スパイスボックスに調味料を収納!キャンプのキッチン整理整頓!

スパイスボックスに調味料が入っている

お気に入り追加

スパイスボックスでキャンプの調味料を整理整頓!おすすめスパイスボックスとキャンパーのアイデア集を紹介!キャンプのキッチンで散らかりがちな調味料は、スパイスボックスに収納すればすっきりきれい!


アイキャッチ画像出典 : テンマクデザイン

散らかりがちな調味料をひとまとめに!

スパイスボックスに調味料を収納する前みなさんはキャンプの時、調味料の収納ってどうしてますか?作って食べるのもキャンプの楽しみのひとつですが、調味料をいろいろ持ち込むとサイトが雑多な感じになってしまうんですよね。

どうせならキレイに整理整頓されたキャンプサイトでアウトドア料理を楽しみたいもの。そんな時に調味料をひとまとめにできるスパイスボックスがお役立ちです!しかも持ち運びも便利だったら言うことなし!アウトドアで快適に使えるスパイスボックスを紹介します!

テンマクデザイン ワーカーズオカモチ&ワーカーズオカモチハーフ

スパイスボックスに調味料を収納
ワーカーズオカモチ
出典 : テンマクデザイン

tent-Mark DESIGNS 調味料入れ NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI
ITEM
tent-Mark DESIGNS 調味料入れ NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI
●総重量:約5.9kg
●サイズ:ハンドル無し W:約42.5㎝ D:約27.5㎝ H:約35㎝
ハンドル有 W:約45㎝ D:約27.5㎝ H:約47㎝
●耐荷重:8㎏まで
家にある調味料から食品までそのまま持ち出せるので重宝します。必要以上に調味料を購入してしまいました(笑) 出典:amazon


ネイチャークラフト作家・長野修平さんが自作し愛用していたオカモチ型調味料ボックスを元に、テンマクデザインが長野さんとともに商品化したものです。

ポイントは、家庭で使用している調味料をそのまま収納できる高さ。わざわざ小さい容器に移し替える手間がありません。階段状に展開するので、中身が見やすいようになっているのも便利。

NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI ハーフ
ITEM
NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI ハーフ
●総重量:約3.9kg
●サイズ: ハンドル無し W:約22㎝ D:約27.5㎝ H:約35㎝/ハンドル有 W:約24㎝ D:約27.5㎝ H:約47㎝
●耐荷重:4kgまで


また横幅を半分にしたコンパクトサイズのオカモチハーフもラインアップ。2タイプともハンドル部は取り外しできるので、車への積み込みもスマートです。

 


コールマン ステンレススパイスボックス

コールマンのスパイスボックス
出典 : コールマン

コールマンの昭島アウトドアヴィレッジ店オープンを記念した限定アイテム。シンプルでスタイリッシュなステンレス製ボックスです。仕切りの大きい方には同社ウォールマグリユースボトルがぴったりと収まるサイズ感。コールマンのサイトでは品切れ中ですが、まだ取り扱っているサイトもありますよ。

コールマン ステンレススパイスボックス
ITEM
コールマン ステンレススパイスボックス
<スペック>
●サイズ:W24×D13×H15cm
●重量:1.3kg
●材質:ステンレススチール

BE-PALオリジナル フレキシブル・スパイスボックス


BE-PALオリジナルのレキシブル・スパイスボックス出典 : PAL SHOP


BE-PALオリジナルのフレキシブル・スパイスボックス2出典 : PAL SHOP

アウトドア情報誌「BE-PAL」オリジナルの布製スパイスボックス。30cmの仕切りが2枚と16cmが2枚付属していて、調味料の大きさによって自由にレイアウトを変えることができます。内側の素材は汚れや水濡れに強いターポリン生地を採用。蓋の表裏にポケットも付いています。

<スペック>
●サイズ:W30×D16×H12.5cm●重量:560g●材質:8号キャンバス、ターポリンほか●価格:6151円(税込)

196 スパイスボックス大&小

196 スパイスボックス
右が大サイズ、左が小サイズ。奥行きサイズが違います
出典 : 196

196 スパイスボックス収納時
ハンドル部はキッチンペーパーが取り付けられるようになっています
出典 : 196

ひのき製のキャンプ用品を製造・販売するガレージブランド「196(イチ・キュー・ロク)」。こちらのスパイスボックスは土佐ひのきを採用し、一つひとつ手作業により作られています。温もりのある木の風合いは家庭のキッチンにもマッチし、キャンプの際はそのまま持ち出せるのが魅力。小サイズは無印良品の詰め替えボトル6本がぴったりと収まります。

<大スペック>
●サイズ:W26.5×D14×H25.5cm●重量:560g●材質:土佐ひのき●価格:3240円(税込)

<小スペック>
●サイズ:W26.5×D7×H25.5cm●重量:350g●材質:土佐ひのき●価格:2916円(税込)




コールマン スパイスボックス


コールマンの小さめスパイスボックス出典 : コールマン



黒地に赤のアクセントがポイントの調味料ボックスは、上部が斜めにカットされているので中身が見やすく、取り出しやすい仕様。仕切り布は取り外せるようになっていて、入れる調味料の大きさによってレイアウト変更が可能です。

<スペック>
●サイズ:約15×14×H21cm●重量:約250g●材質:ポリエステル、ポリエチレン●価格:1620円(税込)

ドッペルギャンガーアウトドア 2WAYソフトクーラー

2WAYソフトクーラーのスパイスボックス
出典 : ドッペルギャンガーアウトドア

ドッペルギャンガーアウトドア スパイスボックス 2WAYソフトクーラー
ITEM
ドッペルギャンガーアウトドア スパイスボックス 2WAYソフトクーラー
<スペック>
●サイズ:D20×W16×H15/23cm
●重量:約270g
●材質:ポリエステルPVC、4mm発泡剤(断熱材)
ふたの裏にもメッシュジッパーがあり保冷剤が入れられる!期待通りすばらしいです! 出典:amazon


スパイスボックスに保冷機能を追加した2WAYアイテム。区分けパーツが5つ付属し、調味料の大きさや量によって仕切り位置を調整することができます。また内部は二重構造になっており、インナーは取り外して洗うこともOK。ティッシュポケットやサイドポケット、蓋の裏側にはメッシュポケットを装備し、底面は滑り止め加工がされているなど多機能です。


キャンパーの皆さんのアイデア集!

スパイスボックスではないけれど、じつはこんなアイテムも調味料入れにぴったりなんです!キャンパーの皆さんが愛用しているアイデア調味料ボックスを紹介します!

ニトリの蓋付きバスケットをアレンジ!


ニトリの蓋付きバスケットをアレンジしたスパイスボックス出典 : キャンプに行きたい!

ニトリの蓋付きバスケットをアレンジしたスパイスボックス2つ出典 : キャンプに行きたい!

コーナンラックでもおなじみのニトリの蓋付きバスケットを調味料ボックスに。100円ショップで購入したゴムとボタンで留め具を自作し、蓋が開かないようになっています。収納力もあり便利そう!

スノーピークのマルチコンテナS

マルチコンテナでスパイスボックス
出典 : スノーピーク

スノーピークストアの店長ブログより。「スノーピーク マルチコンテナ S」に調味料を収納しています。写真から見ると高さも使いやすそうですね。



100均素材で自作!

100円ショップでスパイスボックス自作
出典 : C.K.camp-union

100円ショップ「セリア」で手に入る木箱2つと金具で自作した調味料ボックス。見た目もいい雰囲気で使い勝手もよさそう!ナイスアイデアですね!

釣りのタックルボックスを調味料入れに

釣りのタックルボックスをスパイスボックスに
出典 : よく来たねぇ、まぁ立ち話もなんだから上がってコールマンでもどうぞ。

釣り用小物を収納するタックルボックスを利用。階段状に展開し、仕切り棚もあるので細かいものをきれいに収納できそうです。

100均ライスストッカーなら背の高い調味料も!

100均ライスストッカーでスパイスボックス
出典 : slow fishing

こちらは100円ショップで購入した2~3合が入るライスストッカーを流用。高さがそこそこあるので、背が高めの調味料を立てて収納できるのがポイント。

スパイスボックスで快適なキャンプのキッチンを!

スパイスボックスでテーブルをすっきりさせた
出典 : 196

収納よし、持ち運びよしのスパイスボックス。家庭のキッチンとは勝手が違うキャンプのキッチンだからこそ整理整頓を心がけて、快適な環境を作りたいですよね。

スパイスボックスは、そんな快適キッチンを作りあげるのに一役買ってくれるアイテムです。

 

Clean & Spice!
整理整頓だけじゃないちょっとしたスパイスをプラス!

 

紹介されたアイテム

tent-Mark DESIGNS 調味料入れ NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI

tent-Mark DESIGNS 調味料入れ NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI

¥18,144 税込

NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI ハーフ

NATURE WORKS×tent-Mark DESIGNS WORKERS OKAMOCHI ハーフ

¥15,984 税込

コールマン ステンレススパイスボックス

コールマン ステンレススパイスボックス

¥7,020 税込

ドッペルギャンガーアウトドア スパイスボックス 2WAYソフトクーラー

ドッペルギャンガーアウトドア スパイスボックス 2WAYソフトクーラー

¥1,701 税込

CAMP HACK編集部 Written by CAMP HACK編集部 CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

2016年1月20日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP