竹やぶなど木や草が生い茂った場所、川や水溜りなど水辺の近くは避けるといいでしょう。

shelter1
出典 : スノーピーク

2fa7dc0779c34f9fb5cbfe2017e5aba4
出典 : スノーピーク

またタープも1枚布タイプのもよりもスクリーンタープを活用すれば、ある程度は虫の侵入が防げます。ほかにも虫除けスプレー、蚊取り線香なども用意しておきましょう。

★こちらもCHECK!→「【夏キャンプの必需品】効果バツグンの虫除けグッズまとめ!


「キャンプって何するの?何していいかわからない」

→+αの楽しみを教えてあげよう!

キャンプ場でバーベキューして、お酒飲んで、テントで寝る。だけのキャンプでは楽しみ半減。+αの楽しみを見つけることで、キャンプがもっと楽しくなります。奥さまに「キャンプはこういう楽しみ方もあるんだよ」と教えてあげましょう!おすすめの+α、3点を紹介します!

●おしゃれなキャンプフェスに行ってみよう!

389376_429343813790801_1381648632_n
出典 : GO OUT Online

かわいい雑貨を取り入れたり、しっかりコーディネートしていたりと、最近のキャンパーはとってもおしゃれ。かわいいもの好き、おしゃれ好きな奥さまなら、そのキャンプスタイルに心ときめくはずです。そんなスタイルがたくさん眺められる、おしゃれキャンプフェスに出かけてみるのも一案。

12208868_980464572012053_1186423294593603779_n
出典 : GO OUT Online

キャンプフェスならおしゃれキャンパーとコミュニケーションも取りやすくいろいろ参考になりますし、おしゃれギアの販売やカフェ飯、各種イベントなど盛りだくさんで、時間も忘れちゃうほど楽しめます!

★こちらもCHECK!→「春よ来い!初心者におすすめしたい2つのキャンプフェス徹底レポート!

●星空を眺めてみる

11155153_1591519991129542_6134596609306974992_o
出典 : 銀河もみじキャンプ場

ある程度標高が高く、都心から離れたキャンプ場なら美しい星空を楽しむのがおすすめ。キャンプ場ではなにかと下を向きがちですが、夜にふと頭上を見上げてみると満天の星がきらめいていて心が癒されます。

DSC_1958

出典 : 里山ホテル ときわ路

ただ眺めるだけでもいいのですが、星座早見表や双眼鏡を用意して星座を確認しながら観察すると、新たな発見もでき楽しいですよ!

●焚き火でスイーツ!

karuizawaxmas3
出典 : Oggi.TV

キャンプの醍醐味のひとつが焚き火。揺らめく炎は眺めているだけでも癒されますが、+αでスイーツを作ってみてはいかがでしょう?

マシュマロを串に刺して炙る焼きマシュマロが定番ですが、炙ったマシュマロとチョコレートをクラッカーで挟んだお手軽スイーツ「スモア」の味が格別です!食後の焚き火タイムに、サプライズでスモアを作って提供すれば、ご主人の株がアップするとともに、奥さまも楽しくおいしい時間が過ごせます。

★こちらもCHECK!→「焚き火とともに楽しみたいスモアのレシピまとめ


素敵なアイデアで、奥さまと楽しいキャンプを!

奥さまをキャンプに連れ出すための5つの方法を紹介しましたが、アイデア次第でもっとさまざまな方法があるはずです。奥さまの好みを考えながらアイデアを捻り出し、楽しい気持ちで一緒にキャンプできるといいですね!

 

Go To Camp With Wife!
と一緒にキャンプに行きたい!

 

CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年2月26日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP