コールマンのロードトリップグリルまとめ!即BBQ&多彩な調理

コールマンのロードトリップグリル LXE-JⅡは、ガス使用で面倒な炭おこしの手間がいらない本格派ガスバーベキューグリル。ロードトリップグリル LXE-JⅡの優れたポイント6つと気になる点を合わせて紹介します!


アイキャッチ画像出典 : コールマン

ロードトリップグリルでアメリカンなバーベキューを楽しもう!

グリルで楽しむバーベキュー
出典 : coleman

バーベキューの本場アメリカでは炭火よりも手軽に楽しめるガスグリルが人気。大きな塊肉をじっくり焼き上げるのが本場のバーベキュースタイルです。

そんなアメリカンバーベキューにぴったりなのが、コールマンの「ロードトリップグリル LXE-JⅡ」。アメリカでも人気のあるこの製品について徹底紹介します!

ロードトリップグリル LXE-JⅡのここがイイ!

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
ITEM
コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
多彩な調理が楽しめる本格的ガスBBQグリル。アメリカで人気モデルの本格的ガスバーベキューグリル。ホイール付で楽々移動。電池式イグナイターで簡単着火。温度計付のフタは蒸し焼き料理に大変便利。取り外しできるフタとクックトップで掃除も簡単。幅広い焼き面で大人数でもラクラク調理可能。

まずはロードトリップグリル LXE-JⅡの優れた点をご紹介!炭火バーベキューグリルとはひと味違うメリットが多々ありますよ!

①面倒な準備不要 即バーベキューできる!

ロードトリップグリルは炭火ではなくガス使用。だから時間がかかる炭の火おこしをする必要がなく、すぐにバーベキューが始められます。

準備といえば本体の脚部を立ち上げて(これも楽々)、ガスカートリッジをセットするだけ。点火も火力調整スイッチをひねってボタンを押すだけ。この手軽さは助かります!



②ガスだから火力調整自由自在

グリルの調節ねじ
出典 : コールマン

ガスバーベキューグリルの利点の一つが火力調整がしやすいところ。スイッチをひねるだけで弱火から強火まで思いのままです。もちろん左右別々の火力調整もOK。

ガスの燃焼時間は470g缶×2本使用で約2~4時間。火力はスーパーガス(純正イソブタンガス燃料)使用時で5000kcal/h(約2500kcal/h×2)となっています。
コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
ITEM
コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
多彩な調理が楽しめる本格的ガスBBQグリル。アメリカで人気モデルの本格的ガスバーベキューグリル。ホイール付で楽々移動。電池式イグナイターで簡単着火。温度計付のフタは蒸し焼き料理に大変便利。取り外しできるフタとクックトップで掃除も簡単。幅広い焼き面で大人数でもラクラク調理可能。


③蓋付きなので料理がおいしく仕上がる!

グリル専用の蓋が付いていることで蒸し焼きやスモークにも対応し、バーベキュー料理の幅が広がるのがうれしいポイント。蓋を閉めて焼き上げれば食材がジューシーに仕上がります。厚みのあるステーキ肉にも火が通しやすいですし、ピザのチーズを溶かすのもお手のもの。

グリルで料理
出典 : コールマン

燻製をする場合は片方のグリルでチップを炙り、もう片方のグリルは火を消した状態で食材を載せ、香り付けをしていきます。加熱が必要な食材は燻製前に火を通してから行いましょう。蓋には温度計が付属しているので、庫内の温度が分かるのもポイントです。



④オプションパーツでさらに使い勝手がアップ!


オプションパーツでより快適に出典 : コールマン

便利に使えるグリル
出典 : コールマン

ロードトリップグリルのグレードは左右分割式。片側を取り外してオプションパーツをセットすることもできます。

現在ラインアップされているのは、写真上のストーブグレート(ゴトク)と写真下のグリドル(鉄板)。ストーブグレートがあればお湯を沸かしたり、鍋やフライパンなどが使えますし、グリドルでは鉄板焼きやホットケーキなども焼けるのでさらに料理の楽しみが広がります!

⑤パーツが取り外せてお手入れも楽々

蓋やグレード、汁受けは取り外すことができるので、使用後のお手入れはそれぞれを洗うことができるのも快適。

また汁受けに水を入れて使用するタイプなので、焼いた肉などの脂はここに溜まります。汁受けにべったりと脂がこびりつくことなく、汚れを落とすのも楽ちんです。

⑥アメリカンな見た目もギアとしてカッコいい!

アメリカンなグリルバーベキューの本場アメリカでも人気のロードトリップグリルは、やはりそのアメリカンな雰囲気がたまりません。2014年に2代目の「LXE-JII」が登場した際、アルミボード付きサイドテーブルの採用やアクセサリーホルダーを付属するなど、より高級感のあるフォルムに生まれ変わっています。

気になる点は……


キャリー型のグリル※写真は先代モデルです
出典 : Amazon

ロードトリップグリルLXE-JⅡの気になる点、それは重さと大きさ。使用時のサイズは約118×46×112.5(h)cm、重量は約18kgとなっており、車への積み下ろしは男性の力が必要になりそうです。ただ移動に関しては大型ホイールのおかげで重量や大きさはそこまで気になりません。よっぽどの悪路でなければ転がして移動ができます。

重量・大きさはありますが、そのおかげでバーベキュー時の安定感は抜群という面も。車への積載や自宅での保管スペースなども考慮しながら検討してみてください。


2016年にはエントリーモデルも登場予定!

新しいコールマンのグリルコールマンは昨年行われた2016年新製品展示会で「ロードトリップ エクスカーション」というモデルを発表。価格を抑えた(2万9800円予定・税抜)エントリーモデル。こちらも気になりますね!

多彩な料理が楽しめ、大人数のバーベキューにぴったり!

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
ITEM
コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]
多彩な調理が楽しめる本格的ガスBBQグリル。アメリカで人気モデルの本格的ガスバーベキューグリル。ホイール付で楽々移動。電池式イグナイターで簡単着火。温度計付のフタは蒸し焼き料理に大変便利。取り外しできるフタとクックトップで掃除も簡単。幅広い焼き面で大人数でもラクラク調理可能。

<スペック>
●使用時サイズ:約118×46×112.5(h)cm ●重量:約18kg
グレードのほかオプションのゴトクやグリドルを追加すればアウトドア料理の幅も広がり、蓋付きならではの蒸し焼きやスモークも楽しめるロードトリップグリル。大きさはありますが、1台あれば湯沸しから多彩な調理まで対応してくれます。

 

Quick BBQ With Road Trip Grill!
ロードトリップグリルで即バーベキュー!

 

紹介されたアイテム

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

¥33,254 税込

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

¥33,254 税込

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

コールマン グリル ロードトリップグリル LXE-J2 [5~6人用]

¥33,254 税込

関連する記事

グリルでバーベキュー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。キャンプに行きたいけど、なかなか行けていないのが今の悩み。編集しながら、こっそり今年はどんなキャンプスタイルをするか模索中。今年の目標は、いくつかギアを新調して思いっきりキャンプを楽しむこと。

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • SAM & 沖田雅生
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE