ダッチオーブンの正しい使い方と試したい調理法6選!

ダッチオーブン

ダッチオーブンの使い方は、焼く・炒めるなど多くの方法があるのが魅力。また、使用前や後のメンテナンス方法も紹介します!キャンプ料理の代表格、ダッチオーブン料理でキャンプをもっと楽しく美味しくしてみませんか?

アイキャッチ画像出典:SOSHLOG

正しく使えば失敗なし!ダッチオーブンについて知ろう

ダッチオーブン3つと炭とトング

出典:Boy scouts of America

「焼く」「煮る」「蒸す」など、何でもこなせるダッチオーブン。ですが、料理を成功させるには事前の準備や料理中の使い方において、いくつか注意が必要な点があります。また使用後も、次に使用するタイミングでスムーズに使えるようにお手入れ&メンテナンスをきちんとしておかなければなりません。

せっかくのダッチオーブンが宝の持ち腐れにならないよう、事前準備・可能な調理法・保管方法などについてしっかり学んでいきましょう!

ダッチオーブンを購入したら、まずはシーズニング!ハウツーSTEP5

ダッチオーブンを拭く

出典:SEMITRAD

多種多様なダッチオーブン、中には使用前にシーズニングという作業が必要なものも。シーズニングとは、出荷前に塗られている「さび止めワックス」を落とし、鋳物の表面に油を染み込ませてコーティングする、いわゆる使用前の慣らし作業。ワックスを落とし代わりのオイルを染みこませることで、においや焦げが付きにくくなります。

この作業を繰り返して、こっくりとした黒色に仕上がったダッチオーブンを「ブラックポット」と呼び、使い込めば込むほど味のあるダッチオーブンになるというわけなんです!

「シーズニング」に必要なものは8つ!

ダッチオーブンのシーズニングの準備に野菜とオリーブオイル

出典:釣りキャン隊

さっそくシーズニングの手順を見ていきましょう!まず用意するものはコチラ。

・油(オリーブオイルが◎)

・ヘラ

・油性もしくは中性洗剤

・たわし(金属たわしはNG)

・キッチンペーパー

・野菜くず(何でも)

・リフター(あれば)

・耐熱性の皮の手袋グローブ

行程中、かなりオーブンが熱くなり煙も出るため屋外で行うのがベストですが、室内の場合は必ず換気扇を回しましょう!

STEP1:ワックスを洗い流す

ダッチオーブンのワックスを洗いなおす

出典:気ままにホビーライフ

ダッチオーブンにたっぷりと水を張り火にかけ、お湯を沸かします。ある程度熱が冷めたらたわしでやさしくこすります。こうすることでワックスなどがはがれ、浮いてきます。
STEP2:熱して乾燥させオイルを塗る

ダッチオーブンを洗うためのオリーブオイル

出典:アウトドアなネタを気の向くままに・・・

お湯を捨て、ダッチオーブンと蓋を火にかけ弱火で20~30分熱します。熱さとの戦いですが、やけどに注意して頑張りましょう!ダッチオーブンを乾燥させ完全に乾いたら、柔らかい布などでオリーブオイルを塗っていきます。

STEP3:オイルを塗り焼き付ける

ダッチオーブンにオイルを塗り焼き付ける

出典:アウトドアなネタを気の向くままに・・・

内側・外側・蓋もまんべんなく塗りましょう。オイルを塗ったら再び強火で熱します。黒光りする美しい仕上がりを目指して、できればこれを4~5回繰り返します!

STEP4:野菜くずをいためる

ダッチオーブンで野菜くずをいためる

出典:アウトドアで子供とおいしいレシピ

ここからは仕上げです!皮やヘタなど何でもいいので、適量の野菜くずを鍋・蓋の両方で炒めます。これを行うことにより、ダッチオーブンの鉄臭さを取り除きます。

STEP5:再度オリーブオイルを塗る

ダッチオーブンにオリーブオイルを塗る

出典:砂漠の狐

ダッチオーブンが完全に冷めたら野菜くずを取り除き、再度オリーブオイルを全体に塗り染み込ませてシーズニング完了です!

【重要!】シーズニング時の注意点

①金属たわし等は使用NG!ダッチオーブンに傷がついてしまいます。

②洗浄は基本お湯だけでOK。あまり落ちてない気がするときは中性洗剤を使っても良いですが、クレンザー等は避けましょう。

③ステンレス・アルミ製のダッチオーブンや、すでにシーズニング済みのダッチオーブンにはこの作業は必要ありません。


ダッチオーブンの調理法6種!

ダッチオーブンでシーフードパエリア

出典:UNIFLAME

同じ肉料理でも普通の鍋とダッチオーブンとでは、仕上がりのふっくら感・ジューシーさがまったく違うのは何故でしょう?その理由は、素材の「鋳鉄」。鋳鉄は熱を逃さず保温性に優れているため食材の旨みを閉じ込めてくれるのです。また、一定の温度が保てるため焼きムラも少なく、表面はパリッ!中はふっくらの仕上がりに。

しかしこれもダッチオーブンを上手に使えてこその話。調理法ごとに火入れのタイミングや火加減を調節して、完璧な出来上がりを目指しましょう。

ダッチオーブンひとつで6つの調理法が楽しめる!

①焼く

ダッチオーブンでローストチキン

出典:お野菜生活

ダッチオーブン料理入門編におすすめの調理法。ローストビーフやローストチキンは絶品!熱し方の加減で好みの焼き上がりに仕上げることができます。

②炒める

ダッチオーブンで野菜炒め

出典:UNIFLAME

炒めるというシンプルな調理法ももちろん可能。注目したいのが、ダッチオーブンのフタはフライパンとしても使える点!裏返せば目玉焼きやベーコンが焼けたり、素材を炒めてから煮るときなどにも便利です。

③蒸す

ダッチオーブンでアクアパッツァ

出典:猫おやじの独り言

旨みをギュッと濃縮して閉じ込めるダッチオーブンは、アクアパッツァなどの蒸し料理に最適!この特性を活かしてニンジンやジャガイモなどの野菜も、単に蒸すだけで驚くほど甘くなります。栄養価も損なわれず、ヘルシーな点も◎。焦げ付かせないよう、適度な火力をキープしましょう。

④煮る

ダッチオーブンで煮込み

出典:The Burn

長時間煮込んで旨みを閉じ込める煮込みメニューは、ダッチオーブンの得意料理。シチューやカレーはもちろん豚の角煮などにももってこい!和メニューでは炊き込みご飯もおすすめです。

⑤揚げる

ダッチオーブンで肉を揚げる

出典:civic site

揚げ物だってできちゃうんです!ダッチオーブンでつくると、フライドチキンもひと味違います。揚げている最中にふたをして芯まで充分に熱を通し、仕上げはふたをはずして表面をぱりっと仕上げましょう。

⑥燻す

ダッチオーブンでスモークチップ

出典:coleman

スモーカーが無くてもダッチオーブンと鍋のサイズに合った網・アルミ・スモークチップがあれ、燻製を作ることもできます!ソーセージやベーコンなどに香ばしい香りをつけても良し、ゆで卵やかまぼこ・魚介類なども燻製にすればお酒が進むおつまみに。

【重要!】失敗しないための炭の使い方

ダッチオーブンで炭を使う

出典:とむかのブログ

ダッチオーブン料理の醍醐味は、炭で調理すること。そこで重要になってくるのが火加減です。これがうまくいかないと丸焦げになってしまったり、火の通りが悪く何度もフタを開けて火入れをして…と非効率的な作業になりかねません。

写真のように豪快に炭を乗せたいところですが、初心者ならまずは火力が調製しやすい成形炭からチャレンジすることをオススメします!


次の出番に備えて正しく手入れ・保管しよう

ダッチオーブンを洗う

出典:ダッチオーブン・アウトドア料理の作り方・楽しみ方

ダッチオーブンは普通の鍋と違って、ただ洗剤で洗って乾かしておけば良いというものではなく、丁寧な後処理と適切な保管が大切です。正しい後処理と保管方法を見ていきましょう!

STEP1:汚れを浮かせて洗う

ダッチオーブンをたわしで洗う

出典:ダッチオーブン・アウトドア料理の作り方・楽しみ方

残っている料理を取り除き水を数センチ入れて火にかけ、お湯を沸かしながら洗浄します。その際、洗剤を使わないこと!亀の子タワシでやさしく洗うだけで、きれいに汚れが落ちてきます。

STEP2:空焼き後に油を塗る

ダッチオーブンに油をたらして塗る

出典:ダッチオーブン・アウトドア料理の作り方・楽しみ方

火にかけて水気を飛ばして、よく乾燥させます。完全に乾かした後、オイルを塗ります。

STEP3:ツヤが出たら完了

ダッチオーブンお掃除後

出典:ダッチオーブン・アウトドア料理の作り方・楽しみ方

汚れが無くなり、オイルによるツヤが出たら完了です!

錆びさせないよう保管方法を工夫しよう

ダッチオーブンの保管法の手順

出典:たろぷーのウンチクキャンプ道@初心者

最後は収納時のコツについて。ダッチオーブン本体に薄く油を塗っているので、収納袋が油で汚れないよう新聞紙を敷いておきます。蓋を入れる前に湿気が内部に籠ってサビてしまわないよう、割り箸等を置いて本体と蓋に隙間が空くようにします。フタも同様に新聞紙で包んでしまいましょう。
【重要!】ダッチオーブンを保管する際の注意点

①最も重要なのがサビ対策。長く使わない場合は、特にサビないようしっかりと後処理をして収納・保管しましょう。

②手入れの際、加熱したダッチオーブンを急激に水などで冷やさないこと。温度の急激な変化で割れることがあります。

③頑丈そうなダッチオーブン、意外と衝撃には弱くコンクリートの上に落とすと変形したり割れたりすることあるため、安定した場所に保管しておきましょう。

ダッチオーブンを使いこなして料理の幅を広げよう!

スノーピークのダッチオーブン

出典:大空と大地の中で…

その豪快さが魅力のダッチオーブン料理。家で使うこともできますが、やはりアウトドアでボリュームのあるメニューをみんなでシェアするのが醍醐味ですよね。失敗することなく美味しい料理を味わうためにも、正しいお手入れ方法・使い方を理解して、ダッチオーブンをどんどん活用していきましょう!

 

Let’s Utilize Dutch Oven!

ダッチオーブンを活用しよう!

fujii mio Written by fujii mio
酒とキャンプとロックをこよなく愛する主婦ライター。5歳と3歳の珍獣系の息子たちに振り回されつつ、キャンプのタイミングを虎視眈々と狙う日々。 キャンプ前日、キッチンでチビチビ呑みながら焼き鳥串を仕込むのが至福のひと時。

2016年1月26日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP