雰囲気作りの達人!スノーピークランタンおすすめ5選!

スノーピークランタンで灯りをともす人

お気に入り追加

スノーピークのランタンは、テーブルランタンのようなほのかな光を灯してくれるラインナップが特徴!オススメのスノーピークのランタンを紹介します。夜は小さな灯りで楽しみたいと思っている方必見。スノーピークのランタンとともに長い夜を楽しんでみては?


アイキャッチ画像出典:snowpeak

灯り1つで雰囲気を変えるランタン、どんなモノがおすすめ?


スノーピークのランタンが光っている出典:snowpeak

各アウトドアブランドが多数リリースしているランタンは、キャンプ初心者はもちろんのこと、上級者でも迷ってしまうアイテムの1つ。闇夜を明るく照らすランタン選びは、重要ですよね。

今回オススメするスノーピークの5つのランタンは、あたりを煌々と照らすというよりも夜の静かなひと時を雰囲気よく楽しむためのホットする小さな灯りが特徴です。

おすすめ!スノーピークランタン5選

【リトルランプ ノクターン】
スノーピークランタンのリトルランプノクターン出典:snowpeak

シンプルでスリムな形状、小さな光で照らすノクターンは、2016年新商品です。小さな光ですが、火力調整のダイヤルを回すことで炎の大きさを調整ができ、テーブルを充分に照らすことができる実用的な光量です。
スノーピークランタンのノクターンで光をともす人出典:snowpeak


小さな光がテーブルの上を充分に照らしてくれます。熱効率が良くガス缶の残量が少なくても長時間照らしてくれる優れもの。ガスの消費量は1時間にわずか7グラムです。

スペック
材質:アルミニウム合金、ブラス、ゴム、ガラス、ステンレス鋼
サイズ:42×40×105(h)mm
重量:102g


A photo posted by Kanata Yoshino (@t32_x_trail) on


小さな灯りの下でのお酒は楽しく進みそうですね。

【ギガパワー 2WAYランタン】

スノーピークランタンのギガパワー2WAYランタン
出典:snowpeak

ギガパワー2WAYランタンは、吊り下げも対応の小型ガスランタンで2WAYタイプです。驚きの最大90w相当の明るさなので、ソロキャンプではメインランタンとして、ファミリーキャンプではテーブル用として料理を彩りよく照らしてくれそうです。

スノーピークのギガパワー2WAYランタンの使い方
出典:snowpeak

OD缶(アウトドア用のガスカートリッジ)とCB缶(カセットボンベ)に対応しており、最大9時間燃焼可能です。このクラスとしては驚きの最大90w相当の明るさ!

スペック
材質:ステンレス・耐熱ガラス・ブラス・プラスチック
サイズ:110×105×145mm
重量:310g

Yusuke Isigamiさん(@ishimaru33)が投稿した写真


サイトを優しく照らすランタンとしても◎

【ギガパワー BFランタン】

スノーピークのギガパワー BFランタン出典:snowpeak
ギガパワーBFランタンは、スノーピークで初めて作られた「ギガパワーランタン”天”」で培った技術をギュッと詰め込んだランタン。ラージサイズのマントルから放たれる光量は、なんと最大170w相当です。着火時にはオートイグナイタで安全に着火することができます。

スノーピークのギガパワー BFランタンをともす
出典:snowpeak
最大170wとテントサイトを明るく照らすだけでなく、遠くから目印にもなります。また分割式の2枚のグローブは、ベンチレーターのガードワイヤーの先端を本体裏のバネ式のツメから外して取り外し、ベンチレーターを外す必要がないのがうれしいですね!

スペック

材質:ステンレス、アルミニウム、ブラス、耐熱ガラス
サイズ:φ130×235(h)mm
重量:1,025g(ヘッドのみ)

A photo posted by yosuioshiro (@she20140424) on


これだけの明るさなら何も心配いりません!

【ギガパワー ランタン天 オート】


スノーピークのギガパワーランタン天オート出典:snowpeak
1998年にリリースされた、スノーピークとしては初めてのガスランタンです。世界最小、最軽量のコンパクトなランタンで最大80wの明るさ!ワイヤー式の火力調整ハンドルはグローブ装着時でも扱いやすく、微妙な火力コントロールも難なくこなします。
スノーピークのギガパワーランタン天オートをともす
出典:snowpeak
世界最小、最軽量、手の平に収まるコンパクトなサイズながら放つ光は最高80w相当を誇り、キャンプサイトを明るく照らし凝視するにはまぶしすぎる明るさ!現在もデビュー当時と変わらない衝撃のスペックです。

スペック
材質:ステンレス、アルミ、ブラス、耐熱ガラス

サイズ:φ57×95m
重量:135g

A photo posted by kengo (@kengo.ne.jp) on


充分すぎるくらい明るく、まぶしいですね。



【ほおずき】
スノーピークランタンのほおずき
出典:snowpeak
かわいい形状が風鈴のような、LEDランタンのほおずき。風鈴のようなシェードはシリコンでできており、見ためも感触もやわらかく。そしてランプの色は自然に溶け込む暖色でやわらかく、優しい明かりが魅力的なアイテムです。
スノーピークランタンのほおずきと楽しむ男女
出典:snowpeak
ロウソクのような「ゆらぎモード」は、音や風に反応して、灯りがそっと揺らぎます。USBからも電源を取ることができ、電池消耗を抑えて灯りを楽しめます。

スペック
材質:本体、フック、レンズ/ポリカーボネート樹脂、ボトムユニットフレーム、電池Box/ABS樹脂、ソフトシェード/シリコンゴム、ヒートシンク/アルミ
105×105mm×250mm
重量:168g(電池を除く)

A photo posted by 涼 (ryou) (@ryou.msh) on


ほどよい灯りが雰囲気を良くする効果に。

その時のメンバーに合わせてランタン選びをしてみては?


スノーピークランタンの下からの風景出典:snowpeak

小さく軽量のランタンもあれば、遠くからも目印になるほどの光量のランタン、LEDランタンなど様々なランタンがあります。ファミリーなら「ギガパワー BFランタン」、ソロだったら、「リトルランプ ノクターン」といったように一緒に行くメンバーに応じてランタンを選択してみてはいかがでしょうか?

 

Hospitality lantern

愛のあるスノーピークのランタン

ゆも Written by ゆも シングルマザーライター。テントもかまどもスモーカーも一人で作ってしまうキャンプオタク。現在は「ちょーハッピーなキャンプ」を年2回開催。ブログ http://ameblo.jp/moniter-yumo/ 運営中。

2016年1月22日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP