ルーフキャリアでキャンプの積載問題を解消せよ!

ルーフキャリアの車が走行

お気に入り追加

ルーフキャリアは、 上にアタッチメントを取り付け荷物を置けるようにする道具。おすすめルーフキャリアメーカーと使用例を紹介!キャンプでの大きな問題のひとつ、積載。これを解決してくれるのが、今回紹介するルーフキャリアなんです!


アイキャッチ画像出典:Land Rover Hong Kong

キャンプ道具の積載問題は、ルーフキャリアで解決する?!

ルーフキャリアで荷物を積む前の様子毎年魅力的でオシャレな新しいギアが各アウトドアブランドや、最近はファッションブランド等からも出ています。わたしの中のキャンプあるあるですが、キャンプに行って帰ってくると必ず次はあれが欲しい!こういうギアがあったらいいよね!となります。

そして気付けばキャンプ道具がどんどん増えていきます。しかもより快適なファミリーキャンプを求めていくとどうしても削れない道具や嵩張る大きさの道具なども出てきます。(冬場はストーブや真冬対応の寝袋も結構嵩張ります。)

となるとよほど大型の車でない限り道具の積載問題はキャンパーを悩ませる問題です。そこで解決するための選択肢としてルーフキャリアの出番となります!次は代表的なキャリアメーカーを見ていきましょう。

代表的なルーフキャリアメーカー

ルーフキャリアでカヤックを積む女性達

出典:Thule Japan

THULE(スーリー)

スウェーデン発の世界最大のカーキャリアメーカー。カーキャリア最高峰と言っても過言ではない、堅牢性とデザイン性で世界中の人々に愛されています。また、アタッチメントも豊富にあり、自転車からカヌーまで様々なモノを積載できます。まさにアウトドアやアクティブライフを楽しむためにあるカーキャリアメーカーです。

おすすめ商品

THULE スーリー ベースキャリア ラピッドルーフオンフットセット TH754
ITEM
THULE スーリー ベースキャリア ラピッドルーフオンフットセット TH754




 

inno(イノー)

日本メーカーのカーメイトのブランドで『革新=innovation』を開発ポリシーに掲げ、使い勝手の良い製品を作り出しています。汎用性が高く、リーズナブルでありTHULEとの互換性もあります。また日本のメーカーならではのきめ細やかなモノづくりと、カスタマーサポートなどの充実は利用者を安心させてくれます。こちらもベースキャリアからアタッチメント、BOXまで取り扱いがあります。欧米などにも進出しています。

おすすめ商品

カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア ベーシックステー ルーフオンタイプ INSU-K5
ITEM
カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア ベーシックステー ルーフオンタイプ INSU-K5


TERZO(テルッツォ)

こちらも日本のメーカーでPIAAが立ち上げたブランドです。主に日本車向けに展開しています。3社の中では軽自動車の適合が最も多いです。

YAKIMA(ヤキマ)

アメリカのメーカー(現在は台湾企業)で、あまり日本で情報がありません。商品イメージはTHULEが繊細な欧州デザインだとしたら、ワイルドなアメリカンデザイン。よりギア感が出て、キャンプシーンにはもってこいです。

おすすめ商品

TERZO (テルッツオ) ルーフボックス デザインルーフボックス シンメトリック ブラック EA500B
ITEM
TERZO (テルッツオ) ルーフボックス デザインルーフボックス シンメトリック ブラック EA500B

積載量アップのメリットと見た目のアウトドア感!

ルーフキャリアの車とキャンプと焚火

出典:YAKIMA

今までラゲッジスペースに積載していたキャンプギアをルーフラックやBOXに積載できるというのは、圧倒的なメリットがあります。我が家も荷物満載でバックミラーが見えないくらい積み上げていたのですが、ルーフキャリアに逃がすことで解消できました。ミラーが見えるようになることで安全性にも寄与できていると思います。

また、見た目のアウトドア感が半端ないです。これからキャンプ行くぞ!という気持ちも上がるんです!

では実際にルーフキャリアを使用した積載例を見ていきましょう。



ルーフキャリアの車と家

ルーフキャリアと車の窓

カーゴボックスをそのまま積んでもワイルドで絵になります!

ルーフキャリアの車が走る
出典:Land Rover Hong Kong

 

アウトドアとの相性も◎。

ルーフキャリアの車が水の中を走る

出典:Land Rover

まさにアウトドア!スペアタイヤを乗せるとよりワイルドでかっこいいですね。

キャンプに映えるルーフキャリア

ルーフキャリアと車

出典:amazon

元々が背の高い車だと立体駐車場などに入れづらいことはありますが、それを差し引いてもメリットの方が多いのではないでしょうか。ラックタイプのキャリアにしてもボックスタイプのキャリアにしても見た目良し、積載量アップとなり、キャンプの幅が広がっていくと思います。

キャンパーを悩ます積載問題、その解決の一つとしてのルーフキャリアはいかがでしょうか?

 

 

紹介されたアイテム

THULE スーリー ベースキャリア ラピッドルーフオンフットセット TH754

THULE スーリー ベースキャリア ラピッドルーフオンフットセット TH754

¥15,376 税込

カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア ベーシックステー ルーフオンタイプ INSU-K5

カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア ベーシックステー ルーフオンタイプ INSU-K5

¥8,400 税込

TERZO (テルッツオ) ルーフボックス デザインルーフボックス シンメトリック ブラック EA500B

TERZO (テルッツオ) ルーフボックス デザインルーフボックス シンメトリック ブラック EA500B

¥45,499 税込

d-suke23 Written by d-suke23 息子二人の成長のためにと始めたキャンプ。今では自分が一番楽しみで仕方がない父・・・。キャンプ以外でもガジェットや様々なモノ・コトに興味がありカタチから入るタイプ。モットーは広くちょっとだけ深く。

2016年2月3日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP