次の流行はコレ!?海外キャンプでワイルドアニマルウォッチング in NZ!

unspecified-7

お気に入り追加

海外でキャンプをするなら特別な体験がしたいキャンパー必見!今回は新たな海外の楽しみ方になりそうなアニマルウォッチングを紹介!さらに、その動物達に会えるかもしれないおすすめキャンプ場と、おすすめツアー会社もお見逃しなく!


海の動物天国ニュージーランド

ニュージーランドは、”羊や牛がたくさんいる国”というのは有名ですが自然豊かで南極に近いということから、日本では見ることが難しい海の動物もたくさん見られます。

ニュージーランドで見られる野生の海の動物達

NewZealand fur seal 【 オットセイ 】

DSCN9360

ニュージーランドの全域に生息し、もっとも会いやすい海の動物です。約20万匹いると言われており、その半分が南オーストラリアに生息しています。全国各地にコロニーがあり、一度にたくさんのオットセイに出会えます。

Dolphin 【 イルカ 】

 

ニュージーランド全域で見られるイルカ。多数の種類のイルカが見れますが、そのうちのMaui Dolphinは、世界でもっとも小さく生息数も少ないイルカの一つで、100匹しかいないと言われています。主に北島や南島のウエストコーストで見る事ができます。



Whale 【 クジラ 】

 

南島にある “カイコウラ” は、世界でも有数のホエールウォッチングの名所です。ニュージーランドは世界中に生息する半数の種類のクジラが見られるんです!

NewZealand SeaLion 【 アシカ 】

thumb_IMG_0074_1024

NewZealand sea lionは、ニュージーランドでしか見られない世界でも希少なアシカで、絶滅危惧種に登録されています。ニュージーランド国内でも、南島のオタゴとサウスランド、そして主に亜南極諸島でしか見る事ができず、約10,000匹生息しているとされています。

Penguin 【 ペンギン 】

unspecified-5写真提供: Taichi Nakamura

ニュージーランドで見られるペンギンは3種。世界でもっとも小さいリトルブルーペンギンはなんと25cm!また、世界でも希少とされるイエローアイドペンギンは、北島のオークランド諸島、南島ではサウスランド南東、バンクス半島などで見る事ができます。

※動物を見るときの注意※

IMG_3533_1024

とっても愛くるしい動物達ですが、野生の生き物には変わりありません。オットセイやアシカは、人に襲いかかる事があります。必ず、一定の距離を保ちましょう。

DSCN9364

一般的には10mと言われていますが、各地に注意事項が記載されているので、確認し守ってください。また、ペンギンはとっても臆病です。大きな声を出したり、手を大きく振ったりなどする事は厳禁。一定の距離を保ち、低姿勢で静かに見守りましょう。


かわいい動物に会えるかも?!おすすめキャンプ場

これらの動物達と出会えるチャンスのある、おすすめキャンプ場を紹介します!

Gore Bay & Buxton Camp Ground

thumb_P1230154_1024

GoreBay & Buxton CampGroundは、南島クライストチャーチから車で約1時間半、”シェビオット”という町にあります。海に面し、キャンプ場から直接ビーチに抜ける道があります。ここで出会えるかもしれない動物は、“イルカ” です。サーフィンも楽しめるGore Bay。サーファーと一緒に波乗りを楽しむ姿を見かける事も!サーファーでキャンパーのみなさん、イルカとサーフィンしてみませんか?!

公式サイト:Gore Bay & Buxton Camp Ground

Paia Point Camp Ground

large出典:Rankers

ホエールウォッチングでも有名な “カイコウラと” いう町から、約15km南にPaia Point Camp Groundがあります。海に面し、少し歩けば隣のビーチにもアクセスできます。ここで見られるのは “オットセイ” “イルカ” です!オットセイはかなりの確率で見れますので、子供のいるファリミーキャンパーにもおすすめ!

公式サイト:Kaikoura Coastal Campground

Parakaunui Bay Campsite

thumb_IMG_0046_1024

ワイルドアニマルウォッチングといえば、南島オタゴ地方。オタゴ地方の大きな町 “ダニーデン” から車で南へ約2時間。Parakaunui Bay Campsiteでは大きな “アシカ” が見れます。私が訪れた時には、アシカのファミリーを見る事ができました。子供達がじゃれ合う姿はなんとも可愛らしい。またサーフィンができる事でも有名。ここではアシカとサーフィンが出来るかも?です!

公式サイト:Department of Conservation

Curio Bay Holiday Park

img-7853-resize

上記で紹介したParakaunui Bay Campiteから南に約1時間。1億7000年前のものと推定される、化石化された巨木群があるCurio Bay Holiday Park。ここで見られるのは イエローアイドペンギン”、そして “イルカ” です。イエローアイドペンギンはとても希少なペンギンですが、ここでは少し高い確率で出会えます!

公式サイト:Curio Bay Holiday Park


ツアーで楽しむワイルドアニマルウォッチング

せっかく海外に来たからには、必ず動物達に会いたい!と思うキャンパーも多いはずです。そんなキャンパーは、ぜひツアーに参加しましょう!ここで、オススメのアニマルウォッチングツアーを紹介します。

Kaikoura Whale Watching 

こちらのツアー会社はホエールウォッチングの名所、南島 “カイコウラ” にある会社です。当日の天候にもよりますが、かなり高い確率で “クジラ” を見る事ができます。また、クジラが現れる場所までに、“イルカ” もたくさん見られます。クジラが見られなかった場合は、料金を返金してくれます。返金また波が荒れている時に、船酔い警報が出る事があります。心配な方は、受付で酔い止め薬が購入できます。

 

Pohatu Penguins

南島クライストチャーチから車でわずか1時間30分の “アカロア” にあるツアー会社です。こちらでは “ペンギン”  “オットセイ”“イルカ” が見る事ができます。オススメはカヤックで楽しむワイルドアニマルウォッチング。このツアーは、カヤックを楽しむツアーなのですが、同時にペンギンなどの動物も見れちゃうのです!

 

まとめ

unspecified-7

自然豊かで、たくさんのワイルドアニマルに出会えるニュージーランド。子供はもちろん、大人も楽しめる事間違いなしです!友達や家族で忘れられないキャンプの思い出を作りに、ニュージーランドにぜひ来てみませんか?

この記事に関するキーワード

Akiko Taruno Written by Akiko Taruno ニュージーランド在住3年目。自然をこよなく愛し、山海問わずアウトドアを年中満喫している。毎日の畑いじりが楽しみで自給自足の生活が目標。NZの美しい大自然の中でのアウトドアBlog【Tui Tui】http://akikotaruno.blog.jp 更新中。

2016年1月31日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP